« 只今終演 | トップページ | UDON初日だったんだ… »

2006年8月26日 (土)

りゅーとぴあ「オセロー」観劇で感激

先週、ゲストに出て頂いた谷田歩さんと
植本潤さんが出演する、
りゅーとぴあ能楽堂シェークスピアシリーズ
第四弾~オセロー」を見に、
りゅーとぴあ能楽堂に行ってきました。

これまで、りゅーとぴあは、
コンサートホールや劇場には行きましたが、
能楽堂は初めて。

つらつらと自転車でお散歩がてら…出発しました。

今日は、万代橋開通の日ってことで、
万代橋フェスティバル開催中で、橋のたもとが
賑わっていました。
オリジナルTシャツの販売もありましたが…
荷物になりそうで、帰り道に回したら…
帰宅時には、店じまいしていました(残念)。

さて、りゅーとぴあ(新潟市民芸術文化会館)は、
楕円形の大きなガラス張りの建物の中に、
汎用劇場とクラシック用コンサートホール、
能楽堂、各種レッスン、集会場などが入った
芸術系総合施設です。まあ、一言で言えば、
大規模なハコ物です(爆)。しかし…これが
すごい!建物自体の芸術性があって、好きです。

また、稼働率、集客率も結構高くて、
主催公演も、バリエーションあって、クオリティ高いです。

劇場、コンサートホールは2階ですが、
能楽堂は5階。初めてエレベータで上がりました。
開演には時間があったので、6階「ラウンジ」の文字につられて
階段で上がってみると…広々としたカフェテリア。
セルフ形式で食事もできる展望施設でした。
周りは、芝を植えた遊歩道になった屋上部分です。
Sn330003
















写真だけ見ると屋上のような気がしません。
ぐるっと1周しました。
Sn330001













西方向です。


Sn330002_2





南方向
信濃川に掛かる昭和大橋


さっきのカフェテリアに戻り、牛丼(500円)を食って
下の記事をケータイで送りました。
味は…それなりってことで(汗)。
時間が迫り、5階に下りて、能楽堂の中へ。
これが、なかなか趣きあって、堂々たる能舞台。
席が、花道(って言うのかな?用語わかりません)の
真横で、役者の出入りが間近に見える場所でした。
正面では無いけど、なかなかいい。

能楽堂も、シェークスピア物も初めて。
話の筋くらいしか予備知識無かった訳です。

さあ、始まると…いわゆる「お囃子」が4人の女の子。
舞台正面奥(松の絵のまん前)に並び、股間に太鼓を
抱えて座ります。アフリカ系の太鼓のようです。
文字にすると「ドンドコドンドコ…」ですか。
マイクも全く無しで、能舞台に響く中、静々と役者登場。
シェークスピアもびっくりの、それこそ能のような所作で
定位置に着きます。

いやあ、和洋折衷な雰囲気で、
書き割りも何も無い能舞台での芝居。
見る前は違和感あるか?と思いましたが…
すぐに、中身に引き込まれました。

オセロー役の谷田さん…
ゲストに来た時も、渡辺謙に似てるって思いましたが、
演じる姿、貫禄も、謙さんっぽい!
植本さんも、時には面白く、時には悪賢く、見事なイアゴーでした。
市川笑也さんのデズデモーナ…やっぱり見る前は、
違和感あるかな…と思いましたが、
なんのなんの!女優陣に負けない、かわいい女性!
(ちょっと大柄ですが…爆)。
個人的には…
ビアンカ役の田島真弓&悪霊役の横山道子…
新潟組の小柄な二人が…気になりました。
あ。新潟組と言えば、ロダリーゴーの河内大和さんの汗(笑)。

さらに、下の速報記事にも書きましたが…
新潟ガールズ4人組…
横山愛、住田彩、塚野姉妹(夢美&星美)…
ずっと面をかぶったまま、太鼓を股に抱えたまま、
役者の芝居を観察したまま…
前半1時間40分、後半=1時間20分、
よく鳴り物を全うしました。素晴らしかった。

カーテンコール(と言っても幕は無いですが)の際、
しっかり皆さんの表情を拝ませてもらいました!

