« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月30日 (火)

すげえよミスター!<CUEミュージックジャンボリーイン夕張

オフィスCUEが夕張支援ライブ開催へ(ヤフー/毎日)

道新の記事

いやあ、素晴らしいよ、ミスター!

伊達にアミューズと手を組んでないねえ(笑)。
伊達に唇…(爆)

それでこそ!鈴井貴之!

夕張といえば、
212市町村でも最初に出た目ですからねえ。

何よりも、道内からのムーブメントを誘発するというのは
立派な事です。

こりゃ、藩士総出で応援でございましょう。

GLAYも強力ですが、ナックスファンも熱いし、
どうでしょうファンも熱いから3万と言わず、
もっと上見ましょう。

CUEミュージックジャンボリー・イン・夕張公式サイト

GLAYどころか…
スタレビに樋口さん!こりゃ見たくなりますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

華麗なのかな?一族

小道具さん、あかんって。

やっぱり眼鏡は大事ですって。

銀縁より鼈甲でしょ。

唯一鶴瓶師匠だけですよ。
それなりに昭和42年的に見えたのは。

それから…神戸市電。
違和感あるわあ。
だって…まず車両幅からして違うもん。

■「想い出の車窓から」サイトにありました。
神戸市電の写真 みんな、ちょうど68年頃ですが
ドラマの中と全く違うもん。
スポンサーにトヨタが付いてるから、
車に関しての時代考証はしっかりできてるけど、
鉄道に関しては杜撰です。

ちなみに…
宮川一郎太さんのHP
上海撮影日誌の中に、上海の撮影所内にある
街路オープンセット。
結局、そこにある車両に「神戸駅」とか
表示を貼ってるだけでしょが。

だーめだーめ。

何よりも、関西弁をしゃべってください。

池田IC建設地の百姓のおっちゃんだけやん。

あ、あとキムタク、散髪しなさい。
1968年ちゃうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよ!関テレのスイッチャー&カメラマン!<大阪国際女子マラソン

渋井の勝ち負けよりも気になる
恒例、大阪城のアルフィーでございます。

このところ精彩に欠ける映像でしたが
今年は、音楽と映像が良くマッチした
画とスイッチングでした。

それにしても丸25年。26回目ですか。

もお伝統になってきましたよ。
大阪国際女子マラソン

ハイビジョン中継になって
余計にこの折り返し後の大阪城の
美しさが映えるようになりました。

途中、間奏部分でVは挿入されはしましたが
基本的には中継車とヘリの映像だけで
構成される訳で、
その時の展開次第では、
映像構成計画は変わります。

それだけ、
ディレクターとカメラマンと
スイッチャーの息の合わせ方は
難しいはず。

お見事!

あんたらが居れば、
あるあるの汚点も
払拭できます。

さあ、もうすぐ
中継車ダッシュの時間かな。


あれ?渋井遅れましたな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古町地区「道案内」社会実験

前から情報は知ってましたが、
今朝の市の広報紙(日報折込)で詳細を知りました。

国交省道路局の記事

約10メートルおきに表示板を設置とのこと。

不慣れな人には、わかりやすい…ということらしい。

しかし…表示板を見た人に誤解を与えないか?

それは…「古町通り 12」とか出てた場合、
それを住所と勘違いしないのか?ということ。
つまり、一度訪れた際、その表示板を見て
それを人に伝える場合「古町通り12丁目」とか
「古町通り12番地」として誤認しないとも限らない。

こういった「表示案内」で大事なのは、
認知の共通性だ。

たとえば…札幌の場合、ややこしいのが
交差点上部の信号機につけられた表示。

四辻の各表示が違うのだ。

つまり、碁盤の目状の札幌市中心部では、
ブロックごとに東西と南北の通りの組み合わせになっているから、
「南4西5」というブロックの場合、その「ブロックサイド」の表示は、
4箇所とも「南4西5」と出てるわけ。
同じ交差点でも、東側へ渡ると「南4西4」
南側へ渡ると「南5西4」。
慣れた地元なら、便利なものも、外の人間には解かり難い。

逆を言えば、一般的な慣例と違う表示方法では、
グローバルとは言い難い。

つまり、間を取って、配慮するのが最善ではないか?
と思う。

古町エリアの場合、上(かみ)から下(しも)へ向かって
順序良く「1番町2番町…」と並ぶので、
「古町通り (1番町←)2番町(→3番町)」
という表示こそ大事なのでは無いか?

そう。あの電車の駅表示のシステムだ。

地元に住む人間以外は、その順列の規則が解からないから
上へ進めば数字が下がり、下へ進めば数字が上がる…
これを補助的に教える事で「学習能力」を補助できるということだ。

10mずつに表示板を置くほうが、ややこしいかも知れない。

まだ実物を見て無いので、わからないが…。

あんでぃさんのブログ…新潟の表示の不親切さについても書いてられます。
伊藤さんちのブログ…古い町の名前は変えないでほしい…と書かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

告知です宣伝ですアピールです

下にも書きましたが…
月曜のTOWN CROSSINGは
いろいろあります
(ポートのサイトから)

●映画「幸福な食卓」主演:
北乃きいちゃんインタビュー(午後3:15~)
■プレゼント:伊勢丹で開催中
「大沖縄展」初出店(6F)の
Tシャツ屋ドットコム」さんから…
オリジナルTシャツ3枚
(S,M,L各1枚ずつ…全部デザイン別)
◆特集「貯金しましょう」(2:15~)

下に書いた通り、
今まで、放ったらかしだった
TOWN CROSSINGのページも
今日、まとめて修正しておいたので
上のリンクから飛んで、見てみて。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の日記

普通の日記書くのは、いつぶり?

まずは昨日ですな。

昨日のビーフラは、わかぶな中継の
諸々の事情で、上のスタジオからの4時間でしたから、
私の出番無し。3時に山ちゃんにアルビフリーク任せてから…
きいちゃんインタビューの編集をしてました。
が…1回失敗して、やり直しして、別のゲスト台本作成やら
メール送信などしてる内に、8時!!
あれま。
さらに、なんやかんやで…ビーフラの番宣CM収録に参加したりして…
さらにさらに、その乗りで、ビーフラ新年会にも参加。
これがまた…熱く語って、気づけば夜中2時半!
まーしーDは、珍しくHEVYレケ。
一緒にタクって帰宅したら…生テレビも佳境。
4時半の最後まで見てから寝ました。

今日は起きたら11時。タテの番組の…
石丸電気コーナーの山岸さんの困った笑い声で
目が覚めたっちゅうねん。
いちおうスポンサーの方なんですけどね(笑)。
土曜朝チーム、恐るべし。
中島みゆきとTOKIOのメドレーは笑った。

そうこうしてるうちに、わかぶな。

適当食材でチャーハン作ってブランチした後、
伊勢丹へ。
大沖縄展に初出店してる「Tシャツ屋ドットコム」を
金曜のTOWN CROSSINGで紹介したら…
聞いたリスナーさんが訪ねて行ったとか。
そこで、ちょこっとご挨拶に伺いました。
えらい、喜んでくれまして…。
で、リスナープレゼントに3着頂きました。

コレは、月曜のTCで出しますわ。

で、それも含めて、手付かずだった
PORTのHP内、TCのページを更新しに、
PORTへ。
ちょこちょこ更新してる内に、
3時半を過ぎたので慌てて帰宅。
途中、伊藤さんもお気に入りの「甘太郎」のたい焼きを2つ購入しました。
それを、つまみつつ…BSフジbjリーグオールスターゲームをTV観戦。
その後も、完全にTVっ子になって、
IQサプリから演歌の女王まで…延々(苦笑)。

実りが多いやら、無駄やら…。

とりあえず、昨日今日で、ブログアクセスの伸びは
イイ感じですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

演歌の女王第3話

もおねえ…ストーリーなんて
どーでもエエわ。
女王ファンとしては、小細工チェックが
おもろーて(笑)。

今日はトリビアのチェックがあったので、
録画で見ました。
何度も戻しました(笑)。

まずは、福田真由子のオープニング。
そりゃビックリ!OLかいな(笑)。
まさか小6とは思えません。

そして、びっくりエマのすけ!
元ビジュアル3人組の松本エマ役
高田彩香が商店街で援交少女と間違われる役で登場。

さらに回想シーンでは、いじめる役で田端さん役の高橋香波。
極めつけは、ひまわりが乗り込んだ教室。
秀才刈谷さん=佐々木ひかりと
ハスキー桃=伊藤沙莉がなんと、いじめっ子役。
トイレットペーパーをひまわりに当てた男子は…
変なダンスの黒木君=登野城祐真。

総勢5人の女王「生徒」チーム!…と思いきや…
エンドロールをチェックしたら…
白マヤ組=神原小6年1組からも!
回想シーンのいじめっ子役では…矢端名結、渡辺彩乃。
さだ子いじめ組では、角池恵里菜、鬼頭歌乃。

大量出演でした。是非、赤本、青本のチェックを。

そして…あの懐かしい青フィルターとともに、
「イメージできますか…」
「いい加減目覚めろー」
きゃ=!阿久津先生!!

