« 昭和の芸人また一人…<フラワーショウばらさん亡くなる | トップページ | 48時間!? »

2006年10月13日 (金)

泥臭い浪花の魂…ラジオ黄金時代

どこへ行こうが、新潟市に住民票移そうが、
泥臭い浪花の血は、消せないですね。

下の記事書いてる内に、色々思い出しました。

特に漫才ネタで思い出すのが
「ぬかるみの世界」。
OBCで日曜夜中にOAしてた番組です。

新野センセと鶴瓶のトークには、
リスナーを無視した芸人話や関西放送業界の
裏話が、説明も何も無く、繰り広げられたので、
知らず知らずの内に、いろんな事情、知識を
得る事が出来ました。

一般の方は、おじんおばん談義や、
びめこ・ぶめこ話の方が、記憶に残ってるでしょうが。

小学生の頃は、ヤンリク派とヤンタン派に
分かれてましたっけ。
ヤンタンは、すごかった。
鶴瓶、たかじん、鶴光、伸郎、谷村&ばんばん、さんま…
今なら、ギャラがどれだけ掛かるか、わからん豪華さ。
ザ・ベストテンで千里丘の7スタから
「ふたりのアイランド」生中継してた石川優子とか、
たかじん、阪神巨人とやってた岩崎宏美、
伸郎とは、ジューシーフルーツのイリヤ、
べかこ&イルカなんて組み合わせもありました。
大津びわ子さんは…ご健在でしょうか?

ハッピートゥデイに必死で電話した人、いません?

夏休みになると…
朝から晩までラジオ聞いてたし…
7:15~おはパソ(道上さん)、
8:00~ありがとう(浜村さん)、
9:30~フレッシュ(キダさん)、
10:00~ごめんやす(馬場さん)、
12:00~板東英二、
1:30~日産ポップ、
2:00~すみからすみまで(角さん)
夕方の箱番組ゾーン通過して…
阪神戦のナイター、
それが終わればヤンタン、
深夜1時~ANN…
3時でOBCのネットが切れたらLFで
遠距離受信したりして…。

そのうち、FMも聞くようになって…

ジムドイルとジーンさんの
「アメリカン・ミュージックステーション」
豊田さんの「ラジパパ」、
夕方はカトリーナの
「ポップ・ミュージックステーション」…
夜10時~「サントリーサウンドマーケット」、
11時~「クロスオーバー・イレブン」、
そして深夜12時「ジェットストリーム」、

意外なところでラジ関の日曜午後枠。
ヒロTの「カンカン・ポップスフリーク」、
その後、マーキーもやってたっけ。
で、802開局。
7:00 アミュージック(ジーンさん)
10:00パシフィックオアシス(コング)
1:00 アフタヌーンマジック(山添さん)
4:00 ロックキッズ
そのうち、マーキーもFM大阪から移って
ファンキーエクスプレス…

いつの間にか、そこで仕事するようになって…

ラジオ屋には、
なるべくして、なった…って感じですな(笑)。

生粋のラジオっ子としては、
最近の関西は、FMもAMも、大阪臭さが
薄くなった気がします。
あの頃は、
ラジオに音楽は要らない…くらいでした。
それだけ、べしゃりが立つ人が多かった。
FMだって「大阪を振り回したろー」という
気概があったと思います。

進化なのか?退化なのか?…
25年後の世界から振り返ると、
どう見えるでしょうね?

ヤングタウンについて(ウィキペディア)

昔話するようになると…歳かな?

|

« 昭和の芸人また一人…<フラワーショウばらさん亡くなる | トップページ | 48時間!? »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泥臭い浪花の魂…ラジオ黄金時代:

« 昭和の芸人また一人…<フラワーショウばらさん亡くなる | トップページ | 48時間!? »