普通の芝居も面白いですが、
こういった独特のアレンジと解釈による
古典劇も面白いものです。
また芝居の新たな面白さを発見しましたね。

ただ…
シェークスピア劇って、
言葉数多すぎ!
1つモノ言うのに、あれだけ「修飾」や「たとえ」を
入れなくても…ええやん、ウイリアム君。
これまで何千という役者が悩まされた事か…。

そら数ヶ所噛むのも許しましょう(笑)…谷田さん!

長くて短い3時間…堪能して外に出ると…
9月間近で、夕暮れ近づく午後5時過ぎでした。
Sn330004Sn330005









帰り道、いつものドッグカフェ「フラネール」に寄り道して、
グリ君と戯れて、帰りました。

満足の休日なれど…
アルビとタイガーズには…幻滅。。。。うう。
明日は、万代で募金でもしますか(笑)。

はい!それではTBシリーズ!「オセロー」見た人々。

花梨さん…期待どおりに面白かったそうです
あさみさん…生の舞台に魅了されたそうです
yaya1986さん…あ。東京で見るんですな。お楽しみに!

ってことで、東京公演はあさって28日(月)~31日(木)まで。
首都圏の皆さん、おもろいよ!悲劇だけど…。

今頃打ちあがってるんかな~。
G郎にでも行ってるんかな~。
古町辺りで2次会かな~。

|

« 只今終演 | トップページ | UDON初日だったんだ… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>花梨さん
ありがとうございます。
感想記事、拝見しました。
本当に素晴らしかったですね。同感。
東京公演も楽しんでください。

投稿: ふぐ | 2006年8月28日 (月) 11時04分

こんばんは。「酒と芝居の日々」の花梨と申します。TBありがとうございます。東京から新潟に行きました。
りゅーとぴあは二度目ですが、本当に良い劇場ですね。
私は今回はイタリアンレストラン『リバージュ』でランチしましたが、おいしかったです!
劇場の外の風景も良いですし、劇場も見易いですし、りゅーとぴあ、大好きです!

投稿: 花梨 | 2006年8月28日 (月) 01時16分

>yaya様
ありがとうございます。

東京公演楽しみですね。

演出の栗田さん…

悲劇を喜劇にしてくれますので
お楽しみに(謎)。

投稿: ふぐ | 2006年8月28日 (月) 00時40分

こんばんは。

「ヤマトタケルの夢」のyayaでございます。
TBありがとう!
今回は、新潟行けなかったので、
レポ興味深く拝見させて頂きました。
マクベスの魔女たちは今回は楽士なのですね~。
幅広くなんでもこなせるのですね。
さて、明日から(私の)オセロ初日が開きます。
栗田演出、ガン見(笑)してきます。

投稿: yaya | 2006年8月27日 (日) 22時20分

来月19日、同じりゅうとぴあ能楽堂で今度はNAMARAの森下さん、高橋さん,笑い飯、タイムマシーン3号さんたちとPORTのナビゲータ松本愛さんとで、求職THE WAVEの公開録音ですね。楽しみです。どんな話になるんでしょう。ナビゲータになったきっかけとかですかねぇ。

投稿: FAM | 2006年8月27日 (日) 03時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/3215536

この記事へのトラックバック一覧です: りゅーとぴあ「オセロー」観劇で感激:

» 『オセロー』 りゅーとぴあ能楽堂 [酒と芝居の日々]
私のムーア様、谷田歩さん演じるオセロー!骨抜きにされました。問答無用に格好良い!日本にこんなにハマリ役のオセロー俳優は他にいますか?いません!その風貌(肌焼きましたよね?)から、もうもうムーア将軍! ... [続きを読む]

受信: 2006年8月28日 (月) 01時10分

« 只今終演 | トップページ | UDON初日だったんだ… »