大いに笑わせてもらいましたわ。

さあ、来週は、由介ママとの直接対決。
乞うご期待!?

■今、各ブログをチェックしてみましたが
子役に気づいてる人、意外といませんね。
中には、女王の教室をパクってる…と
思ってる人も…。
制作陣が、同じチームなんですけど(笑)。
ちなみに今日の演出は、
エピソード1の岩本仁志氏でした。
あ。
それで白マヤ生徒が…なるほどね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年1月27日 (土)

警護官内田晋三(トリビアの泉SPより)

いやあ。すごい!
亀Pすごい!
結構、金掛かってますよ。

だって、映像は真下の映画から
ある程度使ってて、ロケは一晩で
済んでも、スタッフは結構、踊るの
チームだし。
まあ、サービス価格でしょうが、
たぶん、トリビア小ネタだけじゃなけりゃ
2時間くらいまで膨らませそうだし。

いや。
もしかすると…
こうやって捜査員みんなで盛り上げれば
10周年ムーブメントで、
もしかするともしかしますよ。

で、リンクは…
黒澤塗料と七高そば以外、
あった?
森下、緒方は…わかりやすいけど…。

でまた…荒俣さんまで
踊るファミリーにしちゃって…。
あーあ…大臣。って何大臣よ?

omoさんのブログ…BOXは是非手元に置いて頂きたい。
燕さんのブログ…短くても満足されたようです。
TOMOさんのブログ…お風邪召されてるのに見てたんですね…。
easygoさんのブログ…灰島より踊るらしい…という意見に納得。
ひろひろさんのブログ…録画して再度見てるようですな。

おっと…今、リンク貼っとこうと思って
久々に「踊る大捜査線FAN SITE」を訪ねたら
無くなってますがな。
また移転したのかな?…否。
URL変えないはずだしな…。
情報持ってる人、教えて。

ちなみに「踊るレジェンド」サイトは、
室井時代のまんま、更新されてませんな。
本広監督んちは、何かコメントされてるかも?

おっと。大事な事を忘れてた事に
気付かされましたね。TVシリーズから
丸十年だったんだわ。
ちなみに、ちょうど10年前…
1997年1月28日は
「第四話 少女の涙と刑事のプライド」
青島が室井さんの推薦で本店チームと
合流して、キレる話ですな。
ラストのGメン歩き、美しかった。
澤田演出冴えまくりでした。

■通りすがりさんのコメント通り、今、確認したら
FANSITEちゃんと見れました。
本店無き今、アクセスが集中したようです。
踊る熱、いまだ冷めず。(1月28日午前11:20)

| | コメント (3) | トラックバック (2)

bjリーグ:オールスター

bjリーグオールスターゲーム(bjリーグ公式サイト)

EAST 126-97 WEST

いやあ、勝った勝った。
けど、勝ち負けちゃいまっせ。

あの第4Q最後の楽しい雰囲気。

選手たちの笑顔。

あれこそオールスター。

そして廣瀬はんのあのノリ。

沖縄のお客さんを楽しませようという意気込みを感じました。

長谷川はんの3ポイント3連発から
その雰囲気が良く出てたし、
新潟でのアルビbbの楽しさも、
ああいうベースがあるからこそなんですな。

このところプロ野球でも
新庄のパフォーマンス以来、
雰囲気が変わりつつありますが、
プロスポーツというのは、
技とエンターテイメント性を
併せ持ってこそなんですわ。

来季は琉球キングス参入(他に福岡も)ということで
コレで沖縄の人たちとも近づいた気がします。

それにしても…
マットのTVカメラ好きは、なんとかならんかのお(笑)。

追加★wadeさんのブログ…やっぱりあの終わり方に納得されています。
   ★アル中おじさんのブログ…長谷川はんの事、興味深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

きいこの疲労?<幸福な食卓:ヤフーの動画インタビュー

ヤフーの動画インタビューがUPされてました。

北乃きい「幸福な食卓」インタビュー(ヤフー動画)

なんだろう。めっちゃ疲れて見えます(苦笑)。
火曜日の新潟キャンペーンで
地方廻りは終了して、翌日は学校に登校したようですが
この動画は木曜夜に収録されたようです(映画公式ブログより)。

そりゃ何十回と同じ事聞かれて
同じコメントを繰り返してたら、
誰でもしんどいわな。

インタビューでも、
火曜日に聞いた同じフレーズが何度か出てきてますが…。

さあ。
今日は初日。
舞台挨拶は1回目上映の後…ということなので、
そろそろ、それも終わって、昼食会にでも
行ってるのでしょうか?

これでやっと解放されますな。

さ。
あとは、興行成績か。
柴咲とウィルスミスがライバルですからねえ…。

そうそう。
29日(月)のTCでのインタビューOA、
ヤフー動画の40倍おもろいよ(確証無し爆)。

20分回しただけの事はある(笑)。
後のBPサテへの移動、ギリギリだったもん(汗)。

「幸福な食卓」公式HP
「幸福な食卓」宣伝ブログ
北乃きいオフィシャルブログ

幸福な食卓 Book 幸福な食卓

著者:瀬尾 まいこ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

しるし Music しるし

アーティスト:Mr.Children
販売元:トイズファクトリー
発売日:2006/11/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑3曲目に映画の主題歌「くるみ」が入ってます。

追訂:公式ブログに初日舞台挨拶の記念写真
UPされました
さらに追訂:
and_nomさんのブログ…舞台挨拶に参加されたようで。
                素直な感想が色々(ネタバレ)

| | コメント (1) | トラックバック (2)

ブラがキラキラ?

なんだこりゃ?
LED付きのブラ(エキサイト/ロイター)

エンライテッド社HP

芸人衣料専門メーカーでっか?(笑)。

こんなん着た人見たら、引くよ(笑)。

ニーズはいったいどこにあるのやら?

ま。ネタにはなりそうだけど。

商品詳細ページの写真見ても
こりゃ普段着用では無いですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ~聞く~なら~♪

土曜午後:久米小倉みのラジオ対決(ヤフー/毎日)

おーい!数字出した「関係者」って誰やねん。
ビデオリサーチに叱られるぞー。

でも、事情知らない一般の人は驚きでしょ。
1%台でも立派な数字だって。

でも、地方によっては、
5~8%という高い数字を取る人気番組も
あるそうですから…。
逆を言うと、
それだけ首都圏のほうが厳しいんでしょう。

一番多いパターンは
NHK、AM民放、FM民放…という地方。
そして
NHK、AM民放、FM2局…という新潟。
NHK、AM2局、FM2局…という北海道。
NHK、AM2局、FM3局…という愛知、福岡。
関西では…
NHK、AM3局(近隣含めば5局)、FM3局(近隣含むと5局)
首都圏では…
NHK、AM4局、FM7局

ということで、パーセンテージは自ずと下がってしまうわけです。

ま、数字の事はさておき…
リスナーの皆さんは、
ラジオに何を求めるのでしょうね?

