« 仕事術<プロフェッショナル(NHK) | トップページ | TOWN CROSSING●2月5日~2月9日 »

2007年2月 3日 (土)

新ドラマ総合評価2007年第1期

えー、全く忘れてました。すでに2月。

そして、すでに「見てる」作品と「無視」してる作品。

完全に分かれました。

以下詳細は下!



その前に…総合評価。
東京自体が、伝統的に「右へ倣え」
の文化が濃いですが…
ドラマでも、そういう傾向は前から
多く見受けられます。

今回のソレは「コメディ」。
笑いほど難しいジャンルは無い。
そう思うのですが…
暗いニュースが多いからか、
楽しめる、気軽に見れる…
そういう狙いからか?
コメディ物が多すぎます。
その大部分が、笑いというのを
消化できていないので、
役者、演出が空回りしています。
脚本家も、本当の意味で
コメディの本質が理解できてる
人がどれくらい居るのか疑問。

ボケと突っ込みさえあれば
成立するものではありません。

どこかで聞いた藤山直美さんの
言葉…「喜劇の主役は…
生き方が下手だから、その人生の
一片一片が物悲しくも可笑しい。
一生懸命生きようとするから…」

そう。
松竹新喜劇の芝居の柱になる部分。
可笑しさは、悲しさと紙一重。
一生懸命生きる様子に愛おしさを
感じるからこそ、笑えるし、泣ける。
そんな、ヒューマンな部分、
出せてるかな?

どんな軽いドラマでも、
奥底には、分厚い物が必要だ…
ということを、制作陣は、再認識
してほしいし、不慣れな役者なら
妥協せず、とことん芝居を付ける
事が出来る監督を見出して欲しい。
また、早急に育成してほしい。

自転車操業のサラリーマン監督は
いりません。


まず、毎週チェックしてる作品。
「拝啓、父上様」★★★★★
…最初は、過去のおっさんの
時代遅れ作品か?と思ってましたが、
見てみれば、正統派ながら、一番
クオリティが高く、見るに値するもの。
同様なテイストでは「渡鬼」がありますが、
『変わらないモノ』の概念が、
倉本氏と橋田氏では全く違うようです。
『時代が変わった事を受け止めつつ
変わって欲しく無い事を提示する…』
…倉本氏。
『時代の変化は理解しつつ、
変わって欲しく無いから理想形を
提示する』…橋田氏。
どちらも間違いでは無いですが、
リアルさが大事なドラマでは、
前者のほうが勝ります。
映像にした場合のリズムも、
拝啓~のほうが良い。
程よい硬さと程よい柔らかさも
好感持てました。

ハケンの品格★★★
完全に「女王の教室」=会社版です。
ただ、篠涼の芝居の確実さが、
活かされてるし、敵役大泉の
得意の部分を良く監督も
解かってる…と思います。
クオリティ的には、ドラマ記号論から
抜け出る事が出来ていないので、
厚みは無いですが、楽しく見れるし、
登場人物に、本当に悪い人間が
居ないので、心地よさがあります。

ヒミツの花園★★★
コレもパターンドラマですが、
釈の頑張りが汲んで取れます。
笑いのツボを解かってる役者が
揃ってるので、安心。
特に、真矢さんの素ボケと、
堺さんの「間」、
池田さんの「奇人」キャラ…
天下一品です。
ただ、寺島さんは、
新たな面を、そろそろ見たい。

演歌の女王★★
はっきりいって、作品として
評価は低くせざるを得ない!
上の作品群に比べると、
笑いのリズムと質が低い。
ただ、ファンをくすぐるネタの隠し方、
展開の転がし方は、
ドラマを越えた部分として見て
単純に楽しめます。

華麗なる一族★
残念です。
脚本はしっかりしてるのに…
映像化する段階で失敗している。
役者陣も、
時代背景や所作振る舞いに
意識が行き過ぎて、人物を
消化できていない部分が多い。
「白い巨塔」に刺激を受けて
計画されたドラマでしょうか。
しかし…
もっと練って欲しかった。
そんなこんなで
アラ探しに毎週見てますけど…。

以下は、毎週見るのを断念しました。

きらきら研修医…
TBSの悪いパターン。
今週、妻が浮気します…
ユースケの芝居に限界を感じます。
石田さんの設定、毎回かわいそう。
東京タワー…
月9としては、しんどい。
エラいところに嫁いでしまった!…
テレ朝の悪いパターン。

ちなみに…
続編モノと、中高齢向けベタドラマは
対象外としてますので、あしからず。

|

« 仕事術<プロフェッショナル(NHK) | トップページ | TOWN CROSSING●2月5日~2月9日 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/5188100

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ総合評価2007年第1期:

» エラいところに嫁いでしまった! [ブログ虎の穴 今後の展開]
トラブルをさらに大きくしてしまう夫、トラブルの発端を作ってしまう姑… さてさて、エラいところに嫁いでしまった [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 19時33分

» ヒミツの花園 ドラマ 最新情報 [ヒミツの花園]
ヒミツの花園 ドラマ・ネタバレ ヒミツの花園・あらすじ ヒミツの花園 要 ヒミツの花園最新 [続きを読む]

受信: 2007年2月 6日 (火) 13時48分

« 仕事術<プロフェッショナル(NHK) | トップページ | TOWN CROSSING●2月5日~2月9日 »