« 2006年2月26日 - 2006年3月4日 | トップページ | 2006年3月12日 - 2006年3月18日 »

2006年3月5日 - 2006年3月11日

2006年3月11日 (土)

エミジウソンは無いわな…<アルビホーム初戦勝利!

まあ、東京のスタジオやから温度差はしゃーないけど…
そんなふんどし野郎はさて置き(笑)…

新潟来て1年半…朱鷺メッセの展望台も
レインボータワーも…どっこも観光してないって話を
今週、PORTでしてたら…もらっちゃいました…
アルビVSFC東京のチケット。
まあ、S自由席の招待なんで、大したこと無いんですが…。

Bigswan001










今日は、ええ天気でした。
久々にMTBを出してきて、サイクリング♪
桜木ICの所から鳥屋野潟沿いに、走って
テルサ側から、向かいました。

鳥屋野潟公園って自転車乗り入れ禁止なのね。
うろうろしようと思ったのに、通過。
スポーツ公園は、実験的に乗り入れOKってことで、うろうろ。
週末の午前…ぽかぽか陽気に誘われて家族連れが
のんびりお散歩してました。
そんな中、寡黙に座り込む人々(笑)。
N自由席に行く応援団の人たちですな。
噂には聞いてましたが、すごい人数。一番乗りって何時に来てたんでしょ?

自転車を置いて散歩してたら、程よく11時…。
ラ・ピアンタで、早いランチにしました。
午前中から結構混んでるんですな。
パスタ食って、残ったソースがもったいないので、
追加のパンを注文して、それも食ったら…
ほぼ満席。
デザート来るのを待たずに、立ちました。
スタッフは、すごく申し訳無さそうでしたが、
人ごみの中、食うほうが気を遣いますわ。

で、ビッグスワンの回りを一周。

カナール(水路)脇のベンチで日向ぼっこしてると…
やっとN族が吸い込まれて、場内MCも始まりましたわ。

Bigswan002


















12時半になって…Sゲートの前まで行ったら結構な列。
まあ、自由席なんで、並びましたわ。
でも…招待って優先で入れる訳じゃないのね。
金出した人のほうが先に入るんですな。
確かに、オレンジの服装率が低いですわな。

さてと…中に入りましたが、これがねえ…
寒い。
四方に屋根付いてるから、ほとんど日陰なんですわ。

特に足元を油断してました。

でも、その屋根のおかげで、
Nの応援団が声出すと…エラい響く!
すごい!
2時間待ちましたが、初めてのビッグスワンの雰囲気で
退屈しませんでした。
試合のほうは…アルビ素人なので(恥)詳しく書けるような身分ではありませんが…
点が入った時は興奮しましたな。
特に2点目!最高でした。

ありゃ、絶対行ったほうがいいって。おもろいわ。

昔、一度、802時代に、ガンバを応援しに万博行きましたが、
あそこはスタンド小さいし、弱い時代で、やっぱり負けたので、
イマイチ、興奮できませんでしたけど、
今回は、サポーターの熱いアルビの
それも素晴らしいビッグスワンでの勝利でしたからねえ。

そうそう。

普段、TVで観戦すると、正面側からのカメラ目線でしょ?
今日は、S自由席2階のEスタンド寄りだったので、
斜めからの観戦でした。
するとね…パスとか、選手の動きとかが良く見えるのよ。
客観的に試合展開を見るには、いいかも?
大型モニターも一応見えるしね。

あれ、Nの中に紛れたら…2時間ヘトヘトでしょうな。
喉枯れてるでしょ?
オレンジ色のカタマリが上下してたもん(笑)。
ちょっと甲子園の衝撃に似てました。。。

今度は、自分でチケット買うかな。

アルビレックス新潟 2-0 FC東京

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

ズームインを見直して…<真矢の変遷

Still0087_1 そうです。

顔面伸縮しまくりの

表情出しまくりです。

白真矢…。




わずか数分の番宣だったので、コマ切れの映像から
推測するしか有りませんが…TV雑誌のあらすじと
合わせてみると、見えてきます。

最初の真矢は、まさに「しおりちゃん」状態。
生徒にナメられまくりの新任ですわな。
で、愛をかわいがってしまい、平等化するために
突き放すと…逆恨みに合って復讐される羽目に…。

