« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

土曜恒例犬猫通信

えー、例によって、午後はフラネールでまったり…

しようと思ったら、お店が賑やか。

BSNさんが、イブニング●●の取材で来てました。

Sn330004_1
















グリもいつもの「ふてぶてしさ」が無い(笑)。
Sn330003_1









いつもは寝てばっかりなのにね…

Sn330005_1








↑たぶん、この子もテレビに映ります。

ってことで、TVクルーも帰って、
犬連れ子ども連れの一団も去って、
やっと静かになった店内…
グリも、やっと落ち着いた様子でした。

イブニング●●は…何も無ければ
2日(月)OA予定らしいです。
グリのママさんも、いつも以上に疲れてました…。

さあ、フラネールを後にして…
いつもと違う、柳都大橋を渡って帰りましたが、
途中、ネコが…
Sn330007















大阪では考えられないですが、
人懐っこいんです。
にゃあにゃあ寄ってきます。

さあ、時間があったので、沼垂方向へ
サイクリング。
あっちこっち走ってると…
いつの間にか、赤道十字路まで出ました。

さっきヘトヘトになって帰宅。
これから久々の散髪でやんす。

たぶん…寝るやろな(笑)。

6時です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小祭り傍受<2ch

実況にスレできてたのね。

今、チェックしたら、2日目の今朝も
早朝から大行列だそうで。

藤やんフィーバーも起きてるようで。

みんな耐えろ。
楽しめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

岡本綾万歳!(謎)<「地下鉄に乗って」新潟キャンペーン

お眠でちゅ。

昨晩、遅くて、4時就寝だったんですが、
朝8時半から工事の騒音で目が覚めました。

うにょうにょの状態で出勤。

TCの生放送とBCFの公開生の受けの合間に
今日、新潟キャンペーンの岡本綾さんの
インタビュー収録をしました。

今日は、昼間、某ホテルのスイートで、
TVや雑誌、新聞の取材を受けた後、
某映画館での試写会舞台挨拶までの間、
PORTと幸西局サテの2軒、ラジオのはしごを
された訳です。

こういったキャンペーンではお決まりの分刻みの
スケジュール。
もちろん、時間は限られてます。
その中で、打ち合わせから収録まで。。。
最初、「口数少ないんじゃないだろうか?」と
不安がってたんですが…会議室にお通しして
打ち合わせを始めたら、なんの事無い!
明るいし、よくしゃべること!

タイトなスケジュールなのに、明るく元気!
無理して関西弁コテコテ作戦しなくても、大丈夫でした(苦笑)。

タテとのスタジオで楽しそうにおしゃべり。

制限時間一杯の20分、回しました。

なんとか、コレはノーカットでOAしたいところですが…。

この模様は…10月13日(金)13:30頃OA予定…
否!もうちょっと前倒しにして、なるべくカットせずOAしたい!

お楽しみに!

そして映画は…10月21日(土)公開!
こっちが一番大事でした。。。

「地下鉄に乗って」公式サイト
「地下鉄に乗って」公式ブログ
「岡本綾(地下鉄に乗って)」ブログ

いやあ、それにしても…役得とはこの事。
会議室からスタジオにお連れする際、
エスコートしながら、うだうだできたし…
イッキにファン度UPでございます。

エエ子や!あんた!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ニュースになるやん<どうでしょう小祭り

いや、別に渋谷行った訳じゃないですよ。
明日も行く気無いですよ。

さっき公式見たら「小祭り」モードにデザインも変わってましたが…
何よりも、うれしー&藤やんの日記。

なんですか?初日から大行列?
NHKのほうまで伸びて4時間待ち?
すげ。

知らない人は、余計理解不能でしょうな。

そう考えると、
昨年の「どうでしょう祭」に参加できたことを
有り難く思いますね。
あのススキノ周辺、千歳に大量発生した黄色い
手提げ袋軍団のようなのが…渋谷にも
発生してるのでしょうか?

首都圏の皆さん、
明日は土曜日!FM東京のスペイン坂スタジオ前を
逆流行列で混乱させてしまえ!
列の最後尾はスタジオパークの中を回って
原宿駅前まで行っちゃえ!

こうなったらバカ藩士ぶりでパニックに!

パルコの会場に入る事よりも、
行列の前も後ろも藩士である幸せを分かち合う…
これぞ「祭」の魅力ですぞ。

昨年の真駒内の興奮を是非、体感して頂きたい!

健闘を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

気づけば2周年!うひょ!<TOWN CROSSING&BEAT COASTER

いやあ、気づけば2年ですよ。震災前の2004年10月。
右も左もわからん新潟にやって来て2年。
住所を新潟に移して1年半。
ってことで、Doblog時代の記事からコピペしてみました。
2004年9月~10月にかけての日記。

続きを読む "気づけば2周年!うひょ!<TOWN CROSSING&BEAT COASTER"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ熊取の宣伝でもしますか?<だんじり祭

0922 1999年の写真なので
相当古いですが…

だんじり祭りは岸和田旧市だけ
じゃないって事で、アピール!

10月にも、岸和田山手地区、
さらに、泉州一帯で行なわれます。

祭礼スケジュールが数年前変わって、
体育の日(月)前の土日となっています。

今年は…10月7日、8日ですな。

熊取の祭りの特長は、やっぱり宵宮(初日)にある
大森神社の宮入り。
神社境内の能舞台を2周半回る…という独特の
「しきたり」があります。また、11台全ての地車が
境内に勢ぞろいするのも見もの。

ラストの大宮の地車が入る頃には、11台全ての
鳴り物が鳴りまくって、すごい盛り上がりです。

他地区では、近年やりまわしの技を磨くのが
ブーム(?)ですが、熊取の場合、そこに、
この宮入りのスピードと流麗さを競う事が
加わります。

0917









昔は、我が地区=七山がノンストップで上手いのが
自慢でした(他の村より1回多く回ってたほど)…が、
最近は、どこも上手になっています。

たぶん、いくら旧市の地車でも、土の境内で、
綱が常に曲がる状態で回るのは難しい事でしょう。

Kuma2032









ちょうど能舞台の奥の角が狭くて一番の難所です。

10月7日(土)午後1時から宮入スタート。是非見てほしいです。

ちなみに「通」の人は…この神社へのアプローチの途中、
オクノ衣料前のやり回しをチェックします。
たぶん旧市の小門より難しい狭い直角です。
ただ、道が狭い分、見れる場所も少ないのが難点。

2日目の駅前パレードは、道が広い割に見物人も
それほどでもないので、見物しやすいと思いますが、
個人的には、宮入りですね。

とか言いつつ、10月は特番2本あるし…帰れる可能性…
低そう。

Kuma2054
















七山万歳!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美紀ぴょんの関西遊記

そこ~へゆーけばぁ~
どーん~なゆーめもォ~
かーなうとォーォ言うよォ~

てなことで、いったい何の仕事で
関西行脚してるのやら。タイガースのタクシーに
乗ってどこへ行く?


ちなみに…行灯があまり判別付きませんでしたが
発見しました。本家本元!阪神タクシーさんが
西宮あたりで運行してるようです。

タイガースタクシーの勇姿(指定して呼べるんやろか?)

これで甲子園正面に着いたら人気者?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

美紀ぴょんの食いしん坊漫才…

えー…なぜ神戸行ってるの?

んで、仕事の話そっちのけで
食い物ばっかり
(笑)。

ちなみに巨大パフェ…
みんなのコメントから探ると
ココですな→新神戸珈琲屋OB
        こんなレポも

ちなみに…
KissFMのオパスタ隣にあったアレだったんですな。
今は閉鎖されちゃったサテスタ。
変な形で使いにくかったんですよ。狭いし。
1度だけJR特番で使いましたけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おひるねっとステーション終了だそうで…

新潟の人には関係無いですが…

e-radio(FM滋賀)の
「おひるねっとステーション」が終了するそうです。

まずは、パーソナリティの「まっちゅー」、お疲れ様でした。
最初、オーディションの時から関わったんですが…
最終判断の時点で逆転採用となった経緯があります。
ナレーション中心の仕事から、いきなり生放送、
一人しゃべり、何よりも初のFM局DJという
慣れない所、よく頑張りました。
作り手の私の考えをよく理解して
ココまで番組を引っ張ってくれました。
6年5ヶ月、有難う御座いました。

続きを読む "おひるねっとステーション終了だそうで…"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

地下鉄は僕らを運ぶ~<映画「地下鉄(メトロ)に乗って」

今週、水曜、試写会で「地下鉄に乗って」を見た…
と書きましたが、感想は書きませんでした。

原作を読んでなかったので、
ちょっと比較したかったから、翌日、
紀伊国屋で文庫本を購入して…
さっき「JIN ROCK FES.」聴きながら
イッキ読みしてたんです。

で、感想ですが…

原作とは大きくはかけ離れてません。

原作ファン、浅田ファンの皆様、ご安心を。

ちなみに…今週=29日(金)岡本綾さんが新潟入りして
キャンペーンします
。TCでインタビューを収録します。
OAは、公開が近づいてからにしたいと思います。

◆「地下鉄に乗って」公式サイト

◆「地下鉄に乗って」公式ブログ

◆ 岡本綾の「地下鉄に乗って」ブログ

肝心のインプレッション!★★★★!
★1つ分欠けてる訳は…下へ。(ネタバレ御免)

続きを読む "地下鉄は僕らを運ぶ~<映画「地下鉄(メトロ)に乗って」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JIN ROCK!サイコー♪

はたぼー!やったぞー!
よくやった!
アホみたいな企画なのに、面白く作った!

来年は現実のフェスじゃ!

で、その時は…
やっぱり「第二回」になるのかね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新曲依存症

えー…ジャスティン、また掛かってます…。

最近は…PORTにも結構な数のサンプル盤が届きます。

特に盆明けから、この秋というのは
リリースが多い時期で、11月前後からはクリスマス向けCDへと
移っていきます。

ということで、普通に新曲豊富な状態。

で、そんな時、よく起こるのが、新曲渋滞…?とでも言いますか…
どの番組でも同じ新曲がOAされたり…する訳です。

続きを読む "新曲依存症"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2年で長寿?

