« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »

2006年6月4日 - 2006年6月10日

2006年6月 9日 (金)

おいおい(笑)言っちゃった<hiroeさん

そうです。
私がヘンなDです(謎)。

そして、hiroeさん、オープニングで言っちゃってます。

今日のTC午後2:00からの
ENJOY FITNESSでは、JOYFITエアロビのIR=
遠藤先生ゲストです。パライソ体操の裏話を
聞く予定です。
そして、hiroeさん…出る予定です。

さらに6月9日=ロックの日。
気持ちいいROCK…選びました。
お楽しみに。

さーて、1曲目、何かな?
渋系?派手系?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W杯日本戦生中継

なんでかな?
新潟地区の3局は、HPでの告知が無いですな。
hiroeさんもタテも、OAで言ってましたが、
予選F組日本VSオーストラリア、クロアチア、ブラジルの
各試合は、全国民放ラジオ合同で生中継しますよ。

幹事局のTBSは、それ以外でも
結構中継するようですが…。

ってことで、長距離ドライバーの皆さんは、
是非、各地の民放ラジオをリレーして
お聴きください。
新潟エリアでは、是非79.0MHzを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も一日のび~のび~とォ

いやあ。やっと見れました。
昨年10月の「どうでしょう祭り」会場=
真駒内オープンエアスタジアムでの前枠後枠。

北海道では昨年11月頃放送されてたようですが
新潟では、半年遅れのオンエア。
いやあ、懐かしいなあ~…と言いつつ、
残念ながら、収録現場に立ち会えなかったのであります。

前枠の撮影は、2005年10月15日(土)夜行なわれ
後枠の撮影は、最終日の10月16日(日)夕方行なわれたとか。

実は、どちらもニアミスでして…
今回、土曜朝札幌入りして、日曜午後帰路についたんです。
土曜午後は、たっぷり楽しんだんですよ(ふぐ政の部屋内レポート)

ところが、夕方…アイスアリーナから外へ出ると雨。
10月の札幌って結構気温低いんですが、
雨で余計に冷えてまして…。
夜は夜でススキノにあるジンギスカン「だるま」もお目当てだったのもあり
「ま。ええか」てな感じで、真駒内を後にしたのでした。
その夜、「だるま」の行列でタマタマ出会った「祭り参加者」の皆さんに聞けば
新作第1夜の「試写会」と、前枠撮影が行なわれた事を聞いたんです!
不覚!!

その正体が、今日見れたという訳。

3人組が、全く笑えない漫才師という設定なので、
1万5千人の観客は、笑いを我慢するという藤やんの
演技指導の元、こらえたそうですよ。

あー。また、ああいうイベント、やってくれないかねえ。

かなちゃんは、明日も「のびーのびーとお」って
OAで言うのかな?
先週、ロッカー覗いたら、たこ星人のお面、まだ
持ってましたわ。懐かしい。
えーっと…
藤やんお面は、誰にお土産で渡したっけ?

んあ。
だるまのジンギスカンも食いたくなってきた。
新潟も最近、ジンギスカンの店が増えてきたけど、
ラムなのよね。マトンは、やはり道内ですかな…。

あ。駅南にスープカレーの店も出来たんだった。
一回行ってみよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

大ちゃんTVも出てるんや…

秋田放送の松浦アナ

たぶん、神院大:学生放送局OBで
一番の出世頭ちゃうかな…。

卒業から15年…全く見聞きしてないのよね。
誰か新潟から出張行く人、おったら、
よろしゅう伝えてくだちゃい。

それにしても、14年もやってたら
ベテランアナウンサーですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

室井パパ

おめでとうギバちゃん<イエローリボン賞受賞(サンスポ)

いやあ…子どもの為に秋田に住むようになったとは…。

すごいですなあ。流石、受賞するはずです。

先月のナベプロ社長のドラマでも、
芝居に厚みが出た感じがしました。

そうそう…
娘ちゃん、小学生になったんですね。
以前、FM大阪の番組をやってた頃、
梅田の阪急三番街の公開録音を見に行った
事がありますが…
確かあの時は、
奥さんが出産されて、
お子さんがかわいくて仕方ない…
てな話をされてましたっけ。

もお、6年も経つんですか。

そういえば…来年1月で踊るも
10周年…。時の経つのは
速いものですな。
亀Pは、何かやらかしてくれるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あーしんどラー…

シンドラー社のサイト

事故に関するプレスリリースが数種類出てます。

どれも、頭一文、お詫びとお悔やみを出してるものの、
それ以降は、自分の会社に自信あり!という「主張」系。

なんとも、誠意の無い文章です。

恐らく、欧米系の考え方で言えば
頭を下げた時点で「負け」って事でしょう。
強気に出ないと、裁判の際に不利になるって事ですな。

ん~。

こりゃ日本から撤退ですかな?

郷に入れば郷に従え…

誰かスミスのおっさんに言うたれや~。

それにひきかえ…ナショナルさんは…
いつまで経っても、頑張ります。

まだTVのCMも、継続してます。
やっぱり日本で商売するなら、ココまでしないと。

やっぱりエレベータは
森本レオと伊武雅刀のCMでお馴染み
あの国産メーカーですかな。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

岸和田だんじり読本

手前の記事で、リンク貼ろうと江さんのブログを見たら
久々に、更新されてました(笑)。

新しい事務所を立ち上げられて、執筆仕事に
日々多忙のようで、何よりです。

で、なんですか?
「岸和田だんじり読本」?

