« 未練たらたら<だんじり | トップページ | サプリ最終回 »

2006年9月19日 (火)

祭りついでに…にいがた総おどり

明日のTCの特集は、秋の魚です。
本番終わって、明日の仕込みに掛かったところ…
魚の資料本見てたら、めちゃめちゃ腹減って(笑)。

五郎に飯食いに出掛けたんですわ。

ほしたら…やっぱり、総おどりの会場で
行く手を遮られたんですな。

広い市街地エリアの中で、あの一角だけが
妙な空気に包まれておりました。

結局、踊りたい、体を動かしたい人間達の
総決起集会なんですな。観客より参加者のほうが
多いんじゃないでしょうか?

いろんな岸和田祭のブログレポート読んでて、
ふと思ったんですが…総おどりも、あの狭いエリアや
離れた距離の会場が散った状態では、
なかなか認知と集客に繋がらないのでは無いか?と。

いっその事、新潟まつりの大民謡流しと、
何らかの形でコラボって、もっと大掛かりにすべきなんじゃ
ないか?と。
今年までの5年で、倍倍に膨らんだ規模をアピールして
ラストダンスは万代橋を止めてやるのは、どうでしょう?

規則的に並ぶ民謡流しより、思い思いに動く1万人の様のほうが
絵になると思いますが…。
もちろん、それだけ照明と音響と警備は大変ですが。

札幌も、あれだけ大規模になって、集客でも成長しています。

パライソで、ひろえさんが言ってましたが、
体操もあり、サルサもあり、伊藤さんレポによれば芝居っぽいのも
あったとのこと。
YOSAKOIソーランとは違う面が伸びてるなら、
それはそれで武器になると思うのですが。

いかが?

まあ、しばらく全国規模での報道面では
岸和田に軍配上がるでしょうが…。
エラい祭と、重なったもんですな。

|

« 未練たらたら<だんじり | トップページ | サプリ最終回 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
総おどりはどうも新潟まつりに対抗してはじめたって感じがすることもあって、「参加するための祭り」って色彩が濃いですよね。なので、参加する人の視点に立てばあの会場構成でも問題ないわけで。。

「参加もしやすく、見やすい祭り」が出来るといいんですけどねぇ。。新潟まつりも来年からちょっと変わるみたいなので今後に期待ですかねぇ。

投稿: Daa | 2006年9月20日 (水) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/3494623

この記事へのトラックバック一覧です: 祭りついでに…にいがた総おどり:

« 未練たらたら<だんじり | トップページ | サプリ最終回 »