人づてに話を聞いたので…さっきHPを見たら
幸西さんの裏番組が、この改編で終了だそうな。

震災直前の2004年10月1日(金)に開始したTC…
当時、川岸民間さんがK冨さん、
幸西さんがRびんさん…でした。
常に追いつけ追い越せの気持ちで
わずかに時間がある時は、ラジオで聞いたり、
構成を研究したりしてました。

今年になって、K冨さんも終わり、
今回、熱々さんも終わる…
なんとまあ、タテが午後帯で一番の長寿でございます。
わずか2年で…。

これからは追われる立場になるんですね…。

といっても、ビビる事無く、
あれこれ奇をてらわず…素晴らしきマンネリを目指して
頑張ります。

続きを読む "2年で長寿?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5万!アクセス…って

いつの間にやら、5万アクセス突破して
今現在、50400になってます。

すげー!

ほとんどスパムのような気がしないでも無いけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

メトロに乗って

地下鉄(メトロ)に乗って Book 地下鉄(メトロ)に乗って

著者:浅田 次郎
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今日は…夜遅くに某所でマスコミ試写に行ってきました。
10月公開の、浅田次郎原作「メトロに乗って」です。
なかなか、よろしゅうございました。
くわしくは、また今度…。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

最終回2階建<ダンドリ&結婚できない男

ふーん。初回の段階での評価は…
「ダンドリ」★★
「結婚できない男」★★★

両方低かったのね…。

えー…今夜、最終回を見ての評価は…
「ダンドリ」★★★
「結婚できない男」★★★★

★一つずつUPです。

いや、なんやかんや言っても、両方、
毎回録画して夜中に見てましたからね。

自分でも意外なのが、
初回分で評価の高かった「不信のとき」は
早々に見るのをやめた事。
結局、フィクション作品としてのクオリティだけでは
連続ドラマとしての魅力は、半分って事でしょうか。

ダンドリだって、それほどたいした作品では無いです。
が、後引く何かが…あった。
たぶん、ドラマながら、ドキュメントのような感じ…
少人数からメンバーが増えたり…少しずつ踊りが良くなったり…
そういう「見せ方」に引っ張られた部分があったんでしょう。
ラストのダンスシーンは…ノーカット一発勝負だったようです。
裏へ戻ってからの表情は、100%ドキュメンタリーな素の顔でした。
榮倉はんの日記によれば、あのダンスは…
最終回収録より、数週間前に先に撮影されたそうです…。

もう1つの「結婚できない男」の場合も、
ラストは見えてる訳です。
でも、後引く何かがあった。
毎回お決まりの帰宅コースや、お店…
毎回騒々しい口喧嘩…
そういった「パブロフ」的演出は、連続ドラマならではの
遊びであり、気楽に楽しめる要素の1つでもありました。

そして…気づきにくい部分ですが、女優さんがみんな
奇麗に撮られてました。
照明の勝利です。
ひと昔前からバラエティやニュースで使われてた
ピンポイントのスポット照明を採用していて、
目がキラキラ、お肌つやつやに映っていました。

特に今夜の最終回での目のうるうるは、奇麗でした。

さらに…アベちゃんの演技が上手かった。
毎回、ヘンコなキャラで通していたので、わかりませんでしたが、
最終回の「微妙な」表情芝居が、中年男の恥じらいもミックスされて
絶妙でした。

次回は安定株の草なぎシリーズ。
その前にスペシャルの「アンフェア」。
関テレ枠の勢いは…しばらく続きそうな予感です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月19日 (火)

サプリ最終回

細木’魔女’数子の呪いでCXが折れたそうです(ヤフー/報知)
「トップキャスター」のDVDには、例の占い師エピソードが
カットされた全10話になると…。

細木さん、相当アホですな。

こういう明らかな圧力は、結局明るみに出て、
広く知れ渡ってしまって、マイナス要素の方が
多いって事、わからんのでしょうか?
ある意味政治家と同じで、ギャーギャー騒ぐより
静観するほうが、大物的に見えるのに…。

毎週楽しんでただけに、残念です。
えりかママ(C:女王の教室)の占い師、良かったけどね。

さ、天海さんと同じ事務所の美咲姉さん主演「サプリ」が、
今夜最終回を迎えました。

もちろん、月9ですからハッピーエンド。

結構酷評の今季でしたが、
広告会社が舞台なだけに、なかなか面白い脚本だった…
と思います。最後のプレゼンのネタが、
そのまま、登場人物の人間関係へと繋がる…
良かったんじゃないですか?

あのコピーと広告も、結構好きです。

未来ちゃんも、色んな演技で締めくくれてましたし。
ピアノ演奏は微妙でしたが。


最終評価…★★★

明日は「ダンドリ」と「結婚できない男」が最終回。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

祭りついでに…にいがた総おどり

明日のTCの特集は、秋の魚です。
本番終わって、明日の仕込みに掛かったところ…
魚の資料本見てたら、めちゃめちゃ腹減って(笑)。

五郎に飯食いに出掛けたんですわ。

ほしたら…やっぱり、総おどりの会場で
行く手を遮られたんですな。

広い市街地エリアの中で、あの一角だけが
妙な空気に包まれておりました。

結局、踊りたい、体を動かしたい人間達の
総決起集会なんですな。観客より参加者のほうが
多いんじゃないでしょうか?

いろんな岸和田祭のブログレポート読んでて、
ふと思ったんですが…総おどりも、あの狭いエリアや
離れた距離の会場が散った状態では、
なかなか認知と集客に繋がらないのでは無いか?と。

いっその事、新潟まつりの大民謡流しと、
何らかの形でコラボって、もっと大掛かりにすべきなんじゃ
ないか?と。
今年までの5年で、倍倍に膨らんだ規模をアピールして
ラストダンスは万代橋を止めてやるのは、どうでしょう?

規則的に並ぶ民謡流しより、思い思いに動く1万人の様のほうが
絵になると思いますが…。
もちろん、それだけ照明と音響と警備は大変ですが。

札幌も、あれだけ大規模になって、集客でも成長しています。

パライソで、ひろえさんが言ってましたが、
体操もあり、サルサもあり、伊藤さんレポによれば芝居っぽいのも
あったとのこと。
YOSAKOIソーランとは違う面が伸びてるなら、
それはそれで武器になると思うのですが。

いかが?

まあ、しばらく全国規模での報道面では
岸和田に軍配上がるでしょうが…。
エラい祭と、重なったもんですな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

未練たらたら<だんじり

土日祭礼で3連休の月曜。
らくさくですな。
しんどい片付けも逃れられない3連休。
旧市の皆さん、お疲れ様でした。

こっちは、さっき、日テレの「ザ・ワイド」録画で
ロケV見て、やっと動く地車に会えました。

それにしても全国ネットの東京チームは
刺激ばっかり追いますな。
ぶつけたり、傾いたり…組の人らが飛ばされたり…。

もうちょっと取材チームにガイドライン設けるのはどうでしょう?
新聞番宣コピーのNGワードとか、
テロップ、スーパー、NA表現へのチェックとか。

今日もVからスタジオに戻った際、レポーターの兄貴が、
「狭いところをグルグル回ってるだけなのに…」とか言ってました。

もうちょっと表現方法ありそうなもんですが。

コーナー終わりの草野さんの
つまらなさそうな顔も、気になりました。

もおエエやん。
過剰に煽らんでも。

やっぱり淡々としてても、サンテレビの特番が見たい。
「お仏壇のシメノ」のCM見たい…とは特に思わんけど(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

だんじり見物の初歩<ブログを巡って思ふ

そうそう。
皆さんのブログを見てて思ったので、寝る前に書きます。

初めて見た方は…たいてい駅周辺で見たようですね。

ある方は、なかなか来ないので春木に行った…と書かれていました。

ある方は、町中を爆走してると思ったけどほとんど歩いてた…と書かれていました。

そうですか。残念でしたね。

だんじり見物は、待ってもダメ。
基本はお迎えに上がる式です。
進行方向と逆へ行けば会う機会が多いです。

最近の傾向では、
駅前まで上がる台数が極端に減少しています。
直線曳行の距離が長く、やり回し回数が減るからです。

市の用意しているガイドマップのコースを
くまなく回る訳では無いんです。
結局、自分達の祭りだから、
見る人は2の次だから。

そりゃ走れば、しんどくなって歩きもするし、
休憩もします。見る人と同じ人間だもの。

TDLやUSJのアトラクションとは違いますから。

そこを間違われると、困ります。

もっとも「やりまわし」ばかり報道されるから
仕方無いんですが、その祭りの精神とか、
だんじり自体の芸術性、鳴り物の優雅さ…色々
楽しむべき要素は、山ほどあるはずなんですが。

ぜひ、来年は、
休憩中のだんじりを間近に観察して下さい。

Dscn0010



どこの彫り物でしょうか?
ヒント…梅鉢

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次は10月…また帰れないやろな…<だんじりは終わらない

また4時前の更新です。

ラジオ屋に3連休は無いのです。

今日のPORTは人が多かった。
そう、新潟は総おどりの中日。
チームパライソのメンバーが夕方戻ってきて
着替えしてました。

賑やかでした。

悶々…。

こなから坂どやったんやろ?

岸和田は、また1年後。

でも、山手や貝塚、熊取などは10月。
まだ来月も祭りがあります。よろしく(何をやねん…)。

ちなみに…いろんなブログで「さすが清原の育った町」って
書いてますが、清原は、その10月の祭りがある山手の子です。

よろしく(だから何を?)。

10月、大森神社の宮入り見たいです。
朝イチの飛行機で行けば日帰りで見れるかな…。
うにょ。

太鼓の音、聞きたい。

欅の匂い嗅ぎたい。

禁断症状です。

ってことでおやすみれ。台風には木を付けて。え?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

荒れてる?<岸和田

まだ起きてます。
「だんじりの部屋」のBBSによれば、
曳き出しでは藤井町が小門で当てて、屋根破損とか。
大屋根を前後ひっくりかえして応急処置したそうな。
春木でも春木本町が横転したとか。

やっぱり天気が災いしたか?
荒れ気味なんでしょうか?