『この書籍は、
平成17年度 筋海町若頭でだんじり研究家の泉田祐志氏、
大工町の元だんじり会館職員の萬屋誠司氏が
メインの書き手で、宮本町若頭で歯黒猛夫氏とわたしが編集する
前代未聞のエキスパート向けだんじり解説書である。
見物客相手のガイドブックなどでは決してない。』(
江氏ブログより)

おもろいやん!
気になりますやん!
是非、出版の暁には、1冊購入したい!
けやきの匂いも忘れがちな新潟の土地…
ちょっとでも熱い気持ちを忘れたくないですし。

遅くなってもエエので、ぜひ、しっかりした本を
完成させて頂きたいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSAKOIソーラン祭り開幕…だそうですわ。

第15回YOSAKOIソーラン祭り開幕(読売新聞)

350チームが出場するそうです。
すごいね。

どうでしょうの公式の日記では、うれしーが
書いてます。おやじも感動に涙を流すんだそうです。

前も書いたんですが、
個人的に、この手のイベントが苦手です。

新潟にも、総おどりという夏のイベントがあるんですが、
見てて、しんどいのです。何がしんどいか?
出場者のオーラが、真正面から当たるんですよ。
「どーだ!見てくれ===!!」
っていう…。

さっきから「イベント」という言葉を使ってますね。
「祭り」じゃなくて…。
「だんじり」ワールド出身者にとっては、
こういうのは、祭りとは認めたく無い部分があるんです。
別に個人的な意見ですけどね…。

もちろん「だんじり」祭りだって、神事って言えば
宮入りの際にお参りする、わずかな時間で、
ほとんどは、曳行で走り回るばっかりですが、
それでも、心のどこかに神様を思ってる訳で、
いわゆる「よりどころ」って感じで、細くとも柱なんです。

それが無いモノは、どこまで行ってもイベント。

特に「よさこい」系は、「見せる」側と「観る」側が
はっきり分かれていて、「見せる」方は、
「見せる」事に、すごく意識を持ってる訳です。

そのオーラが、しんどい。

もちろん、岸和田祭も、見せる祭りになって
久しいですが…あれもメインは「楽しむ」事のはず。
いわゆる自己解放ですな。
三大祭と言われる祭りは、いずれも観光要素が高くて
イベント的ではありますが、どれも、参加者第一で
「楽しむ」祭りだから「祭り」です。

見せる事を第一にするイベントも、参加者は、
一生懸命練習して、ココ一番のパフォーマンスを
披露するのですから、楽しむ事に違いは無いはずですが…。

なんなんでしょうね?

元meetsの江さんなら、説明できるんでしょうか??

藤やんも、いよいよ中継特番の正念場
熱いパフォーマンスを全国に伝える大仕事ですな。
頑張ってください。

気づけば…岸和田祭まで1クール…
今年は、見に行けるかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

スマスマイケル…

深夜3時半ですわ。
今、やっとSMAP×SMAP見終わりました。

あの5人が「すげー」連発…。
視聴者的に言えば、
自分達が憧れる人が、自分達と同じリアクションで
興奮してる姿に、複雑な思いを抱いたか…
余計に身近に感じたか…どっちかでしょうか。

この商売やってると、
普段の仕事で、ミーハー的に興奮する事も
減ってしまってます。麻痺してるんですね。
そうですな…
ADやってた1,2年でしょうか?
育ったのが802というのも、影響してますわ。
何せ、昇り調子で、ビッグアーティストをどんどん
取り込んでた時期ですから…。

いや。でも最初は興奮したな。
ヒロTに会った時…。
ジーンさんに会った時…。

それが今や…達郎さんでも福山でも大丈夫だもん。

どうだろ。素直に興奮できる人って…
佐野元春…
高校時代からの憧れの人…
そう。後1人…原田知世。
結局、思い入れがあるからですわな。

え?でも達郎さんの時…どーして緊張しなかったんだろ?

やっぱりオーラ出る間も無いくらい
しゃべりまくる人だからか(笑)。

芸能人は神秘性が命ですな。
マイケルも、
あれくらいの口数の少なさだからエエねんわ。

たぶん、
会う事無いけど…
SMAPのメンバーと会ったとしたら、どやろ?
普通に台本の説明してそうな自分が想像できる(苦笑)。

オーラですな。
神秘性。

真下の公開日に会わせてもらった
ROBOTの堀Pも…めっちゃフランクで緊張しなかったっけ…。
あれ?
もう丸2年前かい?

おっと。
フランクでも緊張した人、おったわ。
藤やんとうれしー(笑)。
なんでだあ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 4日 (日)

試験

試験

ちょっとテストです。

★★★眞鍋はんのブログでモブログやってたので
久々に新しい方の携帯で、久々に試してみました。

写真は、スタジオ目の前のキリンホール。。
すでに現在は、看板も無く、半分くらいの高さまで
崩されています。
毎日、作業をスタジオから見下ろしてると、
虫歯が進行してるようで、痛々しいですわ。

ところで、モブログの場合、カテゴリーとか写真のサムネイル化って
でけへんのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

!こ…この方は…

TOM-Gみっけ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »