« ひとり「藪の中」<畠山鈴香容疑者 | トップページ | 26時間の意味 »

2006年7月16日 (日)

露鵬のご乱心

露鵬騒動の顛末(ヤフー/サンスポ)

これはジダン騒動とは比べられないね。

やっぱり露鵬が悪いわ。

協会も…
ちょっと考える必要あるのかね。
国際化著しい大相撲ですが、
ただのスポーツじゃない分、
常に武士的、紳士的な日本独特の「しきたり」を
身に付けた上で、参加させるべきだし…
中継見てても、感情を露わにする姿は、
どうしても「相撲的」じゃない。

表情豊かなのは結構だけど、
土俵は、ただのリングじゃないし…
稽古の前に、そんな文化的側面を覚えさせるべき。

これって、閉鎖的な考えかな?

|

« ひとり「藪の中」<畠山鈴香容疑者 | トップページ | 26時間の意味 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 露鵬のご乱心:

» 国技っていうけどね・・・ [Let It Bleed]
名古屋場所7日目、東前頭3枚目の露鵬(ロシア出身)が取組後、土俵下で対戦相手の大関千代大海と口論したあげく、風呂場のガラスを破壊、カメラマン2名に暴行を加えた。 ただでさえ人気が低迷している大相撲・・・ この一件でますます人気が下がることだろう。 だいたい国... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 12時46分

« ひとり「藪の中」<畠山鈴香容疑者 | トップページ | 26時間の意味 »