悶々@新潟…うう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岸和田だんじり祭の歩き方<本宮編

TB大会やってて思いましたが、
新日程になって、初めて見物に来てる人が
相当いらっしゃるようです。

ので…
明日を前に、いろいろガイドを探してる人へ
大きなお世話アドバイスを1つ。

2日目の目玉は、岸和田市役所の前の「こなから坂」の
やり回しです。これは、岸城神社へ宮入りする14台が
坂をいっきに走ってやり回しする、一番の見せ場です。
何故見せ場か?
今日ご覧の方は、わかったと思いますが、
今の街中のやり回しは、一旦停止線で止まってから
加速して回します。昔は、走ってきてそのまま回しました。
その昔ながらの走りながらのやり回しが見れる唯一の
場所が、この「こなから坂」だからです。

場所は…
岸和田駅下車…商店街のアーケードを抜けた所の道=
=堺阪南線(旧・26号線)を左に曲がって、坂を下り、
交差点を通過した先のS字カーブを曲がりきったところが
坂の入り口になります。

たぶん、人波は、駅を下りるとすぐ高架沿いに和歌山方面へ
流れて、図書館横からの細い道へと続きますが、
アクセスとしては、上に書いたように坂の下から行くほうが
見物場所を確保しやすいと思います。

9:45スタートですが、実質人が埋まるのは8:00過ぎでしょう。
ってことで、岸和田駅に7:30くらいに到着する電車で逆算して
向かいましょう。
大阪市内:難波からだと7時前の急行になります。
坂の下から、だんじりが通る道を登りましょう。
正面と両サイド、場所が空いてたら、躊躇せずキープです。
一瞬の隙が後悔を招きます。
おすすめは…市役所正面入り口の脇あたりです。
やり回しを正面から見れませんが、坂を上がっていく横からの姿、
屋根上の大工方の舞いが、たっぷり見えます。
やり回しを終えた地車が通過する岸和田高校グラウンド前は、
市役所建物側は見物できますが、グラウンド側の塀際は
見物できませんので、ご注意を。
9:00を過ぎると、一斉に排除されます。
岸和田城周辺の堀端の道は、宮入へ向かう地車がゆっくり行きます。
豪快な姿と違う、「ふきちり」(白地に赤縁の入った吹流し)を付けた
地車の優雅な姿をご覧になれます。
Dscn0201



2004年の本町





9:45、番外1番手(宮一番)の宮本町の通過時刻ですが、
たいてい予定より数分早くスタートします。
3番目の五軒屋町までは実質約7分間隔、
その後、4,5分間隔で通過していきます。
TVで見るような数珠繋ぎでは無いので、退屈な待ち時間が
多いでしょうが、そこは興奮と余韻の繰り返しを楽しんで下さい。

デジカメで撮影する方は、バッテリー切れにご注意を。

遠くで太鼓の音がしても、それは坂の下で出発を待ってるだけ。
旧・26号線を纏と綱先が入ってきても、数分ありますから、
慌てずに、世話人さん達の「赤旗」が「白旗」に変わるまでは、
待機していましょう。

配布されるチラシの時間進行より早めに終わります。
14台目が通過したら、人波がどっとブレイクします。
ココで慌てないこと。警官と信号に従って、ゆっくりと
坂の下の信号を渡って、紀州街道方面へ進んで下さい。
町内の細い道のほうが、混雑は少なめです。

人の流れは、たいてい午後曳行の見せ場「かんかん場」へ
続くはずです。午後の場所取りする方は、そのほうへ。

でも、おすすめは…紀州街道を左折して本町界隈の町並を
眺めつつお散歩して頂きたい。

かんかん場は、人が多すぎます。

ランチはどうします?
どこも大変ですね。かんかん場のイズミヤ1階をずーっと
奥の方にあるフードコートは幾分空いてるはずです。穴場!

午後曳行。
ゆっくり見たいなら…縁日の屋台が立ち並ぶ塔原線の広い道。
間近に見たいなら、小門・貝源(こかど・かいげん)と呼ばれる
北町交差点から南北に伸びる紀州街道沿いです。
交差点自体は、やりまわしの名所ですが狭すぎて
見物には向きません。やり回しを終えた地車が細い道を
疾走する真横で見るほうが、興奮できます。
太鼓の音が腹に響きます。
Dscn0161






やっぱり2004年
曳出しから帰る本町







昼間の曳行も後半になる3時以降になると…
宮入順の後ろの方の地車も曳行に参加して、
かんかん場周辺は地車渋滞になります。
そうなると、エスケープルートを取る町も出てくるので、
堺町・本町の紀州街道S字ルートがおすすめです。

軒すれすれに走る妙技が見れます。
ただ、初心者には前から見るのは危険が多いので
後ろから眺めるのがおすすめ。
警察詰め所のある「欄干橋」交差点から少し南へ入った
お肉屋さんの横あたりが面白いです。
イッキに走る町もあれば、一旦止まり、角度を微調整して
S字に挑む町もあります。屋根と後ろ梃子の組の連中の
息の合ったところを是非、ご覧あれ。
1つ目の堺町のS字を抜けると次は本町のS字。
こっちは直角2つのS字(というよりクランク)より
緩めですが、S字出口の後の緩いカーブになっていて
コース取りが難しい曲がりになっています。
手前の寿司屋周辺で待機して後ろ姿を見るのがおすすめ。

ちなみに、2本目のS字を抜けた所にお菓子屋さんが
あります。「くるみ餅」が美味しいので、お土産に是非。

2本目のS字を抜けると、後は真っ直ぐ紀州街道の
古い町並みを走ります。
見物人も少ないので、後ろを付いて歩くもの風情あります。
そのまま地車に付いていけば、自然に、かんかん場方向へ
戻りますから。

さあ、昼間曳行終了時刻5時前後は大変です。
みんな、少しでも長く曳いていたいですから…。
パレードコースから自町に戻る場合、
普段走らないルートを取る(ガイドマップに無いルート)場合が
あります。
浜地区だと塔原線から疎開道への左折のやり回し。
その後、疎開道南詰でUターンしての「すれ違い」ごっこ。
もしかしたら…商店街の地元=宮本町は、岸和田駅前で
Uターンして、商店街を逆走するかも?…てな感じです。

昼間の曳行の後は、夜の提灯を付けた優雅な姿もどうぞ。

青年団の男の子たちが提灯を付ける様子を眺めるのも
面白いですよ。バッテリーを屋根に載せて、正面の五段提灯、
両脇、総数100個以上の全部を付け終わった後、一斉に点灯!
奇麗です。

つーか、1時過ぎて、コレ読んでる人は寝坊しますわな。

結局、自己満足か…。うにょ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月16日 (土)

だんじり<くやしいからTB大会!

シアーズさん…夜の地車の写真が奇麗です。
凛さん…夜店で「きゅうりの1本漬け」って…。え?
さやぼんさん…お子様の写真の後に地車あります。
        ちなみに息子さんの掴む手摺を見ると駅前ですな。
森岡さん…出張ご苦労様です。写真奇麗に撮れてます。
       沼の後ろ姿、エエですな。
きいかさん…今日岸和田で、明日は神戸・南京町観光だそうで。
       明日のこなから坂も見てほしかった。
YAROSさん…朝イチかんかん場行ったはったようで。
       脚立撤収命令出たとのこと。厳しくなったんですな。
チマさん…中町の地車の写真UPされてます。
       だんじり会館まで徒歩…祭礼期間中は徒歩しか無いですね。
堺の風車さん…初めての地車だそうで。駅前でのパレード、前倒しだったのね。
         春木南、宮本などの写真UPされてます。(TB不可)
ふみのりさん…夕方4時で駅前だと…来る台数少なかったでしょうね。
         写真は3枚。一番下から時系列ですわ。
とよのさん…写真、良く撮れてます。暗いのは雨のせい?
板原村のだんじり会館さん…もおねえ…涙出ますですよ。
         この詳しい写真レポ。地車愛を感じます。
         それにしても…最近は組の後ろで旗持つんですな。
         次の綱先と、揉めないようにでしょうね。
ちかさん…文章は別として(笑)本町のエエ写真出てます。
みことさん…満足したようで何より。写真を見ると、欄干橋で見てたのね。
       上の写真は自町のS字へ向かう堺町。次は下野町。同じ場所です。
tareさん…春木の写真UPされてます。
kenkenguuさん…撮影場所探しに難航した割には、イイ写真撮れてます。
岸城神社のブログ…を!五軒筋町(わかる人にはわかるでしょ)の大工方!
            加藤雅也、見に来てたやて!
うろつきさん…動画UPされてます。中北の新しい地車動く姿、初めて見た!

はあ、今日はコレくらいにしといたらあ。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

東京出張

えー、下の記事は携帯から執筆致しました。

まとめ!

今朝は7時起床。普段朝遅く起きる人種なので
きつい朝でしたが…大事な東京出張なので、
頑張ったよボク(謎)。

9時前後は、出発する人が多いようで、
新幹線も数珠繋ぎで出発しますが…みどりの窓口の
モニター見ると…結構な×の数。
慌てて2人分の指定を取って、待ち合わせ。
某ナビと東京へ向かいました。

都内某所のスタジオでゲスト収録。

下駄踊り行列とは如何なるモノか?と気になってたので、
早々に地下鉄乗って、東京駅へとんぼ。
これがまた結構な△&×。
はた!とココで気づきました。3連休初日でやんす。

1時間待ちの15:31発を押さえて時間潰し。

やっとのことで改札通ったところが…あんた!でれい!
ダイヤ乱れまくっておりましたのよ!

仕方無く、ホームへ上がれば人てんこもり!
場内アナウンス鳴りまくり!
出発ホーム変更ありまくり!
んで、1時間遅れだって…。
だるだるで待ってたら…上野方向から駅員の案内で
TV局クルーがぞろぞろ来るじゃありませんか!
黒服のいかめしいおっさん連中も無線忍ばせあっちへこっちへ…。

20番線のグリーン車位置へスタンバイ&人員整理が始まります。
誰か有名人が降りる事はわかりましたが…何かわからんので
とりあえず、エスカレーター上部の好位置に陣取りました(苦笑)。

しばらくして…20番線に「団体」表記の新幹線到着。
先頭数両のブラインドが全て閉められてるのを見て気づきました。
皇室!

ドアが開くと、駅員(駅長?)が最敬礼。
出てきたのが…下の記事の通り、両陛下でした。
おばちゃん達の歓声と拍手!
フラッシュばしばし!