ここで、挫折。
家庭に入る事にする…最高の幸せのひと時。
このへん、生瀬さん相手なら、ギャグの1つも
欲しいところです。。。

そうそう。しおりちゃんに何度もチョッカイ出してたのは…
過去の自分にシンクロさせてたって訳。
なぜなら…息子の事件から家庭崩壊となり、
どん底に突き落とされたから…。

女王本によれば…ある子供を救う(ズームインでも
一瞬映ってましたね)経験から…
再び教職へと戻る決心をする。

しかし今度は…例の刃傷事件になる男子生徒に
悩まされる…どうすれば正しく教育できるのか??

その完成形が…2年間の再教育センターで生まれる。

喜怒哀楽出しまくり…とインタビューで天海さんも
話してました…喜怒哀楽…表情豊か…おやおや?

さあ、ここで気づきましたねえ。

何が?
何か気づきません?
「表情豊か」で「喜怒哀楽」出しまくりで、
ユーモアと苦悩の日々を過ごして、成長した…
といえば…

和美ですがな。

和美は、真矢の「写し鏡」だった!
ってことですわ。

和美が悩み苦しみ…自ら答えを出そうとする姿は
真矢にとって、過去の自分を見る思いがした…
ってことで…

和美、由介のちょい出しシーンですが…
情報によると、
再教育センターに真矢を訪ね、相談する和美を
きっかけに、過去話へ誘導されるとのこと…
ってことは…
TV誌では、エンディングでシリーズ1話に繋がる…
と書かれては、いますが…
個人的見解では…

そのあと、エピローグで再び、
和美、由介とのからみがあって、
その後への含みを持たせて終わるのでは?
と見ています。

さらに希望的観測…

自分のこれまでの道筋を振り返る事をきっかけに…
真っ黒真矢から…ちょいグレー真矢に戻る…
はっきりと和美、由介に笑顔を見せて終わる…
ってなれば、コレ、子供視聴者達も、
すっきりと新年度を迎える事ができるのでは?

てな感じですが、いかがでしょう?



中身と関係無いですが…
シリーズで基準になってた青味の画は、
完全に、フラットの照明でしたね。
たぶん、エピソード2の後半あたりから
青くなってきまっせ。
これも、予想だけど。

果たして、結果や如何に?

また、18日(土)深夜にでも…反省会しますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

枠撮り!

公式によれば…今日、早くも「ヨーロッパ」の枠撮りをやったそうな

で、あの名シーン!油性マジックで塗ったホッペのハイジを再現されたようで。

荒々しいハイジと…オンジ?ペーターじゃないのね。大泉さん。

つーことは…
ヒゲもじゃの大泉さんに、荒ハイジがまとわり付くんでしょうか?

いやあ、楽しみ!

先週も、DVDを待てずに、
リターンズの録画した分を、いっきに9週分見たところ…
個人的には、やっぱり、ハイジと、
幽霊ホテルが好きだな。

あとは…スペインへ向かう朝。

って言う前に、予約しないとね(恥)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

コラム

ブログをつけ始めてどれ位になるだろう。その前は、HPで「恥争論」なるコラムを書いた時期もあった◆元々文章を書くのは好きだったので、思うままでに書き連ねてきたが、コラムというのは難しいもので、わずかな文字数の中に「思い」と「論理」を並列しなければ、人に訴える事が出来ない◆また、理屈に重きを置きすぎると退屈になる。よく受験にも使われるのが天声人語だ。流石に毎回見事な文章だが、個人的には退屈だ(笑)。それだけのプレッシャーがあるからだろうか◆一方、読売の編集手帳は、程よく肩の力が抜けた方がおられて後味が良い。事実を報道する多くの記事もさることながら、これらのコラムにこそ、そのメディアの色が出ている。果たして自分は…◆実は一本、コラムを頼まれている。精神的には、いよいよ天声人語状態。締め切りに追われつつ、ネタを捜す日々…。選曲のほうが、余程楽だ(2006年3月8日)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

んーおもろい<アンフェア

まったく、どうなるんやろね?