久米みの小倉の皆さんだと…
恐らく、その「発言」でしょうね。
有名司会者3人なので、
「TVでは聞けない」本音トーク…といったところでしょうか。

ただ、コレは全国区の
東京で活躍する有名人だから成立するテーマ。

地方でよくある局アナ担当ワイドになると
そうじゃないでしょうね。

また…FM局となると、トーク主体でない分
余計、難しくなるでしょう。

ただ…音楽だけでは無いはず。

個人の好みでいけば
CDやi-Podにゃ負けます。
となると…やっぱり喋り手のトーク。

そこで、どれだけパーソナリティが出せるか?
というところ。

アクの強さ、信頼性、話題の幅広さや新しさ。
観点の新鮮さ。
そこがぼやけると、付いてくれない…。

そして…ローカリズム。

聴取対象が個人だからこそ
その「疎」の部分を埋める「親しみ」。
他のメディアが多い分、
心の深い部分に入り込める話術こそ
大事になる…ということでしょう。

TVの全国ネットで頑張る司会者が
ラジオを好むというのも、解かる気がします。
リスナーが気になって聞いてしまうのも解かる気がします。

ラジオでは、
リスナー一人ひとりと向き合う事になる。
そこが双方にとって魅力となる…

ラジオの「こっち」側にいる人間一人ひとりが
そこをもっと意識しないと、
ラジオの将来が危ぶまれるのではないでしょうか。

自戒を含めて…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

またですか…<オハヨー乳業

オハヨー乳業プリン30万個回収!?(朝日

またですか。

一体、どこのメーカーを信用したら
良いのやら?

つーか、
町の食堂でも、
チャバネちゃんが、厨房の壁をゴソゴソしてたり
どこの店でも有りうる話ですわな。

もしかしたら、どこの食品メーカーでも
ある事かも知れません。

何よりも、
現代人は潔癖すぎ。
昔は、道にお菓子落としても、
おばあちゃんが、
パンパンはたいて、
「ほれ」って、孫に手渡して
食わせる風景は普通でしたし、
泥んこで遊んだ後、
そのままパクパクいってましたし。

ある程度の事じゃ
命に別状ある訳無い…
というか、人間、そんなにヤワじゃないです。

免疫って奴ですわ。

ヤイノヤイノと総攻撃掛けるのも、
そろそろやめませんか?

報道見てて、疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新潟地区、2月1日から最新作OA!

わーい!

今、クラシック本編の後、
最新作の番宣流れた!

「2月1日から」のテロップ…ってことは
UX用バージョンなのね。
藤やん!サンキュー!

それにしても…
高台公園でのあの格好は…?
大泉さんは、王子のような…。

まさか…!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

APAのおばはん

APA社長、涙ながらにお詫び(時事)

いやあ、服の色が黒くってもさ…

やっぱり派手な帽子は
必要なのね。

普段から、
派手な化粧で、派手な衣装で
自ら宣伝キャラしてるから、
こーゆー時、面倒でっしゃろが…。

いやはや。
幹部が頭下げる事態、
相変わらず減りませんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんたジャージでどこいくの?<美紀ぴょんパーマ

タイトルは…
水曜どうでしょう「サイコロ3」での名セリフでございますね。

さて、美紀ぴょん、
またまたアジアのアクション姫として
出稼ぎ珍道中
でございますな。

くるくるパーマで明日は
クランクインでございますよ。

まあ、そんな中、
ジパングではドラマのOA…

早くパーマン水野を見てみたい(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

ヤフーに出てるねえ<どうでしょう

「どうでしょう最新作好調」(ヤフー/オリコン)

親記事(オリコン)

久々に、どうでしょうファンの方のブログ=「賽は投げられた」を訪ねてみると…
なんとヤフートップのトピックスに「どうでしょう」が記事になって載ってると!

早速、見に行けば…
最新作の初回視聴率が15%を超えた事を
紹介するもので、藤やんの日記で知ってましたから
驚きはしませんでした。

しかし…「大泉洋の出世作」として
顔写真まで出て…
まあ、今や篠涼とチューするくらいの
役者ですからねえ。
野郎4人で旅して、罵り合うランクじゃ
すでに無いんですよお。

HTBさん。

さあ、さあ、
全国から注目されるHTB
どうでしょうとトヨタビッグエアで
2月は熱々ですな。

それはそうと…
記事のどこにも、ミスターのこと
出てませんなあ…。
一応、映画監督ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

週刊朝日のスクープ<あるある

今、週刊朝日のポッドキャストを聞いてました。

編集長と、納豆ダイエットの嘘を取材した記者による
裏話トーク。

あるあるの放送直後に沸き起こった疑問から
追跡取材を重ね、関テレへ質問状を出し、
実際、どうだったか。
つぶさに語っています。

あるある制作陣の嘘以上に、
彼ら週刊誌記者たちの執念にぞっとします。

とりあえずは…
さっき「オーラの泉」で、
江原さんと美輪さんが話してた
「想像力の欠如」が根幹の問題でしょうね。

その行動をすれば、
その後、どうなるか?
それが、どんな影響を及ぼし
自分に返ってくるか?

思い描けば、自ずと
答えは出るんですけどね。

まずは、ポエムや俳句、
映画、絵画など芸術に触れましょう。

そして音楽に触れるなら
ラジオをどーぞ。
(結局、そこかいな笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレームパラダイス?<あるある責め

KTVとフジ系列局にクレームの嵐(ヤフー/毎日)

最近、日本国民、
クレーム付けるの、趣味にしてません?

NHKでもそうでしたが、
特に、自分への影響や害が無くても
流れに乗るかのように、右へ倣えです。

それって、
最近、ニュースに上りませんが、
子供のいじめと変わり無いと思うのですが。

ターゲットに対して
それほど悪意無いけど
「みんな」がいじめてるから
同様の行動を起こさないと、
逆に、違和感を感じられてしまう…

そんな感じ。

何よりも、TV局なんて
そう健全にやれてるところなんて
あるのか?とも思う。
いわゆるギョーカイモノでも
描かれてるけど…。

制作費が少ないから、
下請けに出す。
下請けは、安く大量の仕事を受けて
孫請けに流す。
とはいえ、上からは、咳かされる。
「急いでよね。でも、クオリティは出してよね。
それも面白くね。」…てな具合。
孫請けは下請けから。
下請けは制作から。
制作は営業と編成から。
局は代理店から。
代理店はスポンサーから。。。
歯車がズレても、仕方無い部分もある。

最近、おもろい番組、ゴールデンにある?

ドキュメンタリーっぽくても、段取り着いてるし、
バラエティは、トークで繋いで
おもろないけど、スーパーで煽る。
ドラマは相変わらず原作頼り。
単純な芝居の応酬は記号論に陥ってる。
ニュースはニュースで刺激優先、演出優先。

CSでダーツの試合見てるほうが
よっぽど面白いし。

あ、そうそう。
ラジオ、聞いてください。
よっぽど面白いよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋巫女少年<オーラの泉

眞鍋はん、出てましたな。

前世は巫女やら貧しい少年ですか。

そして、嫁に行く先はツイード(笑)。

何年か後、
婚約記者会見見て…確認したいねえ。

ホンマにツイードの学者だったら
大笑いですだわ。

ちなみに…
眞鍋はんのブログは、
納豆と、そのまんま東っ子倶楽部
?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

ちいさなきいこ<幸福な食卓

えー。まだPORTです。

今日は、夕方からゲスト収録がありました。

以前、試写の時に書いた
映画「幸福な食卓」主演の北乃きいちゃん。

いや、びっくり。

何が…って、小さいもん。。

映画って大きく見えるのね。

ドラマ「14才の母」でも、未来ちゃんより
背が高かったので、
錯覚していました。
(それだけ未来ちゃん、小柄ってことか…)

いや、でもそこはミスマガ出身だけあって
元気でございます。

映画の主人公と対照的な感じで、
おっちゃん、若さに圧倒されました。

この様子は…
来週29日(月)のTC内(3時台)でOAします。

ほとんど編集無しですわ。

さっきブログをチェックしたら早速、
帰りの新幹線車内の写真がUPされとりやした

晩飯は「黒豚のしょうが焼き弁当」…
もったいない。
へぎそばも、のっぺも、イタリアンも食って欲しかった。。。

多忙極まりない15歳…
御身大切に…。

あ。そうそう。

帰り際、大変結構な「小」物を頂きました。
幸せになりますように。

さらに!そうそう。
マネージャーKさん!
デビューしてください(爆)
いや、ほんま、きいこちゃんと並んだら
姉妹アイドルみたいやっちゅうねん。

てなわけで…ぼちぼち、おっちゃんも帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

インチキの代償<あるある

毛利さん、怒ってるやろな…。

見ました?