初遭遇でしたね。こういう場面。

ずっと関西だと、そうそうお会いできるもんではございませんから。

お二人、一度立ち止まり、周囲に手を振った後、ホームを
新橋方向へ向かわれました。
ほんの数十秒の出来事でした。

で、電車です。

知らない間に、出発ホームが、20番線から21番線へ変更になってました。
やっと入線したら無情なアナウンス。
「本日、後のMAXときを運休に致します関係上、とき●●号は
新潟までの全ての駅に停車致します…」だとさ。

そう時間は変わらないにしても、全部の駅で減速、停止するのが
気に入らないですな。気分的に、すっ飛ばしてくれるほうが
剃り味爽快なヒゲ剃りのようで、気持ちいいですわ。

とりあえず、とんぼ帰りのはずの東京出張は…1日仕事に
なりましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり駄目か

あきませんわ。
一時間遅れで発車したものの、各駅に停車するそうです。
新潟着は何時になるのやら。
もうすぐ五時。埼玉県に入ったところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怪我の光明

怪我の光明

えー、電車が遅れたお陰で、えらい場面に遭遇しました。
天皇皇后両陛下、専用列車でご到着。
一度立ち止まった後南方向へ。
一瞬でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一時間の遅れ

足痛いって。
現在約一時間の遅れだそうです。
15時12分発のMAXとき、まだ出てません。私の指定したのは、その次のときなのよねぇ。だめだこりゃ〜。

東京駅20番線より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東北上越方面新幹線に遅れ

おいおい。
改札入ってしもたがな。
現在ホームで待機中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

岸和田だんじり祭<大きなお世話

えー…試験曳き、どうでした?
小門貝源、どっか当てたとか…?
んなこたドーでもエエんですが、一人新潟で悶々としています。
明日も、東京出張のゲスト収録ですわ。

昨日に続いて「だんじり」でブログ検索してみると
1週間前と比べ物にならんくらい、山ほど出てきます。

ブログ書いてる人だけで、
これだけ岸和田に行くんですから…今年は結構な人出に
なるでしょうね。台風も近づいてきています。
折角、日程移動したのにゲタ祭りの別名からは逃れられないんですね。

そこで…大きなお世話ですが…。

まだ、それほど見物に行った事無い皆様へ。

雨対策は、傘よりレインコートです!

人ごみの中で傘を差すと危険…だけでは無く、
曳行関係者にも危険を及ぼします。
特に、後ろ梃子の人たちは、
あなたの予想以上に体を外へ飛ばしてきます。
全身の力でもって地車の方向を変えるからです。

その人たちの頭部に当たる可能性があるからです。

特に日曜の本宮は…宮入りで人出も相当増えるでしょう。

だんじり自体、スリップして予想外の動きをする場合もあります。

若連、年番を始め、祭礼関係者の指示、警告には
素直に従って下さい。黄色のテープの内側には入らないで下さい。
脚立は使わないで下さい。
写真撮影は、両目を開けてください。

遠く離れた新潟の地で、
悲しい事故のニュース原稿は見たくありませんから…。

あと6時間で、大北町も飛び出す時間です…。

エエ祭りにさせちゃって下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

だんじりホームシック?

えー。そういう訳で(謎)泉州恋しい病ですかね。

いろいろ検索してたら、コミュニティFMが
出来てるんですな。(FMかいづか!?)

駅前のどこにスタジオあるんでしょうか?
写真見てると結構な高さの吹き抜けですが…

んで…ついでに水鉄(水間鉄道)のHPも見たら…
なんとまあ…厳しい状況ですなあ。
会社更生法適用されてるとは…。
おまけにバスの「七山線」10月で廃止…。
昔に比べると、ぐっと便数も減ってましたし
仕方無いんでしょうね。
「貝塚駅東口(王子経由)七山」の
行き先表示が無くなるのは悲しい。
小学校の頃は、ずっと英会話塾通いで
使ってましたからね…。

会社、厳しそうなのに…カラフルな1ステップバス導入してますわ…。
(いすずの縦目タイプですなあ…)
昔は、水鉄バスと言えば…緑、
ワンマンになって白地に青線でしたけど…。

そうか…小学校の頃って、
30年前なんですなあ…。そりゃ時代も変わるわね。

そんな貝塚市も…変わらないモノは…
市長…吉道さん(笑)。
なんと全国唯一の「10選」ですからね。

私が物心ついた頃から、ずーっと吉道さん!
つるつるさん(爆)なんで、見た目も変わらず(笑)。
今、幾つよ?

ちなみに…貝塚は岸和田山手同様、10月が祭りです
たこぼうずもなかのやりまわしは必見です。

でも、うちの実家の地区は…
隣町=熊取町との境界にあって、祭り自体は熊取地区です。
日程は同じです。
熊取の祭りは…まつさんのHPが詳しいです。
うちのHPにも有りますが…情報が古いので…。
熊取のだんじりの見所は、大森神社の宮入でしょう。
能舞台の周りを3周イッキに回るスタイルが独特です。

明日から3日間、岸和田旧市地区の祭りですが
10月の山手の祭りもどーぞよろしく。
混雑無いし、ゆったり見物できますよ~。

ぐだぐだ書いたら結局長くなったです。

おやすみれ。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

朝日には、だんじり好きの記者がいるみたい…

えー、例によって「だんじり」でブログ検索していると
興味深い記事を見つけました。
朝日の朝刊に、中北町の新調だんじりが紹介されてるようで…。(板原の方のブログ)

元ネタも朝日のサイトで見つけました(朝日・大阪)

大型化が顕著です。確かに。
最初に火を付けたのは藤井町、
その後、春木南や五軒屋など、平成地車は軒並み大型。

立派にはなりましたが…昔に比べて特徴が少ない。

パッと見て、●●町!とわかる特徴が…。

そりゃ彫り物とか、じっくり見て観察すれば違いはあるものですが、
動く地車を離れた場所から見る場合、最近は難しいんです。

以前は大きいと「あ、並松!」って感じだったんですけどね。
台の波見て「大北」、
大屋根の縁の反り具合と懸魚で「中北」、
破風の形で「中之濱」、
…などなど…。

ああ、こんなん書いてると…やっぱり明日の試験曳きが
気になる…。。。
「けやきの木」オンエアしてこましたろかー(爆)。

1回だけ、滋賀時代にオンエアした事ありましたが…
ココは新潟~(泣)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日本コブクロ化計画

コブクロドラマ?(ヤフー/サンスポ)

30日はリリース週ですけど…何か?

えー…何故か新潟だけ4局も参加してる
思い出ソング」企画ですが、ご参加の際は、
是非ともPORTの「TC」をご指名下さいませ。

ご当選の暁には…恐らく、全国でも少ないであろう…
フルコーラスOAさせて頂きましょう。<公約ですけど何か?笑>
桜で6分でっか(笑)。
TFMにできるかな~?
802はできそうだけど…。

PORTのHP(TCの番組ページ)…右上をクリックしたら
フォームが出てきます。

ALL SINGLES BEST (初回限定盤)(DVD付) Music ALL SINGLES BEST (初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:コブクロ
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2006/09/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ屋のつぶやき…

今日も多忙でした。

TCの生放送を終えて、
夜は、とあるプロジェクトのミーティング。
4時間終えて、外へ出たら11時20分!

んあ。

まあ、いつもの事ですが…。

それはそうと…某BBS、荒れてますなあ。

罵詈雑言でっか。

続きを読む "ラジオ屋のつぶやき…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっぴんの眞鍋はんか?食い気の美紀ぴょんか?

眞鍋はん…24時間テレビTシャツで寝る

美紀ぴょん…大阪のお好み焼と戯れる

不思議な二人です。

でも、ブログを書いてる仲間…と考えると
どちらも身近です。
すっぴんを披露するも良し、
食い物を奇麗に撮るも良し…

出来る事なら頻繁に更新して頂きたいところですが…。

それにしても、美味そうなお好み焼きですなあ。
眞鍋はんも、見てみて。

美紀ぴょんは、眞鍋はんとこ読んで
ずぼらせんと、文章力を磨いてちょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バスバスバス←新潟駅行の数珠繋ぎ

新潟交通の値上げニュース以来、バスへの不満、提言が
いろんなブログで書かれています。
やはり、皆さん、不満はずっと持ってたようで…。

タイトルで遊んだように、古町や万代あたりでは
数珠繋ぎのバスは、よく目にします。
松浜線もそう。

なんか、無駄な運行をして、それで値上げを発表されては…
不満が噴出するのも当たり前でしょう。

皆さんの提言同様、シャトルバスは是非、設定すべきだと思います。

乗車効率の良い区間を使いやすく整理して、
枝線部分と乗り継ぐ…というのは不便ではありません。
不便なのは…乗り換えで待つ=タイムロスがあるから。
それと、交通弱者が困る…という2点です。

乗継については、
シャトルバスを頻発させれば問題は無いです。
乗継地点を始発とする枝線を設定すれば、
そこが始発となるので、出発時刻が狂う事も無い。
それに合わせて、シャトルバスに乗ればイイだけです。

2つ目については…
シャトルバスに使用する車両を、ノンステップバスにすれば
良いのです。これだと、ステップの上り下りを事実上
半分の回数にできるはずだから。

肝心の路線ですが…皆さん、もおおわかりでしょう?