毎週目が離せなくなりました。

濱田マリのマジ芝居って…
もしかしたら初めてかも?
先週の色気シーンには、正直失笑でしたが…
寺島さんも、よく我慢できてますね。。。

って…旦那が犯人というのは、短絡的すぎるけど…
なら、後誰がいるのか?

え?まさか!…



そういえば…モダンチョキチョキズって…知ってます?

そう。

濱田マリがボーカルしてたグループですわ。

じゃあ…

ビンゴボンゴは?

ユースケサンタマリアが居てたグループです。


二人とも役者で成功してる…
複雑だ。。。。

え?

東京パフォ…それは、ちょっと…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

てとてとてにいいいいい!!

残念なお知らせです。

今、G-GUIDEの電子番組表を

ダウンロードさせたら…

13日(月)朝…「笑点Jr(再)」。



なんじゃこらあああ。

あーあ、うにょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

TBって

眞鍋はんの新規記事から「うまい棒」ネタで
遊んでましたが…3ケタあるTBをスクロールしてみますと…
なんと「眞鍋はん」「うまい棒」「祝い返し」に関係無いネタが
多いことか。

結局、眞鍋はんのサイト人気に便乗してるだけなんですねえ。

TBというのは、誰かの記事についての反応や
関連する意見、記事として相互にリンクすることで
いろんな人のいろんな意見で1ネタから広がりを持たせるシステム…
のはずなんですけどね。

いまだに、ウチにも…勝手TBがあります。
もお、面倒くさいので、エロ系とか、
厄介者以外は、リンク切って無いですが。

ルールって在るようで…うーん。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

眞鍋はんと「うまい棒」

リンク: 眞鍋かをりのココだけの話 powered by ココログ.

うまい棒の魔力は、強力です。
これからは、うまい棒を主食にしてください(笑)。

つーか、また、シャレの利いた祝い返しですな。

ところで…
うまい棒もカールも同じ素材よね?
歯に挟まって取れないのも…。

オーストラリア在住の方のブログ…はははは!そうそう。あの「穴」って
誘惑されるのよね。口にくわえて息吸い込む…なんで、やっちゃうのか?

マッシヴさんち…そうそう、あのキャラってどう見ても「ドラえもん」のパクリですよね?

1週間でうまい棒1000本を食べきる男…あほでっせ(笑)、いやエライわ。

うまい棒同盟…いやあ、好きな方多いのですなあ。

楽天市場「うまい棒・駄菓子屋秘宝館」…すげ。こんなに種類あるの?

やおきんドットコム…うまい棒のメーカーさん…すごいよ!宇宙だよ!

つーか、うまい棒ごときで熱く調べてるワシって…何?(苦笑)

眞鍋かをりのココだけの話 Book 眞鍋かをりのココだけの話

著者:眞鍋 かをり
販売元:インフォバーン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

No.Mark—眞鍋かをり写真集 Book No.Mark—眞鍋かをり写真集

著者:西条 彰人,小塚 毅之,染瀬 直人
販売元:音楽専科社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

爆笑問題のススメ 作家V.S.爆笑問題!永久保存版 実はこんなトーク・カットしてました。 DVD 爆笑問題のススメ 作家V.S.爆笑問題!永久保存版 実はこんなトーク・カットしてました。

販売元:バップ
発売日:2004/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

眞鍋かをり : Bikiniの休日 DVD 眞鍋かをり : Bikiniの休日

販売元:ビデオメーカー
発売日:2002/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年3月 5日 (日)

bjリーグ<新潟75-77大阪

リンク: bjリーグ公式サイト.

あーしんど。

聞いてて疲れたわ。

明日の仕込みも筆進みませんわ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月26日 - 2006年3月4日 | トップページ | 2006年3月12日 - 2006年3月18日 »