夜9時からの「あるある’おわび’放送」。

5分間でしたが、
検証部分が、ことごとくインチキ。
ありゃ、手が込みすぎ。

これで「花王」は手を引くでしょう。
もちろん番組は打ち切りでしょう。

片や、キムタクで気合の入ったドラマをやってるし、
今夜だけでも差し替えのACのCMと番宣スポットでの
穴埋め…相当の損です。

関テレだけの事じゃないですもんね。
系列局も迷惑してるし、
スタ☆メンを前倒しして補填したCXも
いい迷惑。

さらには、制作会社の日本テレワークも
これで仕事無くなるでしょ。
孫受けプロも切られるでしょ。
代理店は、花王に頭下げ、
関テレとCXに怒鳴り、
穴埋めの企画を早急に考える…。

たぶん、関テレとCXは、
民放連への始末書とお詫び、
対策案の提出など…
しなくていい面倒をする事に…。

もしかしたら、
国に呼び出される事になる場合も
出てくるかも知れない。

マチャアキの事務所へのお詫びと
3月一杯までのギャラ補償…

OAできない分数回についての
取材先など関係各所へのお詫び。

ね。

えらい大変な事ですわ。

だから、
局を代表して全国視聴者へ
頭を下げさせられた
毛利八郎アナの怒りが
よくわかるでしょ?

普段、なかなか全国ネットに
顔を出す人じゃ無いんだもの。

まあ、山本アナが出るよりは
真摯な態度が出ましたけど(笑)。
ムダブルーじゃね…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新ドラマ峰打ち<華麗なる一族

いやあ、硬いなあ…鉄って。え?

実は、27%取った先週の初回は、
録画し損ねたので、
今夜の2回目が初見です。

にしても、にしても…。

硬い。

硬派だから硬いのは当たり前ですが、
どーも硬すぎる。

巨額の予算が掛けられてるから
出演陣も演出側も気合入りまくってるのかも
知れませんが、見てて、しんどい。

大道具、小道具など外側ばかりが
しっかりし過ぎてて、
演じる役者の技量と
演出が、妙にギクシャクしてます。

昭和42年ですか。

生まれた年ですな。

その頃30歳だと、今は70歳か。

70前後の人たちは、
どのように見てるんでしょうね。

いや。
どんな時代の設定であっても、
キムタクはキムタクです。
あんなロンゲの重役がおってたまるか。
あの当時の30歳は、
もっと貫禄あると思うけど…。

エンドロール見てると、
路面電車走る神戸の街は上海の撮影所の
オープンセットを借りてるんですな。
昭和40年代にあんな電車…ヘンです。

あと、仲村トオルの眼鏡の縁、
シルバーというのもヘン。

新幹線は、
JR西日本が大阪・弁天町に持ってる
交通科学博物館の0系使ってるから
車内アコモは、違和感無くて
良かったですが…
車内アナウンスが…
「お出口は右側、1番線」って…。
新大阪の新幹線ホームは
20番線からでしょ。
右側なら「21番線」でしょ。

って細かいアラですが…。

とにかく、
大げさ過ぎて、見てる方も息切れしそう。

★★★

とりあえず、気合の入り方に
敬意を表して…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

さよなら、ネーポン

幻のジュース「ネーポン」がおしまいになるそうです(神戸新聞)

って言っても、飲んだ事無いですが…(苦笑)
話には聞いた事あります。

なんと瓶ジュースなのに、
おばちゃん一人でやってたんですか…。

後継者がいるなら、伝授する…って
言うてるそうですよ。
どお?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念…ノロで営業停止

万代の「●郎」が3日間営業停止(新潟日報)

昨日の夜、帰る時は…
表の看板の灯り、付いてましたけど。

いやあ、残念。
人気のお店だし、おいしいしね…

ま。火曜日からは再開ですからね。

飲食店の皆さん、
特に、魚介類関連のお店は
気をつけてください。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これでゆっくり納豆が買える、食える<「あるある」データ捏造

関テレさんが白状しましたとさ(ヤフー/毎日)

なんだかねえ…
番組に慢心は禁物ですよ~。

ウチら、ラジオなんか、
生放送だから、オンエアした数分後には
突っ込みのメール、来るもんね。
その恐ろしさ、重々承知でございます。

今や、一言、言えば
日本中のスーパーで特定のアイテムに
殺到してしまう…
「あるある」と「思いっきり」。

特に、両方とも、
科学的分析があるから、
視聴者が信頼するんでしょ?

そこが根底から覆されたら、あんた…
不二家じゃないけど、
信用も何も、あったもんじゃないでしょ。

明日のOAでは、
どんな「おわび」が放送されるのやら。
それとも…
「名人劇場」の再放送でもしますか?

それでなくても、
日曜夜9時…キムタクが27.7%も
分捕ってるんですから。(スポニチ視聴率)


あーあ。

とりあえず、
これで思う存分、納豆買って、
納豆食えるようになりそうですな。

納豆食ってるだけじゃ、
痩せないよ~だ。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年1月20日 (土)

演歌の女王第2話

天海さん…東京出身なのよね。

まあ、宝塚時代があるから…
でしょうが、
福田’ままゆ’真由子も東京出身。

ってことで、
方言指導の先生が
イイ人、付いてるようです。

回想シーンの大阪弁の
アクセント、皆さん、
結構よくできてます。

高畑さんは、青年座ですが
出身は香川県。こりゃ上手いはずでした。

いやあ…
それにしても…
武井君、1年で大きくなったねえ。
何故か安心して見れるわ。

久々にエピソード2見ようかな…。



あー、忘れるとこやった。
回想シーン。気づいた?
6年3組の星仁美役だった
前田樹ちゃん、
出てましたな。まさかとは思いますが…
毎回、一人ずつ出す気でしょうか?

田中桃こと伊藤沙莉、
優等生刈谷こと佐々木ひかり…あたり、
コメディで見たいところです。

作品のクオリティは別として、
女王ファンには楽しい小ネタですな。

お?
ひまわりと信くん、同居?
なんとか生瀬さん
出してくれんかなあ(笑)。

わお!予告!!
来週見よ~っと。
「いい加減目覚めろよ…」だって。

うひょ。

===はい、追訂===
今、録画を見直したら…
星さんは彼氏(笑)も出てました。
山下健太こと、西原信裕君。
ついでに、机を囲む連中の中には
斉藤望役の梅岡君、
地井圭次役の高橋伯明君という
地味コンビも登場してました。

そして、予告で声だけ聞こえたんですが…
あの声は、たぶん
来週、田中桃出てきますよ。
「っていうか、おばさん、誰」という
セリフに注意して、予告を今一度
ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち<きらきら研修医

あのお…
結構日にち経ってますけど
なんやかんやで、録画を見るのが
今日になりました。

で…
あのお…
「きらきら」というと「ひかる」なんですけど。

自分の中では。

深っちゃんなんですけど。

ま、タイトルはいいとして、
★。

個人的にですが、
「ドラマ記号論」というのを考えてます。

演出と演技を記号化、単純化することで、
わかりやすくして、集客を計ろうとする…
ということ。

最近、この手が多い。

視聴者は、お見通しなのに
登場人物は気づかない…というのも
視聴者への「優越感」を誘導して
次への展開へ引っ張る手段。

どーも作り手の気迫が感じられません。

このドラマの裏は「拝啓、父上様」。
天下の倉本先生脚本ですわ。

期待値ネタでも心配した通り、
今季はコメディタッチ百花繚乱。

原作はブログ…というのも
BBS原作の…
「電車男」の二番煎じ系。

編成の意図、
営業の意図、
制作の困惑、
製作プロの悩み…
担ぎ上げられた主役俳優の戸惑いと、
腹を括った芝居。
手際よく芝居して、
各チャンネル掛け持ちする
達者な脇役陣。

全てが記号の組み合わせ。

スッパリ髪を切った
小西真奈美の心意気を
リスペクトして、しっかり作って
頂きたい。

TBS、泥沼です。

いっそのこと、
CXとバッティングしない枠に
ドラマ枠を移動すれば?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大泉に酔う?