新潟駅(万代口)-万代シティ-古町-市役所前

これに加えて、バスターミナルも再整備は必要です。
新潟駅は高架後は、駅と一体化できそうですが、
それに加えて、万代シティ、古町、市役所前も
ターミナル化するべきです。
古町は場所柄厳しそうですが、現在のような
縦に長い行き先別の停留所は不便すぎます。
万代シティも、
1ブロック奥まっている為、旧・ダイエー前や
テレコムビル前からの乗継は大変です。
改装中のボロビルを壊して、東大通に面した所に
作るべきです。
理想は…1階をコンコースにして2階を乗り場にする案。
待合客も排気ガスから解放されます。
NYのポートオーソリティバスターミナルのように
乗り場も透明アクリル板でカバーすべきです。

何よりも、現状のバス停は案内不足ですから、
乗り換え誘導表示は、しっかり見直す事が先決です。

書いても書いても書ききれない…なんじゃ銀バス!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

4時ですよーだ

朝の…。

いや。あのね(笑)。

今週は何故か仕込みが長引く。

帰宅しても、なかなか寝れない。

緊張状態が収まるまで時間が掛かりますから。

はあ。
疲れた。

スパコメ&スパTBが多くてね…
なんとかならんかね。毎日、削除処理だけで
結構な時間食ってしまいます。
こころぐさん、対処してくで。

わしゃ寝る。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

続 911

今度は全角にしてみました(謎)。

2001年9月11日…
場所は、神戸KissFM。
あの日もやっぱり、まだ局に残って選曲してました。

たまたま…制作フロアのTVを6chに変えたんです。

「ニュースステーション」…のはずが変な映像。
1年半前に登ったWTCから煙が。
久米さん夏休みで渡辺まりが映像に声を乗せていた。
小型飛行機が突っ込んだ…らしい…という。
???
それにしては穴が大きい。
最初は事故かと思ったけど…数分してテロだと確信した。
すぐにSHINGOチームに知らせたが、
ネタ番組なので扱いに困ってる様子。
報道担当が帰宅していたので、編成の報道担当Pへ
連絡を入れて、対処することにしたようだ。

別の制作会社ということで傍観しか出来なかった。

結局、事件に触れたのは、番組本編終了間際だった。

なんとも残念な気持ちにさせられたのを覚えています。

その対応をとやかく言うつもりは無いし、
それも1つの対応手段です。
局の責任ある人間の指示に従うのは現場の義務ですから。

ただ…
個人的には、報道志向が強いので、
伝えるべき事柄は、断片的であっても、
速報する事が大事だ…という思いは常々持っています。

もちろん、それは、喋り手に対応能力がある…というのが前提ですが。

リスナーの「好奇心」に応えるのでは無く、
リスナーが必要とし、知るべき「重要性」が大事だということ。
それを見失うと、どんなニュースにも過剰反応してしまい、
リスナーを混乱させる素にもなる…と考えます。

ラジオは耳だけ。
百聞は一見にしかず。
何が的確か?しっかり判断する義務があります。

NHKやラテ局と違い、FMの場合は
しっかりとした報道部は、ほとんど無いはずです。
そんな時、制作の人間の判断が重要になります。
現場判断で、事後報告するのか?
編成担当Pへ即時連絡して指示を待つのか?

たぶん…
そんな事、普段考える人は少ないでしょうね…。
震災を経験している人間以外は…。

新潟は、もうすぐ2年ですから、まだみんな鮮明ですが、
関西で経験した当時の現場スタッフは…
エライ人になってるんじゃないですか?
そういう経験を下へ伝えるのも必要かも…知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

911

日本は既に日付が変わって12日ですが…

だって、仕込みがダダ遅れで、帰宅が深夜2時だったんだもーん。

ということで…毎年、9月11日に思うのは…

あの巨大なビルが今は無い…ということ。

2000年2月…確かにあのビルの展望台に私は登った

Wtc01
















ここにUPすると面割れるんで無理だけど、
下のエレベータ乗り場手前では、書き割りの前で
記念撮影もした(というよりさせられた)。

それが一瞬にして崩壊するなど、考えられなかった。

今年もグラウンドゼロには世界各国のメディアが集まる。

人間の負のエネルギーの恐ろしさ…思い知らされます。

そして怨みは消えない。
日本だって…
61年経っても、HIROSHIMA&NAGASAKIの念は続く。
ただ、ストレートにUSAに向けられるのではなく、
世界の平和への想いへ転化されている。
同じ念の大きさを別のモノへと変える力、
それが平和への第一歩なのだろう。

仇を討つのは負のエネルギーを増幅させるだけ。

祈。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月10日 (日)

恒例!新ドラマ期待値<追訂>

9月になって…いよいよドラマ実りのシーズン到来。

10月改編の新ドラマを見てみましょうか。
(参考記事 月刊テレビナビ10月号)
※火10(関テレ)、木9(テレ朝)、土9(日テレ)追加しました。

月曜
「のだめ カンタービレ」(CX 21:00)
    また漫画原作でっか。エエ加減にしなはれ。
    さて、役者はイイところを押さえました。
    上野樹里と玉木宏。ただ…月9という感じでは
    無いので、若干不安感残るところですが…。
    これで、クラシックブームになるかどうか?
    演出次第です。竹中さんも出るんですか…。
    ウオーターボーイズとスイングガールズを
    足して2で割りますか?
    ★★★★

火曜
「役者魂!」(CX 21:00)
    藤田まこと!へえー!君塚さん脚本!
    へえー!おもろいやん(爆)。
    で、コメディ?
    松たか子が事務所マネージャーで、
    へんこの役者に振り回される…っていう
    設定だけで、映像がイメージできるのは
    何故だろう?(笑)そのイメージを払拭
    できる意外性があるかどうか?が、勝負
    でしょう。やっぱり演出次第の予感。
    ★★★★

「僕の歩く道」(関テレ/CX 22:00)
    出ました!王道、草なぎ君シリーズです。
    とりあえず、それだけで安心できそう(苦笑)。
    本当は新企画で来てほしいところですが、
    コトー同様、安定した数字を狙ったんでしょう。
    まあ好みですから…★★★★
    小日向さんも漣さんも出るし(爆)。

水曜
「14歳の母」(日テレ 22:00)
    女王出身の志田未来初主演ドラマ!
    また、解かりやすい主題の作品ですなあ。
    筋が見えすぎる題材ですが、見所は、
    未来ちゃんの芝居しか無いでしょう。
    バドミントンする暇無いかもね。
    ★★★
    ファンではありますが、作品としての
    トータルを考えると…少々不安アリ。

木曜
「だめんずうおーかー」(テレ朝 21:00)
    あーあ。魔の木曜夜9時っぽ。
    藤原紀香、山田優…おいおい。
    宮迫に青木さやか…え?レッド吉田!?
    押さえで西岡徳馬と田辺誠一かい。
    悲しいけど…(★なし)おそまつ。

「嫌われ松子の一生」(TBS 22:00)
    また原作ものです。TBSさん…大丈夫?
    話題性一発でっか?
    内山さんはちゃんと合格ラインの芝居は
    してくれそうですが…。
    相手男性役は、毎回豪華ゲスト登場?
   やっぱり話題性一発だ。
    ★★★
    演出次第!(こればっかり…)

「Drコトー診療所2006」(CX 22:00)
    6chも8chも捨ててるの?
    とりあえず確実に数字取れるネタを
    引っ張ってきて、裏対策ですか?
    あまりにもクリエイティビティに欠ける
    作戦です。
   (★対象外)

金曜
「タイトル未定」(テレ朝 21:00)
    男目線で描くホームドラマですか…。
    渡さんは、まあエエとして、問題は…
    竹野内。大根払拭希望!
    ★

「セーラー服と機関銃」(TBS 22:00)
    なめとんか!
   (★なし)

土曜
「たったひとつの恋」(日テレ 21:00)
   んー?北川さんの王道ラブストーリーでっか?
   亀梨&綾瀬…フジとTBS足して2で割った?
   微妙…演出は女王もやった岩本はんですな。
   にしても…。。。
   ★…とりあえず最低限のクオリティをキープできての話ですが。

日曜
「鉄板少女アカネ!!」(TBS 21:00)
    うーん…。日曜劇場枠としてコレで
    いいのか?ただ、題材的にはおもろい。
    漫画原作というのは頂けないけど…。
    ドラマというよりパフォーマンス勝負の
    ような気がします。
    たぶん、毎週見てしまうでしょう。
    ただ作品的には…(★なし)

てなわけで…どんどん二極分化しそうなドラマ界。
皆さん、煮詰まってるんでしょうね…。

そうそう。
毎回書いてる通り、テレ朝のベタ枠…火8、水9、
木8の各作品は…例によって評価対象外です。
悪しからず。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

へえーおっちゃん知らんかった<10本アニメ

新潟ブログリンクにも挙げてる
いのっちさんとこのブログで取り上げてて
動画を拝見しました。

こんなクオリティ高いアニメが
静かにNHK教育でOAされてたとは…
だって「ピタゴラスイッチ」って平日午前中ですやん。
あ。わし起きて出勤前だわ…見れる(笑)。
しかし…対象が幼稚園、保育園児って…。
このアニメを見て成長した子たち…
将来、どんな映像文化の担い手になるんでしょう。
ある意味、文化贅沢!いい環境ですよお。

神奈川のこなつさんの息子さんも夢中だそうです

| | コメント (2) | トラックバック (2)

片貝行けませんでした

下の記事にもありますが…石丸でDVD漁ってる時に
思い出したんです。片貝の花火。JRの「四尺玉」号。
気づいた時には、既に遅し。
てな訳で、皆さんの感想。

たぶさん…桟敷から真上に見上げてたそうです。(TBなし)
おぢやのおやじママ…お子さん熱大丈夫でしょうか(笑)
             今年も江口花火上がるんですか!
             昨日はご自宅から眺めたそうです
jondaさん…2日連続で見るそうです。写真あり。
ひらりんさん…片貝ファンだそうです。熱い想い…。
amnosさん…社員旅行で片貝行ったそうです。(写真あり)
         へぎそばもあり(笑)。
にゃんれぽ」…新潟県内の花火ランク出すほど見てらっしゃいます。
          9ヶ所目だそうです。
hikaruさん…レンズ越しに見てもつまらないので写真は撮らなかった…
        そうです。その気持ち解かりますなあ。

ってことで…
昨夜も大渋滞だったようですが…
リンク!
越後交通バス…急行バス、復路臨時バスあり
JR東日本新潟支社…快速「四尺玉」号は特急車両です(PDF)
●片貝花火紹介ページ「片貝まつり迎賓館」…個人の方のサイトです。
●片貝花火紹介ページ「花火の片貝まつり」…こっちも個人のサイト。
●片貝花火紹介ページ「片貝まつり」…写真撮影中心のガイドですが
                      最も具体的に紹介解説されてます。
小千谷市…交通規制の詳細マップなどPDFでダウンロードできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある意味詐欺ちゃう?<立たされグリーン車

JR東日本:グリーン車に落とし穴(MSN/毎日)

へえ~。
鉄ちゃんだけど知らんかった…。
グリーン車なのに、立つって…。
関西では有り得ない「穴」ですわ。

こんなん発覚した時点で、関西なら大騒動でしょう。
「おい!兄ちゃん!余分に金出して、立てってか?
そんなんやったら詐欺やんけ。今すぐ金返せ!」

こんな客がいっぱい押し寄せることでしょう(苦笑)。

そのへん、関東の人は耐えられる人種なのでしょうか?

ま、基本…普通の快速にグリーン車付きませんけど…関西では。

以前、関空快速の一部に「指定席」を設定してましたが、
あまりにも不人気な上、自由車が混雑しすぎるので、
廃止になってしまいましたが…。

関西人は基本的に「安さ第一」ですから…。

OLさんが友達との立ち話で
「これ、いくらやと思う?◎◎円やで。安いやろ~?」と、
安さ自慢する…というのも関西独特だそうで。

そういえば…自分も…
それは「餃子」。
関西人なら誰もが知ってる「餃子の王将」じゃないですが
たいてい餃子は200円台で食えるメニュー…
という概念がありますから、
新潟に来た時、どの店でも400円台が相場になっていて
驚愕しましたよ。
新潟で餃子食ったのは…1,2回ほどですわ。
だって…
餃子ライスとか餃子定食…それで600円以上するんでしょ?
それこそ王将では考えられませんわな。
チャーハンと餃子を合わせても…500円台違います?(笑)

そう考えると…大阪って物価安い町ですわ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

え!?何これ!!<アルビ崩壊?

何これ?!<新潟0-7磐田(新潟日報)

あーあ。
どーなっちゃってるんだ?

静岡に乗り込んだ人、どうだったの???

そろそろBBの方に目を向けようかね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマはホン!局長は上岡!

今日は、夕方、久しぶりに石丸電気でDVDを漁ってました。

探偵ナイトスクープの第3巻と
ザ・ホワイトハウスのDVDを購入しました。
ナイトスクープの方は、今まで総集編などで見てるので
ボックス1は買うほどでも無いし、
ボックス2も、片方は小ネタ集なので、初期名作選の
3巻のみにしました。

んで、ザ・ホワイトハウス。
しっかりとシリーズ通して見てなかったので、
安いセット(第1シーズン前半のみ)があったので、
買ってきて、さっきまで見てました。

スタートレック・ネクストジェネレーションと共通してるんですが、
基本的に、1話完結できるストーリーと、
シーズン通じて繋がるエピソードの二重構造になっていて
視聴者が入りやすい中身になっています。

出演者も名優揃いで、安心して楽しめますし、
何よりも、大道具小道具、撮影、照明、演出など
全てにおいて丁寧な作り方をしていて、エミー賞受賞も納得。
そして、一番感じるのは…脚本。
人間関係の深さと使命感、そして程良いユーモア…
生前、枝雀師匠が言った「緊張と緩和」のバランスが
見事です。
わかりやすく例えると…「サザエさん」の1話の中で
会話の中身が、1つのテーマに統一されてますが…
アレが、1時間の中の伏線として流れていて
最後には、さりげなく心地よい落ちが付くので
安心して見終わる事が出来る訳です。

何シーズンも続く可能性があるアメリカドラマ独特の
手法かも知れませんが、日本でも、このタイプの
ドラマを作れば、ヒットしそうな気もするんですが…。

1クール=3ヶ月(10話~12話)で収める日本のドラマでは
ストーリーの繋がりで引っ張るしか無いのでしょうか?
以前、古畑任三郎が1話完結でしたが、アレは…
コロンボ形式で、それほど深みがある…とは言えませんでした。
ある意味、寓話的、道徳的な「納得」と「感心」が残る、
ザ・ホワイトハウスやTNGのような見応えある作品が
日本のドラマでも、見てみたいものです。

ちなみに…今日は吹替音声で見ました。
やっぱり小林薫の大統領の声…そして夏木マリの声、
好きなんですよね~。

ザ・ホワイトハウス ― ファースト・シーズン コレクターズ ボックス DVD ザ・ホワイトハウス ― ファースト・シーズン コレクターズ ボックス

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2005/07/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する



ザ・ホワイトハウス<セカンド・シーズン>コレクターズ・ボックス DVD ザ・ホワイトハウス<セカンド・シーズン>コレクターズ・ボックス

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/03/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ザ・ホワイトハウス〈サード・シーズン〉コレクターズ・ボックス DVD ザ・ホワイトハウス〈サード・シーズン〉コレクターズ・ボックス

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/07/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この第3シーズンからはハイビジョンマスターなんですよね。

探偵!ナイトスクープ Vol.1&2 BOX DVD 探偵!ナイトスクープ Vol.1&2 BOX

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/06/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

探偵!ナイトスクープ Vol.3&4 BOX DVD 探偵!ナイトスクープ Vol.3&4 BOX

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/07/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

やっぱりナイトスクープは…昔から見てる者には
上岡さんを超える局長は…いないんですよね~。
感動屋の西田局長もエエですが、
依頼への補足コメントや、探偵への突っ込み、
顧問とのトークなど、あの程よい毒がある話術が
ナイトスクープの柱であり梁だったように思います。
それにしても初回放送のカーネルサンダースねた…
現・生瀬(槍魔栗)の若さもさることながら、
VTRの演出に、初回故の「苦悩」の後が見えるのが
新番組当時の緊張感が伝わって興味深いです。
その辺の裏事情は…下の本で是非!!

探偵!ナイトスクープ―アホの遺伝子 Book 探偵!ナイトスクープ―アホの遺伝子

著者:松本 修
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 9日 (土)

ああ地車~(2年前の写真ですが)

下の記事書いてたら、自分のHPの写真を
見たくなって…
ブログにもUPしますわ。

Dan002










え?何これ?って?
わかる人にはわかるでしょう。曳き出しの午前6時…
カンカン場から東を見ると、晴れの年なら、こんな
朝焼けで眩しくなるんです。
暗いですが、わずかに下の影に地車一台が見えます。

Dan001

はい。同じく曳き出しの一番最初のアクションシーン!
大北町が疎開道へ飛び出す瞬間です。
それまでの静寂が破かれ、2日間の喧騒が始まる!
その瞬間です。
普段は、かんかん場から遠目に、この風景を眺めて
いましたが、2004年は、初めてこの角を狙いました。

Dan004 ちょっとブレてますが…
ここ数日「だんじりの部屋」BBSでも話題になってる
岸和田駅前通商店街のアーケードです。
ここ数年は…駅へ上がる台数が少ないので、
ココで待ってても…地車の音はYOUNGの店頭で
流すビデオとカセットの地車囃子ばっかり…
で油断してるとホイッスルが高らかに鳴って、
纏と綱の先頭が、写真のように向かってきます。
この瞬間のドキッとするのも、魅力。

今年、ご覧になる初心者の方は、是非、
宵宮(16日土曜)の朝9:00頃、このアーケードに
お越し下さい。駅前パレードで全部の地車が、
このアーケードの直線を疾走します。
地響きと大音響、そして目前を走る姿を体感して
ください。

ある意味、かんかん場の魅力は、
初心者には、無いと思います。
遠目で見たって、良さは、解かりません。
以前書いた通り、ハプニングが見たい人は、
うっとおしいので、TVででも見なさい。

そして…
Dan003
こんなんもやめて。

いつからの風習でしょう???
いつの間にか脚立だらけの祭りになってしまいました。
相変わらずガムテキープもされてるようです。
何よりも、「禁止」と掲示しながら、しっかり取り締まらない
役員と警察にも、落ち度があると思いますが…。

昔話ばっかりで申し訳無いけど…
まだ港がある頃は、良かったですよ。
別寅方向から、港の船を手前に見て…堤防越しに
上だけ見える地車の姿…左を向けば、大阪方向から
やってくる地車が波切神社の角を曲がって駅へ向かう。

素朴でした。風情ありました。
古びた地車も、それなりの味わいがあって…
各町独特の法被に、大工方の踊り、
後ろ幟も、デザイン様々…下野町の大きなふきちりも
奇麗でした。

いつの頃からか?数年ごとに修理して奇麗にして、
装備のデザインも画一化されて、おまけにファッションや
大工方の踊りまでも…。
やりまわしばかりで渋滞…
30年前とは…時代が変わった…それだけでしょうか?

また愚痴に…失敬。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日記?

今、ココ最近の記事をスクロールしてましたが…
このところ、日記らしい記事、書いてませんなあ(苦笑)。

最近…別段、普通の日々ですからなあ…。

朝起きて、日報読んで、支度してPORTへ出て…
打ち合わせして、小ネタ探してタテに渡して…
番組3時間やって…
翌日の仕込みして…
ローソン寄って、帰宅して…
めし食って、ブログやって、TNGをスカパーで見て…
寝る。

変わった事、無いなあ(涙)。

そうそう。
気づいたんです。
秋の泉州には…地域全体に妙なオーラが
掛かってるみたい。
外で暮らして解かるんですが、
泉州なら9月に入ると、町自体が
妙なざわめきを感じます。そう地車オーラ。
10月まで続くざわめきを心地良く感じながら
大阪市内から帰宅したものですが…

新潟は、普通の空気が流れてます。

自分ひとりの体だけがざわめく…この違和感。

他所に出た泉州人なら理解してもらえるでしょうか?

いてもたっても居られないのに、普通を装うもどかしさ。

普段の会話でも、ちょっとの隙があれば、
だんじりをネタにしたがる…自分が、どこかに居る。

油断すれば、脳みその奥底から笛と太鼓が聞こえてくる…

まあ、生まれつきの病気ですから仕方無いです。

悶々の日々が…あとしばらく続きます。

なんといっても岸和田と同じ日に
総おどりがあるのが…うっとおしい(爆)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ハニーちゃんよ安らかに…

下の記事書いてて思い出しましたが、
昔、802の時、コングさんは、エンディングで毎日、
スタッフの名前を紹介してましたっけ。

あ。コングさんと言えば、
その当時、パシフィックオアシスをやってた女性ベテランDの
横井くにえさんが亡くなったそうで…
当時は大変お世話になった方です。

近年は、京都のαでご出演もされてました。

ご冥福をお祈りします…。

横井さん訃報に触れたαリスナーの方(ぴょん吉さんのブログ)
KBS京都:出演されてた番組のサイト…亡くなったのは先月29日でしたか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素朴な疑問…

えー…PORTのイベントに関わらず、
新潟のTVを見てると、ツアーやゴルフ大会のCMでは、
スポンサーの名前を1つずつしっかり紹介するんですな。

関西で、コレ系のCMやってるのはサンテレビや
KBSくらいですが、「協賛はご覧の各社」みたいな
あしらい方なんで、非常に興味を持ちました。

でね。
特別協賛と協賛と協力とは、どう違うの?
単に出費額かな?

そういえば…
最近は映画でも肩書き多いですわな。エラい人の…。
エグゼクティブプロデューサーとか、
協力プロデューサーとか…
それでいて製作っていう肩書きもあったりして…
これって、最終的に誰の指示を仰ぐのかね?

まあどんな肩書きにしても名前が出るのは結構な事ですわ。
ハリウッド物なんて、組合とか契約の問題で、
エンドロールには全ての人の名前が流れてきますけど…
ラジオって、一部のドラマ、ドキュメンタリー(特にNHK)以外、
クレジットされることないですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

祝!地区グランプリ

今朝の新潟日報に記事が載ってたので
本放送直後に執筆したブログ記事を再掲載します。

5月27日

「阿賀の流れに思いをのせて~参ちゃんが唄う新潟水俣病」

今、OAが終わって、JIROさんが納豆食ってます(笑)。

いやあ、負けました。
すごい!
ディレクターのTさんもえんまりもよく頑張りました。
聞き応えのある1時間でした。
聞いててしんどい普通のドキュメンタリーに終わらない
メリハリある構成…そして何よりも手抜きの無い取材。
拍手喝采です。

同じPORTの現場という域を超えて
FMの現場で、これだけの番組を作れる人がいて
うれしいです。嫉妬です。

音楽によって成り立つFM局という特長を活かした
参ちゃんの「唄」を中心に置いたテーマ性。
そして、リスナーターゲットの若い人たちにも
わかりやすい、新潟水俣病の説明部分、
何よりも、登場する人々の息遣いと、
取材、構成した女性二人のやさしさが
しっかり手に取るように伝わりました。

ラジオドキュメンタリーを60分作るって並大抵の労力じゃないですよ。
だって映像で逃げる事ができないんですから。
内容の濃いものなら、NHKでもAM局でも、
いくらでも有りますし、
民放連の過去受賞リストを見ても
BSNが10年ほど前に、新潟水俣病…それも
ニセ患者問題…という同様のテーマで取り上げているようです。

でも、県域でもFM2局目のPORTで、
これだけの番組を作る人がいる…というのが、頼もしい。
まさに嫉妬ですよ(笑)。

ま、個人的には
生ワイド部門で受賞経験ありますが、あれも、
ほとんど、しゃべり手さんの力ですから…
もっと精進して、質のいい番組を作りたいです。

月曜のモーゲーに、
感想をいっぱい送ってあげて下さい。
麻理ちゃんは、ナレーションだけじゃなくて
二人三脚で一緒に作ったんですよ。
毎日二人で、制作フロアを考え事しながらウロウロしてましたもん。

できることなら、
別の時間帯でリピート放送してほしいな。

以上、感想でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

だんじり本でっせー♪

ブログ巡りしてたら、たまたま発見(デザイナー六覚千手氏)

「泉州岸和田地車名所独案内」(古磨屋さんのHP)

内容見て、またびっくり!(詳細ページ)

早速オーダーメール送ってしまいました。(販売方法ページ

9日(土)から一般発売だそうです。
これは濃いぞお。

六覚さんは…たぶん、江さんの本のカバーも
手掛けてらっしゃるんじゃないかな?
もお細かいし、正確!
素晴らしい!

たぶん、この本見てるだけでニヤニヤしてまうわ。
今年は、実物見れないから、コレで我慢ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岸和田祭について

祭りが近づくにつれて訪れる機会が増える
だんじりの部屋」サイト。

ここ数日、BBSでは、議論が起こっているネタが
2つあります。
①小門貝源ルートへの集中・渋滞について
②事故目当てギャラリーについて

①は…近年、やりまわし重視になり過ぎて
駅へ上がらずショートカットばかり回って
その為、常に渋滞が起きてる…という事。
半数以上の方が、昔の方が良かった…と
嘆き気味です。

②は…TVでの紹介が、荒々しさと、
ショッキングな事故場面に終始する影響で
他所からの見物客が、事故見たさに、マナー無視な
反応に出ている件。地元泉州の人間にとって、
これほど無神経で腹立たしい事は無い…という
意見が大多数です。

<続く>

続きを読む "岸和田祭について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たーっぷーりー♪たーらこー♪

たらこ・たらこ・たらこ たっぷりたらこボックス(初回限定盤) Music たらこ・たらこ・たらこ たっぷりたらこボックス(初回限定盤)

アーティスト:キグルミ
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/09/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さあ来た!今週月曜日のTCで、
トレンドフラッシュの後にかけた曲ですわ。
オリコンデイリーチャートで
9月5日付初登場3位だそうでございます

まさか…1位になったら…
全国でOAされまくるんかな?

キューピー大喜びでっせ。

PORTでは密かにネットの
たらこキューピーのシューティングゲームが
流行ってたり、流行ってなかったり…。

それにしても耳に残るサビやな…(苦笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2006年9月 7日 (木)

下北サンデーズの悲劇とテレビドラマの現状

今夜「下北サンデーズ」が最終回を迎えた。

最終回らしく、クレッシェンドの親玉=堤氏自身が
演出を務めていただけあって、面白い中身だった。
しかし、本来より1週前倒しで終わる55分間は、
やはりダイジェスト的な展開の速さが目立ち、
本来の転がりでの作品を観たい…と思った。

ただ救いだったのは、打ち切りに卑屈にならず、
制作陣も出演陣も手抜き無く、ハッピーに振る舞い
いい作品で締めくくろうという気概が感じられた事だ。

堤氏の遊びも最後まで活きていた。

映像のそこここに、今の芸能界への風刺も効いていた。

続きを読む "下北サンデーズの悲劇とテレビドラマの現状"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 6日 (水)

迷うよね?<新グッズ

帰国した途端に動揺させるねえ。藤やん

さあ、新グッズ、どれにしようかな…。

ジッポーのセンスには驚きますが(笑)
10周年パーカーは、普通にほしいデザインです。

とりあえず、小祭り開催日まで
期間はありますし…
オンラインショップでもオーダーできるし…
いざとなれば…ANAで1時間(爆)。

ね。

それにしても10年ですよ…。
ロケが9月中旬(敬老の日の3連休)だったから
本当にこの時期に生まれたんですね。
新潟駅万代口で大泉セミヌードしてた後ろには
長野五輪のロゴが映しだされてましたね。

10年前…何してたっけ?

「賽は投げられた」(関西のどうでしょうファンのブログ)
…新グッズの詳しいコメントが記されております。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

とりあえず勝ったね<日本

あーしんど。

試合展開もそうだけど…
中継。。。。

サッカーじゃないってオシム監督も言ってましたが、
イエメンテレビの中継は、ダメすぎ。

TBS持ち込みの機材に比べて質も悪いけど、
カメラワークもスイッチングもダメ。
あれだと、TBSが全部持ち込んだ方が
良かったのでは?
特にメインスタンド側のアップ担当。
ハンディの揺れがきつくて見てられなかった。

TBSもメインカメラのバックアップあったようで、
たまに映ってましたが、断然見やすかった。

ってことで、普段の中継より目が疲れましたわ。

しかし…変な競技場。
場内に中継車止まってたし…
オシムの足元で子供遊んでたし…。
なんじゃこら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとうさん…

祝ネタ(朝日)

いやあ、今朝のテレビは…すごかったね。

一色でした。

PORTは…普通でしたね(笑)。

でも、エラい早朝から
手術に入ったのは何故?

普段起きるのが遅いから、
朝起きて、新聞見て、TV欄に
「変更の場合あり」表記見た後、
TV付けたら既に、一色でした。

さて…
皇室典範の見直しですが…
改正見送りの方向だそうで。
うーん。
それでエエのかな…。
とりあえずココは…って感じなんでしょうが…。

血…ちょっと考えてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

新潟「の」交通

伊藤さんも「新潟のバス」ねたを取り上げてくれました

ありがとうございます。(元のバスねた)

地元の方でも、感じておられるんですなあ。

さて…富山のポートラム実現以来、
日本各地の地方都市でLRT導入への動きが
いろいろ有りますが…
新潟の場合、これ、どうなんでしょう?

個人的には、是非、導入して、バスは、
鉄道からの接続で、整理するのが良いと思います。

ただ…実現へはハードルが多いのも事実。

現状でも、市内各地で渋滞が起きていますから、
道路軌道を走るのは困難だし、工事も難しいかも。
特に新潟島エリアは、古くからの町が多い。
地下を通すには、地盤が弱い。

ただ…それらをクリアできたのなら…
新潟駅→朱鷺メッセ→BP2周辺→(ぐるっと回って)
(万代橋経由)→古町周辺→
(西堀または東堀経由)→白山公園(市役所前)→
白山駅前→県庁→上近江→新潟駅(これで一周)→
(弁天通経由)→ビッグスワン
という、両方向8の字運転…っていうのはどうでしょう?
接続点となる
新潟駅、ビッグスワン、白山駅周辺(または県庁付近)などに
バスターミナルを作って郊外へ向けて路線を整理すれば、
排気ガス対策にも渋滞対策にもなりそうですが…。

あー。でもやっぱり経路考えたら無理だわ。
相当土地を買い上げる必要ありそう…。
路面走るのも…厳しいな。

やっぱりバスしか無い?

続きを読む "新潟「の」交通"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

無事4人帰国!

公式の日記で藤やんが帰国第一声を発しております。

やっぱり海外でしたか。

ミスターは「不本意にも疲れた」そうな。

本来疲れないはずの旅って?…
まさかオーロラリベンジ?!
ユーコンリベンジ?
やっぱりメルヘン求めてのヨーロッパリベンジ3?

気になります。

それにもまして大笑いしたのが、
大泉さんが、大滝さんの物まねを習得して、
今回のロケで披露した…とのこと。

さすが、大泉さん!
あんたなら、やってくれると信じてました。
さあ、OAが今から待ち遠しい!
北海道OAの後、新潟で流れるのは…いつの日やら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

試験曳き見たかった~<岸和田祭

んと、今、思い出しました。今日は試験曳きだったんですわ。

今、だんじりの部屋のBBS読んでると…

大手町の山田さんが1回限りの復活があったとか無かったとか…
話題になってました。真偽のほどは分かりませんが…
本当に乗ってられたなら…見たかった…。
それほどの名人だったんですわ。大工方の。

誰かが書いてましたが、
昔は、各町、特徴ある踊りする大工方が多くて、楽しかったもんです。
そのあたり、詳しくは、私のHPに書いてますが…
本町の飛行機乗りの木下さんとか、
春木南の木下さん、
五軒屋の大和兄弟、
着流し姿も綺麗でした。
最近は、各町、練習を共同でするからか?
足元危険だからか、法被姿で同じような振付なのが残念です。

だから、山田さんの復活というのは、
若い人にも刺激になると思いますね。
危険を感じさせない、足取りの軽さは、独特でした。

こんな記事を書いてると、余計に見たくなります。。。

だからCSでもエエから生中継してくれー!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユメウタは郷のもの?

はい。やっと仕事終えました。

ってことで、
「ユメウタ」でブログ検索掛けてみました。

結構、多かったですわ。
多かったので、面倒臭くて(笑)TB大会は、やめ(爆)!

新潟っていうより、他の土地から見に来た人、
結構多かったんですね。
東京から新幹線で駆けつけた人や、北陸方面から…。
皆さん、お疲れ様。

で、いろんなアーティストのファンの方が多かったですが、
共通してたのが、郷!
中入り後の郷が一番盛り上がった…そう書いてる人が
多いこと。エエとこ、持ってったって感じでしょうか。

遠いところから来た人は、最後の花火を見ずに
新幹線で帰ったようで、残念ですな。

で、PORTのブースの評判は???と思って、
「ユメウタ 島村仁」でブログ検索掛けてみました。

ヒットしたのは…1件(笑)

なんと「一番良かったのが仁さん」だと(笑)
本人喜びまっせ。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

461?!

えー、461とは…
日付変わって昨日=9月2日24時間のアクセス数です。
ブログ始めて以来、最高記録です。
そのアクセスの元ネタとは…

「銀の家」!

先週のナイトスクープで出てきた山梨県の
ダメダメ母さんの喫茶店(?)です。
ピンク色なのに銀の家(笑)…20分揚げ続けるチキンカツの店です。

もしや…首都圏(テレ朝)とかで週遅れでOAされたかな?

私も記事を書く際、触れてるサイトが無いものか?と
検索掛けたんですが、全く無い(笑)。
元々、地元にも全く興味を持たれて無かったようです。

恐らく、OAを見た人が、一体どこにあるのか?
まずい定食を一度食べてみたい!…という衝動に駆られて
検索掛けて、ウチを見に来たんでしょう。

たいした事、書いてなくて残念でした(笑)。

それにしても…あのおばさん…
まだ店やってるのかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大麦畑でつかまえて

新潟では、HTBと同じ日に見る事が出来ました

それも本家より5分前倒し(笑)。
でもスケジュール見たら、青森のほうが
先に(昨日)OAされたようですね。

いいんだろうか?(笑)。

さて…丁寧な作りで定評のあるHTBのスペシャルドラマ。

ついに今回は、大泉さん主役。
どんなもんか?と、リアルタイムで拝見しました。

まだ見てない人も多いでしょうから、中身については触れませんが、
森崎、うるさい!(笑)。

冗談です。

シンプルなエピソードの1時間単発ながら
例年通り、脚本も演出も丁寧で、いいお話でした。

役者さんたちも、出すぎず干渉せず…良かったです。

地デジ開始した直後のHTBということで
ハイビジョン制作でしたが、
その美しい映像の特長も、よく活かされていました。
まだ来週末のエリアもあるようですが、
是非、お忘れなく。


吟さんや秀治さんと間近に過ごした大泉さん、
新たなモノマネねた、習得できたでしょうか?

TB大会!
ミマムさん…やっぱり声でかかったでしょ(笑)
なかじさん…キーワードは「自覚」ですか。なるほど。
ふゆさん…確かに女性陣は強かった(笑)【ねたばれです】
mouさん…やっぱりナックスファンは、リーダーの大声が
       インパクト大だったようで…。
echigoanjyoさん…おっと新潟県民!PORTもよろしく。
in_bloomさん…すでに録画して二度目見てるようです。

速報※ヤフーBLOGの皆さんが、TB処理が
    何度試しても、なされない状態ですが、
    記事リンクは貼らせて頂きます。
    ココログの方が不調なのか?
    皆さん、TB禁止にされてるのか??

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年9月 2日 (土)

レガッタとサンデーズ打ち切り

残念ですな
堤作品だったので、毎週楽しんでたんですが…。

ちょっと、テーマが濃すぎましたか…。
演出も濃いかな。

レガッタのほうは、先が読める古典的展開が仇だったのと、
もこみちの限界が見えたって事でしょうか。

それにしても…朝日のドラマは毎シーズン厳しいですなあ。
年長者向けのベタドラマは好成績ですが…
いわゆるトレンディ系は、不発続き。

ドラマ二極分化が顕著です。

今のところ、フジと日テレの勝ち組と
TBS、テレ朝の負け組に、分かれてます。

TBSは、勝ちっぽく見えはしますが、
目の付け所がイイのに、
演出がこだわり過ぎて数字に活きて来ない。
一方日テレは、クオリティはさておき、
旬のキャスティングと数字狙いの
わかりやすい展開。特に土9はその路線。

テレ朝も、金11(報ステ後)は、
話題性があって元気ある枠なんですけどね…。

あのトリックも、只野も、ココ。



おっと。
そろそろ新ドラマもチェックする時期か…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

弁護士灰島秀樹

んなもん、ずーっと前から
踊る系サイトでは知られていたスピンオフオフ作品ですがな。

踊るワールドが、ついに警察業界を超えてしまいましたが、
室井作品自体、踊る的演出が薄かったので、
個人的には…ピンと来ないです。

とりあえず、寺島さんとギバちゃん、ユースケ、矢島さん…
4人兄弟っていう企画は、踊るから離して欲しいところです。

4人の顔合わせは、面白そうではありますが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユメウタ

先攻の幸西さん、盛り上がってますな。
トナカイパワーって…(笑)。

さあPORTチームは段取りOKかなあ?

ん?他人事って?
ちゃうちゃう。ちゃんと自宅待機でチェックしてるの(笑)。
言うとくけど、昨年末の大停電の時も、普段より数時間
早く、緊急出勤したのよ…あれ?

ちかげ姉さんとナイクの前説だ…
えらい、マイクがオフってますな…

PA卓からのラインでは無さそうですな。
おっと…もお終わりか。
開演後は、後攻PORTの番です。
1回目は12時台後半。誰が出るかな~♪
知ってるけど、言わない(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

三郷の寄り合い<岸和田祭( 改訂)

(追加補足)下記BBSで続報ありました。
天神宮宮入順およびタイムスケジュールを
付け加えておきます。



某サイトのBBSに書き込みがありました。
そうか、もお9月1日なんですなあ…。
その書き込みによりますと…

16日(土:宵宮)午前「岸和田駅前パレード」
1番  中町      9:45
2番  本町      9:50
3番  中之濱町   9:55
4番  大手町   10:00
5番  並松町   10:05
6番  堺町     10:10
7番  中北町   10:15
8番  下野町   10:20
9番  紙屋町   10:25
10番 大工町   10:30
11番 上町     10:35
12番 藤井町   10:40
13番 沼町     10:45
14番 南町     10:50
15番 筋海町   10:55
16番 春木南   11:00
17番 宮本町   11:05
18番 五軒屋町  11:10
19番 大北町   11:15
20番 北町     11:20

21番 別所町   11:25

17日(日:本宮)こなから坂(岸城神社宮入)
宮壱番 宮本町    9:30
宮弐番 上町     9:38
宮参番 五軒屋町  9:46
1番  中町     9:54
2番  堺町    10:02
3番  大工町   10:10
4番  大北町   10:18
5番  南町    10:26
6番  大手町   10:34
7番  紙屋町   10:42
8番  本町    10:50
9番  中北町   10:58
10番 中之濱町 11:06
11番 北町    11:14 

同17日午前 岸和田天神宮宮入
天壱番 沼町   10:00
天弐番 筋海町  10:20
1番   藤井町  10:40
2番   並松町  11:00
3番   下野町  11:20
4番   別所町  11:40

BBSでもリンク貼られてましたが、
若連協HPにUPされてました。ソースとして確認済!

ちなみに…時刻は…たぶんアテになりません。
だいたい、早めにズレてきます【業界的には巻く…と言う】

とりあえず、順番はわかった…と。
でも、見にいけない…っとォ(小枝風)。
残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟のバス

下の記事でFAMさんからもコメント頂きましたが…
週末になって落ち着いたので、
ちょっと新潟の交通事情について話しましょうか。

長くなりそうなので、以下は下!

続きを読む "新潟のバス"

| | コメント (5) | トラックバック (6)

やっぱ海外?

長いこと、日記が更新されてません

ってことは、やっぱり海外ロケ?

しかし、CUEダイヤリーでは大泉さんの記事が
UPされてますしね。

海外でネット環境ある場所なのか?
それとも国内で潜伏してるのか?
気になります。

そうそう。
明日(ってかすでに「今日」)音尾さんが新潟公演です。

っていうか、「大麦畑でつかまえて」のOA
新潟のUX(やっぱりNT21の方がしっくり来るな)は、
ちゃんと明日夕方ですやん!!
予約せねば…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B'zかぁ~

個人的にはサザンだな…

それはそうと、
こっちにご応募頂いた皆さんも
有難うございます。

今日のTCは、
タイムサービスプレってことで、
あの懐かしい「PP」を合言葉に実施しましたが、
壮大なる伏線として、様々なパワープレイナンバーばっかりを
オンエアして、おまけに2時半過ぎには、
偉大なるパブロフの犬ナンバー(PAPA B)までオンエアしちゃいました。

流石に今回は、慌ててPPと書いて送ってくる方は、
いらっしゃいませんでしたね。
果たしてどれくらいの方が、あの伏線に気づいたか?

ビーフラでの「やったー!」連発もそうですが、
作ってる方も楽しまないとね!それがSPECIALですわ。

さあ、明日はユメウタ中継。
あっちも朝からやるのね…。
とりあえず、両方チェックしよーっと(って普通のリスナーやんけ)。

現場行く人~。
仁さんの横で引き笑いしてる奴が、
BCのマー●ーですから、声掛けてあげてね。
ま、ゲストのファンの歓声で掻き消されるでしょうが(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

そろそろ…まだまだ

今日は、本番担当無いのに、なんやかんや
慌しく過ぎました。

明日の仕込み、
来週の打ち合わせ、
そして、大事なミーティング。

今年はエエ感じです。

↑いちおうヒント(謎)。

わからんよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »