« 日記? | トップページ | ドラマはホン!局長は上岡! »

2006年9月 9日 (土)

ああ地車~(2年前の写真ですが)

下の記事書いてたら、自分のHPの写真を
見たくなって…
ブログにもUPしますわ。

Dan002










え?何これ?って?
わかる人にはわかるでしょう。曳き出しの午前6時…
カンカン場から東を見ると、晴れの年なら、こんな
朝焼けで眩しくなるんです。
暗いですが、わずかに下の影に地車一台が見えます。

Dan001

はい。同じく曳き出しの一番最初のアクションシーン!
大北町が疎開道へ飛び出す瞬間です。
それまでの静寂が破かれ、2日間の喧騒が始まる!
その瞬間です。
普段は、かんかん場から遠目に、この風景を眺めて
いましたが、2004年は、初めてこの角を狙いました。

Dan004 ちょっとブレてますが…
ここ数日「だんじりの部屋」BBSでも話題になってる
岸和田駅前通商店街のアーケードです。
ここ数年は…駅へ上がる台数が少ないので、
ココで待ってても…地車の音はYOUNGの店頭で
流すビデオとカセットの地車囃子ばっかり…
で油断してるとホイッスルが高らかに鳴って、
纏と綱の先頭が、写真のように向かってきます。
この瞬間のドキッとするのも、魅力。

今年、ご覧になる初心者の方は、是非、
宵宮(16日土曜)の朝9:00頃、このアーケードに
お越し下さい。駅前パレードで全部の地車が、
このアーケードの直線を疾走します。
地響きと大音響、そして目前を走る姿を体感して
ください。

ある意味、かんかん場の魅力は、
初心者には、無いと思います。
遠目で見たって、良さは、解かりません。
以前書いた通り、ハプニングが見たい人は、
うっとおしいので、TVででも見なさい。

そして…
Dan003
こんなんもやめて。

いつからの風習でしょう???
いつの間にか脚立だらけの祭りになってしまいました。
相変わらずガムテキープもされてるようです。
何よりも、「禁止」と掲示しながら、しっかり取り締まらない
役員と警察にも、落ち度があると思いますが…。

昔話ばっかりで申し訳無いけど…
まだ港がある頃は、良かったですよ。
別寅方向から、港の船を手前に見て…堤防越しに
上だけ見える地車の姿…左を向けば、大阪方向から
やってくる地車が波切神社の角を曲がって駅へ向かう。

素朴でした。風情ありました。
古びた地車も、それなりの味わいがあって…
各町独特の法被に、大工方の踊り、
後ろ幟も、デザイン様々…下野町の大きなふきちりも
奇麗でした。

いつの頃からか?数年ごとに修理して奇麗にして、
装備のデザインも画一化されて、おまけにファッションや
大工方の踊りまでも…。
やりまわしばかりで渋滞…
30年前とは…時代が変わった…それだけでしょうか?

また愚痴に…失敬。

|

« 日記? | トップページ | ドラマはホン!局長は上岡! »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ああ地車~(2年前の写真ですが):

« 日記? | トップページ | ドラマはホン!局長は上岡! »