いやあ、すごいすごい。
今、公式の藤やんの日記を見てたら…
水曜の夜…
北海道では、「ハケンの品格」が20%超、
「どうでしょう最新作」も15%超だそうです。
今回の最新作は、10週を超えるボリュームだそうですから、
春までは、北海道では「水曜大泉パラダイス」になりそう。

もちろん、新潟でも、
2月からは…水曜TeNY、木曜=UXでございますよ。

それにしても、大泉芝居は、コメディ色出させると
天下一品でございますなあ。
一人空回りする姿は、安心して見れます。
来週の篠原チュー、楽しみです。

そして…最新作も、再来週!
来週は、212①のラスト。
「鹿部はこっちだ!」
そして、藤やん屁コキでございます。
見逃すな!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幸福な食卓

昨夜の記事に、アホな千葉のキャラねたがあるでしょ?

あれ、PORTで書いたんですが…

実は、昨夜遅く…市内某所にて
マスコミ試写があったんですわ。

中途半端に早く、仕事が終わって
ヒマだったので、あれを書いた訳。

さあ、夜中11時から見た映画…
それが来週末公開の「幸福な食卓」でした。

主演は、北乃きい。
昨年夏、ウナコーワの「もろこしヘッド」CMで
センターで踊ってた女の子。
そして「14才の母」で、主人公:未希の親友役だった子。

2005年、ミスマガジンでグランプリ取ってデビューして
今回は、映画初主演だそうです。

これが、なかなかの上手さでして…
「結婚できない男」の監督が撮ったそうで、
作品も、抑えた演出で、なかなか。

実は、来週、キャンペーンで彼女が
来県します。
公開日前後、各TVでも登場するでしょう。
もちろん、PORTではTCでゲスト収録します。

OAは、公開後ですが、29日(月)です。

某局は、あのサテスタに生出演するそうです。

あっちより、いっぱい話、聞いたるねん!

ってことで、お楽しみに。

★「幸福な食卓」公式サイト
★「幸福な食卓」宣伝スタッフブログ
★北乃きい所属事務所「フォスター」HP
★北乃きいオフィシャルブログ

追加情報★今、宣伝ブログ見たら、
製作に参加してるテレ朝系列で、
「幸福な食卓」の宣伝特番がOAされるそうです。

新潟は…UXで来週=1月22日(月)深夜
1:45~2:15の30分間だそうです。
是非、チャーミングなきいちゃんを見てみて。

さあ、それにしても…来週のキャンペーン。
収録に与えられた時間内で納まるかどうか…
押したら、幸西局さん、Nちゃん、ごめんねー(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新ドラマ峰打ち<演歌の女王

コメディっぽいヒューマンドラマとか、

ラブコメディとか…

シリアスながらコメディタッチな場面もちりばめ…

とか、何かと「笑い」の要素を入れたがる傾向が、

最近のドラマには多いですが…

どんなジャンルを作るより、
真正面からコメディを作るのが、
一番難しいものです。

ちょっとした要素としての笑いは、
他の場面との「落差」で笑えるものです。

ただ、コメディメインとなると、
笑い部分が多いだけに、
その「間」と「ボケ」そして「突っ込み」の
リズム勝負になります。

そんな視点から見ると…
いやあ、これは厳しい。

女王チーム再集結ということで、
贔屓はしたいけれど…
客観的に見ると、どこもここも、
中途半端と言わざるを得ない。

もちろんファンとしては、
リンクねたがあったりして
楽しいのですけど。

天海さんの子供時代の幻影役が進藤さん。
酔っ払いのおっさんが教頭。
結婚式場で出会う主婦が…和美ママ。
そして雪道で出会う少年が…翔くん。

白真矢&和美よろしく犬にびびったり…
エンディングの歌に…変なダンス。

雪道での犬のウンチ避けるところで、
あの「チーン」のSE。

女王ファンをくすぐる小ネタは色々あります。

ただ、それだけじゃね。

何よりも天海さんの芝居が空回りして見える。

ちょっと厳しいけど…★。

コレで許して。



ま、ゲストで未来ちゃんが出たら
もう1個(爆)、
天海さんが「てへ」をやったら…
もう1個サービスしておくけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月18日 (木)

おたくらなんですのん?<千葉県の謎キャラ

千葉国体のキャラが「チーバくん」…ですか。(ヤフー/毎日)

この記事には、肝心のイラストが無いので、
調べました。(アメーバ)

01161
















形が千葉県だって(苦笑)。
失礼な。正式が横向きかい!
正面向いた顔が見たい。

で、千葉県はヘンなキャラいろいろいるんですな。

千葉環境再生基金のキャラ「ちば犬」。(アメーバ)
Do1202_1













しゃくれですけど何か?

そして千葉選管の「せんきょくん」(アメーバ)

架空の動物って…

Do1213_1











猫やん!
頭の帽子は「棄権防止」やって。

なんですかあ?

新潟でよかった~…と思ったけど、
コレ見たら…(プロフィール)

とっぴーときっぴーで「トッキッキ」って(笑)
まあ、デザインは、かわいいでしょ。
Kihon









目玉が鼻の穴に見えなければ良いのですが…

ちなみに、以前仕事をしてた兵庫県の国体は…

はばタン(笑)(はばタン倶楽部)

こんな奴です。
Habatan












KissFMのフロアに、着ぐるみが来たっけなあ。
なんでも、炎天下のプロモーション時に
倒れたらしい(爆)。

まあ、各自治体さん、いろいろ考えるんでしょうね。

真剣な顔で。

ご苦労様です。

ところで…PORTのぽーてぃーちゃんって…
HPに画像無いなあ…。

ま、別にええけど。

補足:今、ポートの人から聞いたけど
宇都宮には「餃子の女神」がいるとな?
で、コレですか

女神様を餃子の皮で包んで、どないやねん(苦笑)。

BCのマーシーも教えてくれたよ。
国民文化祭ひろしま2000の「ブンカッキー」。
Character











もみじ饅頭と牡蠣とひろしまの「ひ」。
なんじゃそりゃ。

あ。忘れてた!マーシーの故郷、
滋賀県のうぉーたん

Watan01













ココのページはうぉーたんだらけです。

キリが無い(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸能人?

モーゲーでは、偶然出会った芸能人…

で、盛り上がってましたが、

なるほど、仕事では
山ほど会いましたが、これ「必然」。
「偶然」に会うとなると、無いものですな。

ナビオ上の北野劇場での試写会の帰り、
西川のりおにエレベーターで一緒になったのと、
新大阪駅で白木みのるを見かけたのと、
くらいかな?

アーティストには、山ほど会ってるけどね。
やっぱお笑いか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長い…

東北電力のネーミングライツについて
つい昨日書いたところですが…

今朝の日報に載ってましたな。

「東北電力ビッグスワンスタジアム」

そのまんまやがな。

略称については検討中…
らしいですが、んなもん、
「ビッグスワン」しかあるまい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAL国内線のファーストクラス

JAL、国内線のファーストクラス座席をお披露目(ヤフー/読売)

なんだか、日本もどんどんアメリカのように

なってきましたな。

あらゆる部分で、富裕層と
平民との差が明らかになってきてる。

わずか1時間で、何すんねん。

うとうとしたら、目的地でしょ。

こういうリッチ系のシートサービスって
アルコール類の提供ってあるでしょ?

飲めない人間には
無意味で、お得感が無いのよね…。

ま。
贅沢もほどほどに。

私ら、プラス1000円が関の山っす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おずまのま

えー、遅ればせながら
DJ’綾小路’OZMAのブログ
見てきました。

まあ、言いたい事も解かる。一部は。

ただ、「低俗」「不謹慎」と言う人間がいる事に
『びっくりした』というのは、嘘臭い。

一人前にエンターテイメントで飯食ってるなら
それぐらい客観視できるでしょ。

ずっとアングラで、黙々と音楽活動してたんじゃ
あるまいし、見せる事を意識してきた訳でしょ。

紅白が、どれだけの層に見られてるか?
そこでの限度は、自ずと判断効くはず。

もちろん、本人も述べてる通り、
現場スタッフの見事な演出は、賞賛すべきで、
イリュージョン的には、よく出来たものでした。
多くのスタッフと応援あっての数分だった。
それをやったのもNHKの職員。
ブッキングしたのもNHKのP。
それを批判する…というのは、
おかしい面もありらん。

にしても。

NHKだからできること。
NHKだとダメな事。

その辺、見極めれないと…今後、
大変になるのでは?

対象的に映った、あの岡村の出演。
あれこそ、紅白レベルでの
暴れ方ではないか?

そう。
NHKでは腹八分目。

OZMA的「間(ま)」の取り方は、
あくまで民放リズムだった…ということ。

BSだけだと、また違ったんだろうけどね。



それにしてもブログなんだから、
虚勢張らずに、もうちょっと素直な言葉
使ってもイイのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

東北電力の怪、新潟の怪…<ビッグスワンのネーミングライツ

ビッグスワン(新潟スタジアム)の命名権を
東北電力が取得するのが確実だそうです
(新潟日報)。

ノアさんちでも書かれてますな。

新潟なのに…東北電力スタジアム?

みんな仙台と間違うよね。

まさか…キャラの名前から「マカプウスタジアム」とか(笑)。

鳥どうしでキャラもバッティングしますなあ…。

記事によると「ビッグスワン」の愛称は尊重する…とあります。

となると?

「東北電力スタジアム ビッグスワン」
「東北電力ビッグスワン」
「東北ビッグ電力スワンスタジアム」
「ビッグスワン東北電力スタジアム」
「ビッグ東北スワン電力スタジアム」 
「新潟ビッグスワン東北電力スタジアム」

どれも、しっくり来ない。

ま、しばし待ちましょう。

さてと…ノアさんの言う通り、新潟って不思議な土地です。

東北のようで北陸のようで関東外縁部のようで。

個人的には、新潟県=新潟!

独特の位置環境なので…越後独立としか言えないでしょ。

日本列島ソファの折れ目部分に
長細く位置するから…仕方無いんでしょう。

逆に、柔軟性ありって事でよろしくどーぞ(仁風)。

それはそうと…
東北電力さんも不思議です。

PORTの週末の提供では「東京電力・東北電力」と
並列になってる…。
大停電の際も、別ルートから流してもらったそうで。

これも柔軟性でしょうか(謎)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12年目の1・17

あと3時間で、あの瞬間がやってきます。

自分の周りが揺れ動いた瞬間です。

あの日から、様々な物が振り回されたような気がします。

新潟は…別ながら、
ほかの土地では、風化著しいのも事実。

本当に、日頃からの対策、
そしていざと言うときの対応、
考えて欲しいと思います。

先週土曜日、
NHKは、ずっと津波警報発令中、
ニュースを続けていましたが、
大げさでは無いと思います。

そして、年に2日(阪神と中越の日)くらいは、
大変な事態が起こった事を
思い出してやってください。

恒例ですが、2001年1月17日執筆の
エッセイを下にコピペしておきます。

続きを読む "12年目の1・17"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち<今週、妻が浮気します

「素行が怪しい奥さん」女優ですか?
石田ゆり子は…(笑)。

前作の「家族」に続いてですな。

いやはや。

これまたユースケも、
上手いのやら下手なのやら…
ホンマに掴みどころの無い人ですわ。

ってことで、
なんとも判断難しいドラマです。

★判定は、
もう1週待ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

ラブラブラブラ?

LAVELA万代という名前が発表されて数日、

今日の日報の折込に、
求人チラシが入ってました。
ロゴも出てました。

パステル調のポップなロゴで、結構。

しかし…なにぶん、古いビルです。
天井も低く、外観のカラーリングも、
くすんだピンク基調のようで、
最後の仕上げがどうなるのか?ちょっと心配。

さて、公式サイトもオープンしてますな。

6F 紀伊国屋
5F ロフト
4F ユニクロ、ヴァージンメガ
3F~1F ファッション系ショップ群
B1 イオン

そうですかそうですか…ロフトは1フロアのみですか。

残念ですなあ。遊び系とか豊富に見れると思ったんですが…。

さて…集客力のあるショップを上部に置いて
誘導しようという作戦のようですが、
梅田ロフトがそうであったように、
1ヶ所しかないエスカレーターの混雑が心配です。

エレベーターも老朽化してたので、取り替えてくれてれば
良いんですが…。

また、ロフトの上に紀伊国屋…というのも…。

ロフトとユニクロの集客力を考えると、
6階へ上がる人数の割合が、少なくなって
パルコ2階時代より落ち込まなければ良いですけど…。

とにかく、賑やかな万代が戻ってくることは
大いに楽しみです。
1年数ヶ月ぶりに、潤いある自炊ライフも
戻ってきそうだし(イオンに感謝!)。

ポートへも提供に付いてくださいね。
各テナント、ビル会社の皆様!!

ところで…
オープンすると、
みんなどう言うんだろ?
「ラブラ、行く?」
「ラブる?」
「ブラる?」

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年1月11日 (木)

新ドラマ峰打ち<エラいところに嫁いでしまった!

えらいもんを見せられた!

そんな感じ。

テレ朝的には、
嫁・姑、コメディ、仲間ちゃん…
といった要素で、数字をゲットしたい
目論見でしょうが…
こりゃ、どうも参りました。

仲間ちゃんが大根に見えて
仕方が無い。
ホンも演出も…最悪です。

今季最初の(★)星無し。

前期も書きましたが…
ある種のリアリティが無いと、
ストーリーには入っていけないもの。
そこを、
コメディということで、
超越して面白ろおかしく描けば
視聴者が付いて来る…と思うのが
間違い。

悪い部分が重なり合って
参ったドラマになりました。

いやあ、まいったまいった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち<拝啓、父上様

腐っても…と思って甘く見てましたが…

やっぱり、クオリティ高い!

恐れ入りました。★★★★★

冒頭の魚河岸シーンと

エンドタイトルでのヤマモトヨウコさんの
スチール写真…

この2つで、物語に
息が吹き込まれています。

神楽坂を歩いてると、本当に出会いそうな…
そんな雰囲気を、
役者陣が発してます。

新潟出身(笑)、高橋さんの
厨房シーンは、本当に、あの高橋さんか?
と思うほど、板に付いてました(板前だけに…)
ボケ無しだもん。

倉本さんは、
名ドラマ「前略、おふくろ様」も書いたそうで…
その主題で、21世紀を舞台に書いてみた…
のでしょうか?

ちょっと旧作も、見比べたくなりました。

「●●な訳で…」の独白は、
ちょっと苦笑いしますが…
普通の脚本家のナレーションが
くどく感じるのに、倉本脚本だと…
自然と、脳に納まるのは何故でしょう?

今後、じっくり拝見して
分析してみたいと思います。

とりあえずは…
このまま、妥協無しで、
じっくり描いて頂きたい。

手放し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハケンの品格外伝?!ヤスケンどーなんだ

えー、オンエア直後ということで、
いろんなブログで、感想が書かれています。

やっぱり大泉さんは、大きくなりましたね。

篠涼の名前と同様に、
大泉さんに注目してた…という人、多いです。
それに引きかえ…ヤスケンの名前は少ない…。

でも、STVは視聴率、良かったんでしょうねえ。

今日は、公式の日記見たら、
うれしーも、そそくさと短い文章で収めて
二人とも、さっさと帰宅したようですよ。

こりゃ、二人とも家でドラマ見て、
明日の日記に書くつもりですよ。たぶん。

んで、HTBでは、
来週から、最新作スタートですなあ。
ええなあ…
と、下へスクロールしたら…

なんですか!!

UX(旧:NT21)でも、
2月1日からスタート!異例の速さです!

現在、年末年始のお休みを挟んで
212市町村①をオンエア中なので、
その後に、最新作が挟まるって事ですな。

さー!どーしよう!
見たら見たで、ブログに書きたくなるけど…
他地方では、まだまだ先でしょうし…。
道民の皆さんも、こんな悩み…
今まで何度も味わったんでしょうね。

2007年の幕開け、
どうでしょうファンには嬉しくなりました。

とりあえずは…
もっとヤスケンの芝居を見たい。。。。
大泉との言い合いとか、無いかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

新ドラマ峰打ち<東京タワー

うーん…判断に苦しみます。

原作を読んで無いので…

大泉東京タワーと全く別物なので…

わからん(爆)。

ただ…1つ発見しました。

エンドロールの中…

「茨城県フィルムコミッション」の文字が
「茨木県」…と間違ってました(苦笑)。

クレーム付かなければ良いですが…。

★★★

月9らしくない…丁寧な作りになってるのも
戸惑いの原因の1つですわ。

とりあえず、
ちょっと原作、読んでみますかね。

ドラマ作品としての作りは丁寧なので、
評価しますが…
やっぱり、気になるのが時代考証。

衣装さん、大道具さん、小道具さんが
頑張って手配できる部分は、なんとか
なるんでしょうが…
どうもならんのが背景。風景。
そして、車と鉄道。

レールバスとか車、駅などは
どーもしようがないんですね。

撮影協力してもらってる分、
文句は言えないでしょうし…。

でも、田舎の駅での別れのシーンは、
レールバスじゃ、感動半減です。

いやはや。
70年代~80年代では、
大井川鉄道でも、どうにもならんしね…。

小倉駅のシーンで高架ホームって…。

うーん。

え?
引っ掛かる所が、細かすぎる?
そういう性分なもんで…。

もこみち君は、結構頑張ってると思います。
展開次第では、代表作に成り得る…
かもよ?

それはそうと…
九州、特にテレビ西日本で見てる
北九州、福岡の人たちは、どうです?
方言。

「んぎゃー!」って言ってるんじゃない?

その気持ち、
これまで、関西の人間は、
様々なドラマ上で、感じてたのですよ。

そんなアクセントじゃなーい!ってね。

3ヶ月我慢できるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月10日 (水)

新ドラマ峰打ち<ヒミツの花園

釈さん…甘く見てました。。。

あんな巨乳だったとは…(爆)
もとい!あんなに表現力があったとは!

なかなか素直な芝居で
好感持てました。

展開自体は、たいして意外性は無く、
結構、先読み効くモノですが、
楽しんで見れるタイプのドラマです。

★★★

関テレとしては、どういう位置に
持って行きたいのか?まだしばらく
様子を見たいところですが、
ブス恋よりは、格段にクオリティの
高いヒューマンコメディでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち<ハケンの品格

お待たせしました。
新ドラマチェックでございます。

まずは、さっき見終わったばかりなので、
記憶の新しい内に、この作品を…。

★★★★

あんまり期待してない分、
いい出来だったと思います。
やっぱり篠涼は、キリッとした姿が似合います。

何よりも、大泉&安顕が出てる!
いや(笑)。日テレにも、どうでしょうファンが
いらっしゃるんでしょう(苦笑)。
それはそれ。コレはコレですな。

1時間10分見終わって気づいたんですが
コレは「女王の教室」パターンなんだって事。

無愛想で、ツンとしてる主人公ですが、
本当は、一番、仕事と会社を考えている…
それがハッキリ見て取れました。
そして、
夜の窓際シーンでの大泉の台詞にも
ありましたが、現代のシビアな社会情勢への
問題提起でもある…と。

思い返せば…
女王の教室でも、
本当の教育のあり方とか、
家庭内の関係の有り方への
問題提起の部分が大きかったと思います。

「しっかり仕事をする」とは何か?

現代人に、それを教えてくれる事を
期待したいと思います。

が…
反面、
TVドラマに、教えられる…というのも
悲しい世の中…ともいえますが…。

くるくるパーマ!ファイ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

新ドラマ峰打ち…その前に…犬神家!

そうそう。
ドラマねたに入る前に…
先週土曜の深夜、たまたま見てしまった
1976年版「犬神家の一族」。
今まで全く見る気も無かったんですが…
急に、新バージョンの映画を見たくなりまして…

翌:7日(日)、月曜の仕込みを早々に済ませて
T-JOYのレイトショー(早々なのに…苦笑)で、
見ました!

では、端的に…
壮大なるセルフパロディです!

もちろん、巨匠:市川監督ですから
反論、批判は、お有りでしょうが、敢えて言います。

基本的には、76年版脚本をそのまま用い、
演出面でも、ほぼ同じ。
一部、意図しての省略による、描き方の
変更などもあるものの…大きく変わるものでは
有りません。

冒頭の金田一登場場面とか、
犬神家のテラス、菊人形場面、
タイトルスーパー、
そして主題曲など、
面白いくらい旧作と同じで、
ニヤリとする部分が楽しいのはありますし、
30年前と同じキャスティングや、
別役で登場する役者など…
楽しい映画には仕上がっていました。

ただ…一番の難点は、役者。

やはり、旧作の出演陣は
見事な芝居だったことを確信させるものでした。

いくら熱演しても、力量が違いすぎます。

そして、石坂氏。
30年の歩みと重みが、
たっぷり感じる事は出来ますが、
逆に丸くなりすぎていて、
ミステリーとしての研ぎ澄まされたものが
半減したような気がしてなりません。

結局のところ、
旧作が名作たる所以は、
邦画界の常識を覆す、時代の寵児=
=角川書店の「尖がり」が、
そのままスクリーンに、
気迫となって映し出された結果だった…
そういう事でしょう。

落語で言えば、旧作は、
書き下ろされたばかりの新作落語、
今作は、何度も演じて、こなれた
古典落語の名作…そんな感じでしょうか?

1本の映画作品としてのクオリティ自体は、
もちろん、最高なものではあります。

★★★★

補足
一番残念だったシーンは、
宿帳の代筆を頼まれた主人が
文盲である事をカミングアウトするシーン。
間が悪くて、笑えませんでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ドラマ峰打ち…その前に…東京タワー

えー…あけました(笑)。

既に新ドラマも始まっておりますが…

しばしお待ちを。

実は、あの芸術祭参加ドラマ
「東京タワー」…昨秋OAから…ずっと
HDDに保存したままで、
年末年始の溜め録りの為に、編集して
DVDに落として置いてました。

実は、2007年1月期の新ドラマを
チェックするに当たって、この作品を
見ない事には、判断できない…と思い、
今夜、やっと視聴できました。

★★★★

2時間半では、端折るしか無い部分も
あったでしょうが、その省略こそ、
いい隠し味となって、ラストの感動へ
繋がっていました。
大泉の芝居も、秀逸。
撮り直しも、ものともせず、
素晴らしい出来でした。

★1つ分は…時代考証的部分のみです。

主人公が大人になってからの時代経過が
曖昧だった事だけが残念です。

ってことで、
月9では、もこみちが…
そして、水10では大泉が日テレ進出。
このあと…峰打ち、スタート!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

1ヶ月ぶりの休日

丸々1ヶ月ぶりの休日…

なんとまあ、
12月初めのバースデー割引里帰り…
あの数日間を終えてから、
ノンストップ、毎日PORTに顔を出して、
仕事してた事になります。

逆に言うと、あの「お休み」を取って
正解でした。あの数日が無ければ、今頃
発狂してたか廃人になってたでしょう。

さて…
やっと「初詣」できる…ってことで、
雨の中、白山神社へ向かいました。

さすがに、6日にもなると、人まばら。
ぽっぽ焼きの屋台の兄ちゃんもヒマそうです。

前厄なので…上でお祓いを受けようか?
とも思ったんですが、来年、本厄があるので、
とりあえずお守りを購入して早速身につけました。

で、とりあえず「おみくじ」。
…。。。
控えます。。。。
うにょ。

めったにココまで来る事も無い(車持ってないから)ので、
キリンで、ハヤシライス食って、カミフルをてくてくと
下に向けて歩きました。
ヒッコリーやキワフラさんに挨拶して、
いつものドッグカフェ「フラネール」で、ずぶ濡れの足元を
乾かす事に。
例によって、グリにベロベロされて席に付きましたが…
雨の中…さすがに、ワンちゃんはいませんでした。

小1時間ほど、グダグダして…帰宅途中、
柳都大橋経由にして、
三社神社にお参り。一応は町内の鎮守様ですから。。。

正月のような、正月でないような…
ま、とりあえず、仕事を完全シャットアウトできたので、
お休みと言えますかね。

夜中、TBSのBSチャンネル(BS-i)で、
「犬神家の一族」の古いバージョンをノーカットでOAしてたので、
じっくり見てたら、3時半になってしまいました。
ちょっと、時間空いたら、最新バージョン、見に行くかな。。。

1976年…丸30年経って、石坂さん、あの下駄走り…
してますのん?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

わあ!室井サル!<明智光秀

いやあ、ついに、三つ巴でリンクしちゃいましたな。

大泉が出てて、
未来ちゃん、天海さんと同じ事務所=
研音の唐沢さんが主演で、
ギバちゃんが、秀吉ですがな。

おまけに…
おねが小西さん、
半兵衛が高杉(SAT)。

こりゃ、偶然か?

いずれにしても、
「踊る」と「どうでしょう」と「女王」…
好きなワールドがシンクロしちゃって大変ですわ。

★★★★

えーっと…まだ、半分も見てないんですが
とりあえず、星付けました。

役者もイイし、
重くなりすぎない…程よい演出と芝居です。

ただ…カメラとモンタージュが
動きありすぎ。切りすぎ。

もうちょっと落ち着いた画のほうが好きです。

とはいえ、フィルムテイストのフィルターを使ってるので、
ハイビジョン特有のギラギラ感が無くて、
映画のように、落ち着いて見てられます。


大泉の臭芝居も、時代劇に向いてますなあ。

蟹頭の経験、役に立ったんとちゃう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

ちゅっぱかーぶらー!

いやあ、腹痛い!

おもろすぎ。

元日の締めくくりは「学!レイトナイト」でした。

応援でミキシングしてましたが、

結局、1時間で頭に残ったのは…
チュパカブラだけ(笑)。

で、どんな奴か?

こんな奴!
Chupacabras

























血ィ、吸われまっせ。

野沢によると、2007年、流行るらしいから
覚えておきますか。

あーあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

二度寝初め

んあ。

DASH!の立ち上がりが気になってさ、
生テレビの音声生かしたまま、就寝、
朝6時には目が覚めて、元旦版の日報の
分厚いのを見ながら…まりちゃんを待って
頭聞いてから、二度寝したのさ。

そしたら…変な夢見たよ。

番組中に、パブゲストスタンバイしてたのに、
連絡ミスで、すっ飛ばされた夢とか、
自分の担当番組の時間なのに、
1曲目のリクエストが決まってなくて、
誰も動いてくれないとか…。

いやあ、幸先悪いぞ(苦笑)。

今、寝起き最悪の中、
ハイテンションのひろえさん聞いてます。

支度して、PORTに行きますわ。

今年1年、無事過ごせますように(泣)。

…これって…初夢かい?(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OZMAァ~

紅白衣装に苦情相次ぐ(ヤフー/毎日)

やっぱり…
あれは、厳しいよね。
アップにしてもヤバいし…
引いたら引いたで、まぎらわしいし…
まだ、くーちゃんのピチスケドレスのほうが
優雅さもあって、良かったよね。

毎年、何かと話題を出してくれる紅白です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年ん~

あらためまして…
あけましておめでとうございます。

ま、別段、変わった事も無く、
今日もPORT、明日もPORT出勤ですが…。

30日に、元日の仕込みを済ませて
残りは選曲だけだったので…
大晦日は…野沢聞きながら…
だらだらしてたんです。
午後から…一応年末なので、
コダマでシャンプーや濡れティッシュなど
購入…、石丸でDVD、CD漁って、遅い昼飯…
ところがどっこい、万代町通りも駅前も、
開いてる店を探すほうが大変!
1軒だけ蕎麦屋が開いてたので、蕎麦!
3時過ぎにPORTに出て、
軽く選曲して…帰宅したってわけです。

最初は、夜の大掃除しながら
TVチェックしようか…とも思ったんですが
ガキ使を見出すと…何も手に付かない(笑)。

結局、ダラダラしましたとさ。

いつも通りの締まりの無い年明けですわ。


あーあ。
2007年も残すところ、あと364日と23時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけまして…なんやねん(笑)<大晦日の視聴率は?

さっきね。

アクセス数、チェックしたのさ。

ほとんど無いのね。

そりゃそうさ。

みんな、TV見てるか、初詣でしょ。

今、NHKでさださんが、ぐだぐだやってるよ。

すごいね。制作費の80%がさださんのギャラちゃう?

さてと…
大晦日、何見てました?
んとね…
いちおう、ちょっとだけ、えんまりのクラシック、
聞いてたけど…ずっとしゃべり乗せてやんの(笑)。

第九は、しっかり逆算して走らせたようで、
時報のタイミングは、バッチリでしたね、Tさん。

そうそう。あのドキュメンタリーで賞取ったTさんが
ディレクター、やってたんですよ。生だったんですよ。

なかなか本題に入りませんが…

元日特番の仕込みを早々に済ませたので、
紅白の前、7時過ぎには帰宅しました。

とりあえず、紅白はHDDに録画しておいて、
各チャンネルザッピングしてたんですが…
本格的な視聴率戦争は、9時以降でしたね。

紅白前半の裏…
日テレ「ウイークエンダー」
TBS 「K1」
CX  「細木数子」
テレ朝「ドラえもん」
テレ東「にっぽんの歌」

たいした事無いですね。
個人的には…NHK教育で第九見てました。

さあ、後半の裏ですわ。
日テレ「ガキ使罰ゲー」
TBS 「K1」
CX  「フィギュア」
テレ朝「タックル」
テレ東「ガイア」

個人的には…ガキ使をベースにしつつ、
紅白とK1をチェック…てな感じでした。
いやあ、
日テレは、すごい!びっくり。
年をまたぐのに、V進行もスタジオ進行も
録画パケですがな(笑)。
それでも、おもろいから良かった。
さあ、K1ですわ。
色々工夫はしてましたが、
何せ、見所の対戦が、
ことごとく、あっけなく終わって…
ラスト30分、Vで引っ張ってましたね。
特に、曙なんでっか(笑)。
オロゴン兄、なんでっか(笑)。
桜庭なんか、風船みたいやったやん(痛)。

で、CX。
スケートがヒットしたけど…アレで2時間は
きついんちゃう?

という事で…視聴率予想。(たぶん当たらんやろけど…)
紅白第一部      25
ウイークエンダー    4
K1           11
細木数子        6
ドラえもん        5
にっぽんの歌      3
(セットイン 50~55程度)

紅白第二部      34
ガキ使         18
K1           12
フィギュア        6
タックル         2
ガイア          1
(セットイン 70~75程度)

どーでしょうね?
今回は、格闘技がK1だけだったので、
もしかしたら男性チーム票を一手に
引き受けて、もっとUPする可能性も
ありますが…瞬間で数字取っても、
平均では、それほどでもなさそうな…。
それよりダウンタウン。
人気の罰ゲームシリーズは、
小笑いのポイントが満遍なくあるので、
結構、数字稼ぎそう。
逆に、フィギュアは…
競技としての緊張感に欠けるので、
金掛けた割に、それほどじゃないかも。

肝心の紅白ですが…ほんのちょっとしか
見て無いので、なんとも言えませんが…
別段、変わった風には見えませんでした。

レコ大のように…移転しなければ
良いのですが…。

あと…平尾さん、
最後の指揮棒は、両手に持って
大振りしてほしかったなあ…。
故人の伝統を引き継ぐ意味でも…。

さてと…あと、ちょっとで生テレビが
始まりますぞお。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »