« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月25日 (日)

香港女優美紀ぴょん

まだまだ香港での映画撮影中の美紀ぴょん(オフィシャルブログ)

刑務所内でのドロドロアクションやったと思えば
このところは奇麗な姉さん芝居してるようです。

どっちもできるのは、日本では稀有な存在でっせ。

サンスポ芸能記事「21世紀版女囚さそり襲名」より…
恋愛モノからアクションまで幅広くこなす
実力派の水野は、運動神経抜群。
(中略)
 そんなアクション志向の強い水野に、
製作元のアートポートが「立ち回りシーンを
吹き替えナシで演じられる希有な存在。
さそりで梶さんを超える人はいなかったが、
継承する目ヂカラがある」と熱烈オファー。

梶版を観て「ミステリアスで目の力が強く、
格好よく動物的。衝撃的なヒロインでした」と
ファンになった水野は「梶さんのさそりの
テイストに本格的な香港スタイルのアクションを
取り入れ、かなりアレンジした
エンターテインメントになる」と確信し快諾した。
(中略)

公開は2008年秋以降、香港を皮切りに日本、
台湾などアジア全域を予定しており、
世界市場を視野に入れる。

カンフー武術とワイヤアクション

「さそり」の見どころは、何と言っても
香港映画独特のカンフー武術とワイヤアクション。
関係者によると
「ワイヤ、ワイヤ、殺陣、殺陣と
すさまじい量をこなしている」。
担当プロデューサーも
「ここ最近、映画界では
女性アクションが世界的にブームですが、
『キル・ビル』のユマ・サーマン、
『クローサー』のスー・チーより、
水野さんは数段上のことをやっています」と
太鼓判を押している。
(以上記事より)

美紀ぴょん、PCで記事読んだでしょうけど、
絶賛されてるがな。ユマサーマン超え&
梶超え!いよっ!アジアンビューティー(笑)。

それにしても…ピンクのガウンに…

メイク濃い(笑)。

今、CS(フジ721)で「女子アナ」再放送してますが…
美紀ぴょんのコメディセンスも秀逸ですからね。

ボケて、突っ込めて、泣けて、走って、
吊るされ、蹴って、怒鳴れて、
おまけに色気も出しまっか。

あ、そうそう舞台も出来るし。

帰国したら、次は何すんねんやろ?





いや、それにしても
あのメイクでガウン着られると…

うひひ。

ボロ雑巾な撮影後の姿も気になりますから
マネージャーさん、写真よろしく。


テレビドラマデータベースによると…
女子アナは…2001年だったんですねえ。
つい最近のような記憶でしたが。。。

ちなみに「水野美紀」で検索すると、
トップには「地球戦隊ファイブマン」(1990年)が
ヒットしました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月24日 (土)

ヘンな映画<ローレライ

今、途中から見てますが…
気分悪くならない?

微妙に映像が縦に圧縮されてます。

はてなダイヤリーで調べてみれば…
オリジナルはシネスコサイズとのこと。

フジテレビが作ってるから、
恐らくハイビジョンマスターだとは思いますが…
どーしてトリミングだけじゃなく圧縮してるんでしょ?

いっそのこと地デジなら、
シネスコサイズのまま、OAしても良かったのに。

役所さんの髪型は、
公開の時から、クレームの嵐だったそうな(笑)。
どう見ても、昭和20年じゃないよね。

最初、タイムスリップものかと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消化に悪いわ!<アルビVSエヴェッサ

いやあ、エエ試合と言えば、緊迫した
いい試合でしたが…残念。

ダブルで延長、1点差で負け。

うにょにょ。

大量リードしてたのになあ…。

やっぱり1位ですなあ。

もったいない…。

とりあえず、飯も喉を通らないとは
この事です。
もちろん、ちゃんと通りましたけど、
マジで胃がもたれてます。

泥棒捕まえるのも立派ですが
点取っていこ(苦笑)。



ところでさ…
エヴェッサの応援って、ちょっと違和感ありました。

MC、泥臭いけど、誰?
途中、使ってた英語のNAは、
確かに、ドン・ビーバーですけど…
ってことは、やっぱり802の人間?

妙に深いディレイが、耳につきました。

あと、ディフェンスコールとかしないのね。
手には張り扇。
おーさかえべっさ!ちゃっちゃっちゃちゃちゃ…
っていうのも、ファンキーでは無いよね(笑)。

朱鷺メッセの応援スタイルに慣れてるからかな??
うーん。独特のスタイルに、選手も惑わされてたりして?



