« 新ドラマ峰打ち<結婚できない男 | トップページ | 新ドラマ峰打ち<花嫁は厄年ッ! »

2006年7月 7日 (金)

新ドラマ峰打ち<CAとお呼びっ!

まず言います。

★なし!

何度か言ってますが、
「踊る」の成功は、君塚氏の言うところの
「あたかもリアリティ」にあると…。

実際の現場を綿密にリサーチしたところを、
描写しつつ、フィクションとして話が転がるように
デフォルメや、さりげない嘘を挿入することで、
絶妙のバランスで描ける…自然と視聴者を
世界に入り込ませる事ができる。

近いところでは…「神はサイコロを振らない」が
その成功例。
事故、事件に遭遇した航空会社と乗客という
リアルな描写を入れつつ、
タイムスリップというありえない現象をミックスさせて
自然に視聴者を話に誘導できた。

しかし…
これはなんだ!
航空会社の現状、契約CAの本音を描くのに、
実際にはありえない描写と演出の連続。
同じメンバーで同じ便に乗り続けるわ、
機長が一人でうろうろするわ…。

目を覆う。それ以上に、うっとおしいのは…
お笑いだけじゃない!と言い張るように、
ラスト近くで、急に真剣な顔をする唐突な
話の挿入は…吉本新喜劇の最後1分のような…。

クオリティ低すぎ。落第

|

« 新ドラマ峰打ち<結婚できない男 | トップページ | 新ドラマ峰打ち<花嫁は厄年ッ! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/2530391

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち<CAとお呼びっ!:

» 「ドラマ」のトラックバックセンター [「ドラマ」のトラックバックセンター]
「ドラマ」に関するページを集めました。 [続きを読む]

受信: 2006年9月11日 (月) 04時32分

« 新ドラマ峰打ち<結婚できない男 | トップページ | 新ドラマ峰打ち<花嫁は厄年ッ! »