とか言いつつ、
大阪人なんですけど、
完全に新潟化してますなあ…わし。

黒いユニフォームも、
ガンバの青も、なぜか好きになれない今日この頃でございます。

ぼんち揚げより亀田の柿の種?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にくにくにく~がたべーたい~♪

えー…毎度お騒がせしております(笑)。

TCのエンディングや、
学レイトナイトで、やたらと耳につく「あの曲」…

これです。Vicl36229肉汁物語スペシャルサイト









Music 肉汁物語

アーティスト:琢磨とサツミ
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2007/01/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

わかった?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビーフラ・プチドラマ

怒涛の週末執筆ですが…
近況関係、最近さぼってましたな。

ビーフラ開始当初から、
金曜日の勤務は…
TC生放送の後、隣のスタジオで
ポートスクエア公開の「受け」を担当しています。

なので…しばらくの休憩を挟んで
昼から夜までスタジオ勤務な訳です。

まあ、仕切るDはマーシーなので、
お手伝い感覚で、ずっとやってて、
番組後も、みんなより先に帰宅してたんですが…
最近は、どっぷりと番組後のミーティングにまで
参加してます。

んで、調子に乗って、番宣でも声出したりしてます。

で、今月は、余計に帰宅時間がずれ込んでまして…
その原因が、あのプチドラマ。
その日頂いた「どこで誰と聞きたい?」メールの中から
選んだ1本を元に、「その場」で台本を執筆、
それに従い、効果音などを用意して…
さらに、一発勝負のパケ録り!

わずか2,3分ですが、終われば10時を過ぎてたりします。

昨夜は4回シリーズの最終回。

これが、なかなか面白いモノが出来ました。

ラブラ万代オープンの日のオンエアですから、
お買い物のついでにでも、ポートスクエアに
お立ち寄りください。4:15頃からのオンエアです。

では…脚本家ふぐでした(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜中のお楽しみ?

怪しげなタイトルですが…

夜中になると通販ばかりで
地上波、BSは見る物無いので、
必然的に、CS見る訳ですが…

帰宅が遅いので、
日テレNEWS24は助かります。

中でも気になる人が…この人
Nakajima









中島静佳キャスターです。
所属事務所セントフォースのプロフィール
セントフォース公式サイト

ZEROの小林姉さんと同じ事務所なんですね。

元々STV(札幌テレビ)のアナで、
出身地は滋賀!
関西人ですやん。

ニュース読んでる時は、真面目顔ですが
スポーツや天気など、ちょっとした時の
表情が、なかなか(笑)。

おまけにブログを見れば…食い物ネタばっかり!

ナイスです。

残念ながら、深夜はリプレイ放送ばかりですが
ちょっと癒されます。
ちなみに…もう1人、宮原亜友子キャスター
京都・宇治出身。(所属の圭三プロのプロフィール(PDFです))
二人の素の会話を聞いてみたい…。

今、中島はんのブログをチェックしてみたら、
始めたのは、今年の1月4日から…。
それでこの記事数とは…相当の食いしん坊さん&料理人!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らぶらぶらぶら…あと6日

LoveLa万代オープンまで1週間を切りました。

昨日のノアさんちのブログ記事
1ヶ月前のウチのブログ記事
ラブラ万代プレサイト

ノアさんが、写真入りでレポートされてる通り
日に日にオープンへ向けて華やかさが
現れています。

毎日見ていると、少しずつの変化なので
気づかない部分もありますが、
久々に、万代の活気が戻って来る予感。

実は、オープン前日に、
報道向けの公開があるそうです。

たぶん、オープンからしばらくは、
新し物好きな人たちで混雑するでしょうから、
申し込んで、ちょっと探検してみようか?
と考えております。

何か、気づいた事などあれば…
ココでも紹介したいと思いますので、
乞うご気体(ぷしゅー)。

…ノアさん危惧の
エレベータやエスカレータ、
ヴァージンや紀伊国屋など移転組の
フロアの様子も気になります。

そうそう。
昨日、ビーフラ終了後、
例のドラマ収録を終えた後、
ミーティングしましたが、
来週、ラブラ開店の日、
ポートスクエアでも
ちょっと盛り上げようか…と
たくらんでおります。

こちらもお楽しみに。

プチドラマも…いい出来です(うひひ)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月23日 (金)

アルビ2選手お手柄

うーん。カテゴリー、スポーツなのかなあ(笑)。

今、アルビフリークで、やまちゃんにバトンタッチして、
かなちゃんの受け担当までの隙間休憩です。

日報のサイトにもUPされていますが
きみ&こすコンビがお手柄。

いやあ、広瀬さんのコメントが笑えます。

ええ感じです。
シーズン終盤、頑張れ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

バブルへGO?

今日は、夕方早々に仕事が片付いたので
T-JOYへ行って、映画を見ました。

「バブルへGO!タイムマシンはドラム式」

平日夕方6:45の回でしたが、
ぼちぼちの入り。
年齢層は、バブルに触れたか?どうか?
という感じで、そう高くも無かったです。

コメディなんですが…
ほとんど笑いは起きませんでしたね。

やはり、博物館で珍しいものを見る感覚でしょうか?

個人的には、
通過した時代なので、
普通に見てしまってました。

まあ、あれだけド派手な状況は
極端に、東京だけが突出してた部分も多いし、
六本木に特化したストーリーも多かったので、
描写自体は、ピンと来ない所も結構有りました。

ただ、大きな携帯も、
ワンレンボディコンの姉ちゃんも、
太い眉毛も、紺ブレも身近に見てたので
普通に懐かしい感じ?でした。

しかし…映画で「昔話」として描かれる時代、
大学生だった…というのは、自分も歴史の一部なんだなあ…と
しみじみ感じさせられました。

ストーリー的には荒唐無稽で、
真剣に映画芸術として見たら、
「金返せ=!」と怒鳴るところでしょうが、
そこはホイチョイ!馬場さんですから。
「私スキ」世代ですし、アレはアレでいいんです(笑)。

まだ「波数」よりも、時代考証は、しっかり
再現できてたように感じました。

それにしても、アベちゃんって…
バブルが良く似合いますなあ。

そうそう。バブル時代を生きた記憶…

当時、就職活動も恵まれた時代でした。
だいたいの学生は、前期中に内定取れてないほうが
おかしい状況で、「就職試験」前の「セミナー」で
内々定取ってるのも普通。
企業側から「熱い」「厚い」接待攻勢を受けてたり、
就職後の研修も、結構「ゆとり」がありました。

新入社員でも、深夜のタクシー帰宅も許されたし、
領収書切りまくり(笑)…。

今じゃ、考えられない感じでした。

ま、学生時代も就職後も「イケてる」民族では
無かったので、劇中のような「潤った」生活は、
ブラウン管の向こうの世界でした…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8万ヒット達成

ご無沙汰してます(笑)。

番組前ですが…更新しています。

いやあ、最近乗らなくて執筆しないうちに、
通算8万ヒット達成しておりました。

毎度おおきにでございます。

ほな、御礼まで(謎)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

矢野貴章でポン!<日本代表初召集

TCのオンエア中に入ってきたニュース

っていうか…常連リスナーさんのメールで
知ったんですが(苦笑)、アルビから初の召集が
矢野貴章ですって。

なんですとー!?

メール見た瞬間、ADと顔を見合わせましたがな(笑)。

前から、慎吾が呼ばれるかも~?ってニュース、
ありましたからね。
いや、サプライズ!

しっかり入ってくれればイイですが…。

ところで…
代表入りした…として、その試合を見に行く
アルビファンは、青い服着るのでしょうか?
やっぱりオレンジ色着て応援するのでしょうか?

と思ったりしましたが…こりゃ失敬。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港対決!セレブ旅眞鍋はんVSワイルド仕事美紀ぴょん

まずは…セレブ旅レポート(眞鍋はん)

そして…ヨーグルト3種盛なオフ(美紀ぴょん)

同じ芸能人ですが
なんか生き様を感じます(笑)。

否!どちらも正しい香港なのでしょう。
タムケンパンツを履こうが
酸っぱい青リンゴを丸かじりしようが!

海外に行けるだけ、いいのです(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひねくれもん

なんやかんやです。
ん?

わしは何を書いてるんだ?

土曜の晩、ブログ執筆の後、早々に(と言っても深夜12時過ぎ)就寝、
5時半に起床しました。

ADちーちゃんデビューの日、
いきなり早朝出勤なので、
立ち会う事にしてたのです。

朝イチ、電話すれば…すでにPORTの近くだと。
「はや…!」
急いで、Dのニャンに電話。
「もうすぐ着くらしいで」「えー!?」
こっちは、とりあえず…6時半を目指して
朝シャンですわ。
差し入れ用に、コンビ二でお菓子と
自分の朝食用のサンドイッチを購入して
PORTへ。

すでに、天気の原稿やら…
準備を着々と進めておりました。

元同級生のかとけんも付いてるし…
安心して、月曜の仕込みをしてたら…
野沢終わる頃には、ネタ原稿は済んでました!

選曲終わっても、午後2時。

見事に、自由時間たっぷり。
一も二も無く、古町へ(笑)。

「にいがた冬 食の陣 当日座」のイベントです。

色々チェックしたら、万代会場がしょぼしょぼだったので、
初めて古町へ行ったのですが…エラい人波!
人気の店は、既に「完売」続出だったし…
人の多さに、手が出ず、どんどん下のほうへ。

結局素通りしてしまいました。

仕方無いので「藪蕎麦」でおそばのランチ…。

あーあ。
どうも昔から、ひねくれもんの性格は抜けません。

折角食のイベントに行ってるのにね…。

寿司や豚串の行列に並べば、
食べれたかも知れませんけど…。
カクテルもまだやってたし、すっぽんラーメンもあったんですけど…。

ま。
寂れた場所のほうが、お似合いですわ。

てな訳で、有意義なのか?なんなのか?

夜は夜で…
石丸で買ってきたDVDを見てる間に夜中に。
そりゃ「東京オリンピック」3時間と
「椿三四郎」本編&特典2時間半。
途中、TVで「華麗なる一族」見たから
結局、6時間ですもん。

なんかなあ。ひねくれもんの時間の使い方は
もったいないですわ。

こうやって記事書いてても、
空しいのだ。

あ。PORTからジュリーが(笑)。
勝手にしやがれ(笑)。

あーあーあーあー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

アルビbb勝った!

今日は所沢で、埼玉ブロンコスとの対戦。
うっかり忘れてて、ハーフタイム後から
GAORAの生中継を見ました。

前半の時点で46-38で8点ビハインド。
3Q終えても69-56…差を広げられてて…
TVの前で「んんんんん…」
ところが4Qの猛攻ですわ。
一時逆転して、思わず「んが=!」って
部屋で大声出してしまいました。

4Qラスト…ワラの立ち止まりは
やっぱり長かった。

ホンマは、あそこでバシッと決めて
勝ってほしかったです。

でも、延長で、底力見せてくれました。

新潟97-86埼玉

下地はんの笑顔、公式ブログにUPされてまっせ。
GAORAのカメラも終了後に抜いてましたけど、
いい結果を見せてあげれて良かったですな。

この調子で明日も勝ってほしいね。

来週は朱鷺メッセ、行こ~っと。
あ。日曜はPORTの中継か…。

おっとサッカーのほうは、今日、激励会だったのね(Kirikoさんのブログより)

タテも朝のOA終了後、
ネクタイ締めて司会しに行ったそうな。
月曜のTゾーンも長くなりそうだわい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

演歌の女王に由介登場

いよいよ大きいところが来ましたな。

真鍋由介役だった松川君が
貞子のチョコを断る男子役でチョイ役出演してました。

短髪なのに、髪をかきあげる仕草は
いかがなものか?(笑)。



それはそうと…いろんな小ネタが。

ロケで使ってた商店街は…台東区の
いろは会商店街…「女王の教室」で
半崎小学校に使ってたロケ地のすぐ近所ですわ。

あと…ひまわりがイベントで歌ってたのは…
たぶん、にっかつ撮影所の屋上。
女王の教室のDVD-BOX(赤版)映像特典で入ってる
志田&松川のカメラテスト(走る映像)してた場所のようです。
ちなみに、ココって、
「14才の母」で、初めて我が子を見に行った帰り…
点滴コロコロしながら歩く病院の外通路でも映ってたような…。

あ。
もう1つ!
毎回ひまわりが入院する
教頭先生の病院って「志田病院」だったんですねえ。

バレンタインチョコの銘柄も「天使の矢」…
字体が、正に「女王の教室」のタイトルロゴだし、
阿久津真矢(悪魔の矢)…引っ掛けてるよね?

あと「あれえ???」って思ったのが
ホストクラブのぶさいくな案内役が
生瀬さんのように見えたんですが…
エンドロールにも出てこないし…気のせい?

ん?
ストーリー?
んなもん、関係無いのよ。
このドラマには(爆)。
ちょっとヘンな関西弁が気になった事は、
今回、大目に見ましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美紀ぴょんの香港ふしぎ発見!

連日映画の撮影に励む美紀ぴょん…(公式ブログ)

さーて…
今回美紀ぴょんは、徹夜撮影明けに、
あるものを見つけました。
ここでクエスチョン!

美紀ぴょんが見つけたモノは、
次のうち、どれでしょう?

1.コーラばっかり飲んで歯がボロボロになったスタッフ
2.脚本から逸脱して現場で発想のままに演出する監督
3.甘栗むいちゃいましたのパクリ商品

草野「はい板東さん」
板東「あのォ~、ぜんぶ正解ちゃいますのん?」
草野「面白いところに気が付きましたねェ…はい、黒柳さん」
黒柳「ていうか…それって水野さんのブログを見れば解かるんでしょ」
草野「はい。時間です…おや、板東さん、スーパーひとしくんですか?」
板東「こんなもん、簡単ですがな。なんならもう1個…」
草野「では、正解VTRです。香港の水野さん!」






っていうか…
剥きにくいものって…マンゴー?(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

さよなら…

今日、ADのアイちゃんが卒業しました。

昨年4月から約1年、
頑張りました。

最初は、
PCも初心者で、音楽もそれほど知らない
いわゆる「ずぶの素人」でした。

それが1年で、
なんでもテキパキこなすし、
心配りもできる一人前のADさんに
成長してきました。

数日後には
後任のADさんがデビューしますが、
ここ数週間も、
自分が習得してきた事を
これまた的確に伝授していました。

全うとは、このことでしょう。

なかなかモノにならない若い衆が多いなか、
優れた人材でした。
残念ですが、様々な理由があってのこと。

あの子なら、
どこへ行っても、大丈夫。

久々に、卒業生を送る先生の気分に
浸る1日でした。

この世界に身を置いて15年。
丸15年。
何人もの新人さんに教えてきましたが、
みんな、今頃、どーしてるでしょうね。

くどーに、H瀬に、あさちゃん…
いろんな世界で一人前になってる事を
祈ります。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

母校…行ってないなあ…。

神戸の女子大学院生の卒論「ラブホ論」(インフォシーク/JCAST)

興味津々で読めば…なんとまあ、
我が母校では御座いませんか。

で、こんな卒論何学部か?と思えば…
人文学部。
在学中は、法・経・薬・栄養の4つだけでしたが
卒業の頃、入れ替わるように人文が出来たんでした。

んで、指導に当たった水本教授の担当を
調べてみれば「日本文化史」。
面白そうでは御座いませんか。
先生自身、トイレの研究をされてるそうな。

もし、当時、こんなゼミを見つけたら
法学部選ばず、人文で受験したかも。

今でも、このブログを見ればお解かりの通り、
ヘンな事にこだわって、あれこれ考える癖が
あって、調べ始めると、とことん探究しちゃう
場合が多々あります。
…TCの特集も、そんな感じですけどね(苦笑)。

今、時間と金とエネルギーさえあれば、
真剣に研究する為に、大学受験するかも?

ま、現実的には無理ですな。

おかしいよね。
その年代の時は、研究、勉学の事なんて
二の次なのに、歳を重ねてから、願望が
にょきにょきと出てくるもんです。

それはそうと…我が母校も大きくなって…。
この4月には、ポーアイキャンパス開設。
KGBS(学生放送局)は、どーなってるやら?
1年の行事欄を見れば、
我々の在籍した頃と…全く変わってないようで。
局長を務めたのが1989年…
18年も前ですか…。
18代、19代前のOBなんて…
現役の奴らにしたら、クソじじいですな。
うにょ。
やっぱ行く気、失せた(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

アルビbb負け!?

まじですか…(bjリーグ速報)

えー!?

………。

うにょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このニュースは放送できるのか?

差別的な名前の魚を改名(MSN毎日)

えー、これで今日12本目の記事です(笑)。
わしゃヒマか?
ヒマじゃ!

いやあ、
なんか、ドキドキするのよね。この記事。

いわゆる「放送禁止用語」と俗に呼ばれる
言葉が羅列しております。

でも、話によると…
放送「禁止」用語じゃなくて
放送「自粛」用語らしいね。

法律などで禁止されてるわけじゃなくて…
放送業界で長い間の経験から生まれた
「ガイドライン」によるものです。

時々、古い日本映画で
「この作品には、不適切な表現がありますが、製作者の意図を尊重してオリジナルのまま放送致します」というスーパーを見る場合、そんな「用語」が出てきます。

黒澤作品なんかには結構よくあります。

結局、これらの「用語」は昔から広く使われてた訳で、
戦後、人権がしっかり考えられるようになって抑えられるようになったものです。

中には意外なモノもあったりして
我々でも驚く場合もありますが…。

とにかく対象にされた人が傷つく言葉は
抹消するに越した事無いです。

にしても、この記事を
そのまま放送用の原稿にできる
勇気ある記者は、いるのかな?

そういえば…
BSN主催の劇団四季のミュージカルって…
放送で告知してます?
ずっと気になってて…。
あれって…用語よね?
ん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな桜は要りません

裁判員制度フォーラムに産経がサクラ動員(ヤフー/読売)

なんだかねえ…。

ちょうど、今日の午後、新潟でも
朱鷺メッセで裁判員制度フォーラムが
開かれてたはずですが…
出席者の皆さん、どーでしたか?

こういったイベントは…
どうしても、なかなか人が集まる
部類のものでは無い真面目な
中身なので…主催側、招いた側が
あせるのも、解かりますが…

ライブイベントや映画でも、
集客がやばいと、大々的に
招待したりチケットを買ってもらう…
というのは、あることです。

ただ、
タウンミーティングとか、今回のニュースとか
問題なのは、そこにギャラが派生してるから。

やっぱり、
企画段階で、ある程度集客は予想できそうなものですよ。
メンツも大事だけど…成立しないイベントは
やっても仕方無い…企画変更とか会場変更するほうが
潔いと思うのですが…。

裁判員制度の場合、
実際、コメディ色入れつつ、
模擬裁判する…とかって、どう?
難しい説明より集まりやすそうだけど…。

個人的には、この制度、賛成です。
いつ、自分に降りかかるか解からない
災難でもある「事件」の「裏側」を
真剣に考える事は、無駄では無いでしょう。

もし、自分が被告、原告側になったら?
その場で見つめてると…また違ってくるでしょう。

何よりも、裁判長によって全く判断が違ってくる
今の制度は、おかしいと思うのです。

あ、その意味でも、
周防監督の映画は…見るべきでしょうね。
自分はまだですが(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17:33「春よ来い」松任谷由実

そう。PORTのジローさんとこでは
今、ユーミンのこの曲が流れています。

ラブラ万代の壁に各店のロゴ上がる(Daaさんのブログ)

東大通に面した側、左側はズララーっと
写真のように、ロゴが掲げられています。
そして、ビル上部の縁にはLOFTのロゴが
角の部分にそれぞれ出ています。

3月2日のグランドオープンまで、
いよいよ1ヶ月を切りました。
2月は28日しか無いので、
あと4週間も切った訳です。

また、万代に人波が戻って来るでしょうか。

特に、今回は、スーパーではなく
ファッション系中心なので
若い人メイン。

BPのほうからも流れてくると
嬉しい事です。

PORTスクエアにも来て欲しいですな。

そんな事もあって…
来週からのビーフラは、
4時~6時に公開時間を前倒しにします。

昨夜もOA終わりに、
みんなでアレコレ仕込みましたわ。
2時間も(笑)。
乞うご期待!

そして、ひ~とよ来い!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ピーナッツどーん!な節分

元NTのアイ先生…
落花生の豆まき…知らんかった?(公式ブログ)

そうです。

新潟では、ローソンの店頭でも、
節分セットとして…
鬼のお面と…落花生一袋が置かれてます。
もちろん、横には大豆のセットもあります。

何故は落花生なのです。

北海道も落花生で豆まきするようです。

先日、PORTでも話題になったんですが
その際、出たのが、北のほうでは
雪があるので、豆を撒くと、
大豆だと小さくて見えなくなるし、
裸の豆なので…。
だから大きくて殻がある落花生を
使うのでは無いか?

とのこと。確証はありませんが。

ちなみに、恵方巻、ここ数年、
新潟でも、エラく盛り上がってて
寿司屋組合がキャンペーンしたり、
スーパーでも山積みしたりしてます。

元々、関西が発祥の風習ですが
数年前、セブンイレブンが
全国展開してから、広まったそう。

ま。
一人暮らしだと、
どっちも関係無いですが。

あ。
だから、ここ数年、
不幸なのか?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

同じ香港でもこっちは水浸し

美紀ぴょんは、まだまだ撮影中(公式ブログ)

風邪引いて、病み上がりに水浸し。

ご苦労さんまなアクション「パーマ」女優さんです。

皆様それぞれの…節分でございます。

あ。中国文化圏…そろそろ
旧正月のどんちゃん時期かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きいこちゃんはお勉強

眞鍋はんとエライ違いや(笑)

しっかりやってまんなあ。
でも自宅で勉強しないのは…今風でっか?(公式ブログ)

映画キャンペーンだって
1年前の撮影でしょ。
思い出して宣伝して…
全国廻って、レコーディングして
写真も撮られて、勉強もして、
ボイトレやって。

ご苦労。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋はん!画像でかすぎ!

眞鍋はん香港で浮かれるの巻(オフィシャルブログ)

いやはや…楽しさは、
とってもわかるんですが…
画像でかすぎです。ははは。

なんかちょっと…行動が
「どうでしょう」的です。

旅の名言集なんかも
第2弾でよろしき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節分の日のお散歩

えー…お店というのは、
外観やインテリアがどーのとか、
スタッフの所作振る舞いとか…
どこで優秀か判断するのか?
人それぞれだと思いますが…
私の場合は、
「ココロ」が入ってるか?どうか?
そこだけです。
「ココロ」さえ入ってれば、
自ずと行動に現れるものです。

え?
何を堅い事書いてるのかって?

折角のお散歩の出鼻を挫かれたから。

午前中、雪が降ってたので、最初、
出掛けるつもりじゃなかったんですが
タテのエンディング聞いてる頃には、
外が明るくなってきたので、
マリちゃんを聞きつつ出掛ける準備。
そして、仮谷さんの頭を聞く前(笑)に
外へ出ました。
たまたまバス停にバスが止まってたので、
そのまま飛び乗り、どこか昼飯食う店に
近い所で下りよう…てな具合で…
行ったのが、以前番組で紹介した
「jade」というNYスタイルのカフェ。
ベーグルサンドが入ってるプレートランチを
食べようと、2階へ。

そしたら…水出てきませんがな。

注文聞かれて、頼んだら…
「ドリンクは、先?後…どちらに?」
「プレートと一緒でいいです」

?後から来た子連れには水出てるし。

やがて…セットのスープが。
クラムチャウダーですが…これがしょっぱい。

仕方無いので、「わざと」スタッフが
気づくように、グラスに水を注いで
自分のテーブルへ持ってったんです。

セットのスープですから、すぐ空になります。
そしたら、無愛想な顔の女性スタッフが
無言でそのカップを撤収。
そして、プレートを置いていきました。

ドリンクのコーヒーは…
完食しても出てきません。

切れて怒鳴っても良いんですが
無駄なエネルギー使うのも嫌なので
そのまま立ち上がりました。

「あの…ドリンク、まだですけど」
「い=です!…一緒にって言ったのに」
「…」

御代900円…千円札出したら、
お釣りが50円玉2個!?
夜中まで営業する店が
開店して1時間半で百円玉無いか?

オーダーと違う対応して、
お詫びの言葉も無く、
通常通りの釣りしか出さない。

いわゆる最低です。結論…

jadeは最低!

憤りを抑えて柾谷小路まで出たところで…
気づきました。
傘忘れた。

でも、再度あの店へ行くのも
嫌なので…本町の富山さんの店
安い傘を購入。
ぶらぶら歩いてフラネールへ。

グリと遊びながら、今度こそ(苦笑)
コーヒーをゆっくり頂きました。

で、グリママに教えてもらったのが
讃岐うどんの店。
新潟タウン情報の12月号に掲載されてたんですが…
入船のみなとトンネル出口付近だと。

ま、むしゃくしゃもあったし…
お散歩気分だったので、てくてく歩きました。
が…やっぱり遠い。

で、みなとぴあへ向かうこの道って…
回送バスが、バシバシ通過していくんですな。

古町からココまでの往復軽油代…
バカになりませんよ。
万代の車庫2階建てにすりゃイイのにね。

そんな事考えつつ、歩く事30分。
「うどん→」の電柱看板発見。
家が立ち並ぶ細い道を進みました。

結局、突き当たり…
入船タワーの手前にありました。
こんな店!
Hi380034









で、こんな感じ。
Hi380035
















目の前でしょ?
で、見てもらったらわかる通り
普通の民家の外に建て増しして
お店にしてるんですわ。

お店に入ると、正面に券売機。
食券を購入するんですが…
「湯だめ」「釜玉」「ぶっかけ」…
と、本格的な讃岐メニュー!
「ぶっかけ(温)」500円を…
ぽちっとな。ゴトン!
え?
食券の代わりに…
直径2センチくらい、
長さ8センチくらいの棒。
腹に「ぶっかけ」と書いてました。

とにかく、それをカウンターの
おばちゃんに渡して待ちます。
そう、セルフ。
水もグラスをクーラーに置いて
ジャーって出して、隣の氷を
入れます。

2,3分すると出てきました。
いわゆる「かけ」。
上に刻み揚げと、カニカマ、
そして、卵焼き2切れ、
わけぎたっぷりと
生姜のすったのが乗ってます。

じゅるじゅるじゅるじゅる…
しこしこしこ…
ずずずずず。
これですわ。
しっかりした麺と薄めのダシ。
久々ですなあ。
汁まで全部頂きました。

今日は、節分ということで、
コーヒーと甘納豆がサービスで
付いてきました。

食器を返す際に、おばちゃんに
お話を伺うと…

元々、四国の坂出出身だとか。
新潟に出てきてから、この海辺町で
住んでたんですが…ご主人が退職して
何かしたい…ということになり、
うどんなら打てる!と、開店したそうです。

日曜大工がご趣味のご主人、
玄関から座敷の外側を囲むように、
店舗用のスペースを自ら建設。
さらに、
港を出入りする船が眺めやすいように…と、
昨年、自作のテラスを増設しました。

テーブルに置いてあるパンフを見ると…
粉も醤油も地元坂出からの取り寄せ。
製麺機も置いて作る自家製麺です。
そして…
元々自宅の座敷部分も開放していて
カラオケマシーンまであります。
宴会する場合は持ち込みもOKとか。
恐ろしく良心的で、
お話好きなお母さんでした。

お腹も心もほっこりして…
ご馳走様。

●入船うどん●
あんこうザワールドHPのレポート
あんでぃさんのブログから
BSNテレビのレポートブログ

住宅街の狭い道の突き当たりなので…
お車の場合、入船タワーのPに止めて
タワーの裏口から出て徒歩で15秒(笑)
そのほうが良さそうです。
上の写真を良く見ると、
お宅の2Fに「う」のマークが…。

ついでだったので、
タワーに上ったら…ちょうど
佐渡汽船のフェリーが入港するところ。
Hi380036
















小さすぎて見えませんな。
防波堤には…
波が当たってしぶきが立ってました。
Hi380037
















あ。
また「入船うどん」さんに
買ったばかりの傘を忘れてきました。
今度は、平気で取りに行きました。

さ、来る時徒歩でトホホだったので…
帰りはバスにしようと
新潟交通の入船営業所へ。
ちょうど黄色い低床バスが来ました。
1系統の「新潟駅前行き(昭和大橋経由)」

ま、休日だし…急ぐ用事も無いので、
遠回りして行く事に。
このシモの方から乗るのは
お年寄りがほとんど。
わずかな区間を乗るだけの人もいます。

バスは、みなとぴあの前を通過すると
湊町通~広小路~東堀通とL字に進み
柾谷小路を右折して、西堀手前の
古町バス停に止まります。
シモ方面からの人は…ココでほぼ下車。
東中通~市役所前~昭和大橋を渡って
一路、新潟駅へ。
南高校前で、下校の生徒をイッキに
飲み込み…県道を幸町経由で
万代シティのはずれを通り、
東大通へ出ます。
駅前通で下車。
遠回りして30分乗車しても、
歴史博物館前まで2分乗っても、
市内200円均一…不思議な話です。

何よりも不思議なのが…
1時間数本、営業バスがあるものの、
ほとんど通るのが回送。
商売気があるなら、
営業所付近や
入船タワー付近に商業施設を作って
古町⇔入船ピストンバスを作る…
そんな考えは、思いつかないんでしょうか?

ま、そんな建設的なら、
これほど複雑なバス路線作って無いでしょうねえ。

と、数時間に色々考えた
お散歩でした。

入船うどんは、超おすすめ!関西人行け!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新ドラマ視聴率

haruさんのブログに出てました。
各新ドラマ、1話2話の視聴率です。

ドラマの質と視聴率は…シンクロしませんねえ。

仲間嫁が4位というのが…うーん。
そうですかそうですか。

天海演歌が…関西のほうが高いのが
妙に納得してしまいますなあ。
ドロ臭いですもん。

あれ?つーか、
拝啓~以外、関西のほうが数字高い!

関西人はドラマ好き?

スポーツ特番でも、紅白でも
関西のほうが低いのにねえ。

不思議だ。。。。

やっぱり「拝啓、父上様」は、
江戸臭さが嫌われてるんでしょうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

周防監督…おーい

周防監督、海外記者向け記者会見(ヤフー/サンスポ)

なんでやすか?

痴漢冤罪は、満員電車があるから?

満員電車走らせてる鉄道会社が悪いって?

ほなどーすんの?

電車が混むのは…首都圏に人が集中してるからです。
過去数十年、国鉄時代から、国鉄本社、JR東日本の
悩みがそこにある訳で、それを努力が足りないというのは
鉄道マン達への侮辱じゃないですか。
鉄道に集中させないとしても、車も大渋滞。

なら、首都機能移転、
本社機能移転するしか無いでしょ。

社会の基盤から変えないと、
痴漢は無くならないとでも言うんでしょうか?

自分の映画が大事とは言え、
ある意味暴言です。

犯罪があるのは、一人ひとりのココロの問題。

欧米のような裁判主義的社会を正しいとも
思いません。
裁判員制度も、過半数の国民が消極的だとか。
この映画、まだ見てませんが、
是非、見て、裁判について考えたいと思います。

そう。周防監督の技量については
リスペクトしてるんですよ。

ただ、鉄道ファンとして…。ま、ええか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOWN CROSSING●2月5日~2月9日

今週のTOWN CROSSING

5日(月)キーワード「探」「特集:春ファッションチェック
6日(火)キーワード「食」「特集:おべんとおべんとうれしいな♪」
7日(水)キーワード「彩」「特集:手作り王国
8日(木)キーワード「探」「特集:カラダリフレッシュ
9日(金)キーワード「楽」
★週末情報…カミフルのあのお店のイベントをチェック!
★ENJOY FITNESSのゲスト…阿久澤英一先生

番組では…オリジナルポストカードを随時プレゼント中!
TCパークでは…お祝い、伝言メッセージ&リクエスト受付中!
FM PORTオフィシャルサイト
◆TCのページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ総合評価2007年第1期

えー、全く忘れてました。すでに2月。

そして、すでに「見てる」作品と「無視」してる作品。

完全に分かれました。

以下詳細は下!



その前に…総合評価。
東京自体が、伝統的に「右へ倣え」
の文化が濃いですが…
ドラマでも、そういう傾向は前から
多く見受けられます。

今回のソレは「コメディ」。
笑いほど難しいジャンルは無い。
そう思うのですが…
暗いニュースが多いからか、
楽しめる、気軽に見れる…
そういう狙いからか?
コメディ物が多すぎます。
その大部分が、笑いというのを
消化できていないので、
役者、演出が空回りしています。
脚本家も、本当の意味で
コメディの本質が理解できてる
人がどれくらい居るのか疑問。

ボケと突っ込みさえあれば
成立するものではありません。

どこかで聞いた藤山直美さんの
言葉…「喜劇の主役は…
生き方が下手だから、その人生の
一片一片が物悲しくも可笑しい。
一生懸命生きようとするから…」

そう。
松竹新喜劇の芝居の柱になる部分。
可笑しさは、悲しさと紙一重。
一生懸命生きる様子に愛おしさを
感じるからこそ、笑えるし、泣ける。
そんな、ヒューマンな部分、
出せてるかな?

どんな軽いドラマでも、
奥底には、分厚い物が必要だ…
ということを、制作陣は、再認識
してほしいし、不慣れな役者なら
妥協せず、とことん芝居を付ける
事が出来る監督を見出して欲しい。
また、早急に育成してほしい。

自転車操業のサラリーマン監督は
いりません。


続きを読む "新ドラマ総合評価2007年第1期"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月 1日 (木)

仕事術<プロフェッショナル(NHK)

毎回、あの番組には、勉強させられます。

今夜は、特別版。

これまで取り上げた人物に「仕事術」を伝授してもらうという
企画モノの第2弾でした。

ローソンの社長の危機管理術やら、
バンダイのおっさんの会議術やら…
確かに明日から使えるアイデアが色々ありました。

明日から、急に態度を変える上司が居たら、
たぶん、この番組を見た人でしょう(笑)。

それにしても、NHKのすごいのは…
そういった人物を紹介するのに、企業名が一切
出ない…商品の名称が出ない。
なのに、番組に協力してくれる…ということ。

だって「大手コンビニエンスチェーン」とか、
「たまご型ゲーム機」であって、
「ローソン」とも「たまごっち」とも出てこない。

恐らく、映像で店内を映したり
商品自体を映す事で、視聴者は認識してくれる…
それで折り合いが付いてるんでしょうね。

さすがです。

コレ、ラジオでは使えない手ですからね。

ま、そんなすねた見方、誰もしてないでしょ。

それにしても…
最後の茂木さんの生活…アレだけは真似出来ません。
普通の人間は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟では今夜最新作OA開始!

新潟UX(新潟テレビ21)にて、今夜、深夜12:45~
「水曜どうでしょう最新作」スタート!

えー、前作「激闘!西表島」では、

先に、どんな話かわかってしまってましたが…

今回は、あらゆる邪念を取り払い、
全く真っ白の状態で見る最新作です。

後追い藩士にとっては初になるかも知れません。

とにかく、北海道、岩手に続いて
全国3番目のオンエア地域となる新潟。

今夜は万全の体勢で、第1夜に臨みたいと思います。

いざー!

いなあ==!!(by仲代達矢)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »