« うれしーからのお題。 | トップページ | 夏フェス中止 »

2006年6月28日 (水)

帰省のこと

今回の帰省には、もちろん飛行機を使いました。

チケットレスとIC携帯のお試しの意味もあって…。

ネットで予約、ローソンで支払い、
前日夜にウェブチェックインして、当日朝。

空港へ行っても、時間が有効に使える事!
競争してチェックインの機械争奪戦も無く、
座席指定に悩む事も無い。
ゆっくり土産屋を巡って、飯食って、セキュリティへ向かいました。

ゲート手前でピッ!「おお!」スタッフに笑われました。
搭乗の際にもピッ!「おお?」
「どうぞ、お通りください」…あ、そーですね(恥)。

便利だわ。

しかし…往路、ボンバルディアのプロペラ機を試そうと、
昼の便を選んだんですが…コレが失敗。
バスに乗って、移動するんですな。
これまた時間がロス。搭乗すれば、中狭い。
プロペラが始動すれば、音と振動。
CAは2人しか乗ってない。
もちろんTV無し。

次回からはMD90選びますわ。。。。

そうそう。
今夜最終回でしたが、「アテンションプリーズ」のお陰で
CAさんを見る目が変わりましたね。
今まで何十回と乗ってるはずなのに、彼女達の
丁寧な所作に気づいてませんでした。

カッコいいだけでない姿…感心してしまいましたわ。

ちょうど伊丹に到着した際、
タラップの下で待機してたグランドホステスさんの胸には
「練習生」のバッジ。心の中で「がんばれ」と応援しておきました。

それにしても暑い大阪!
オーブンの中のような暑さが、空港の舗装の照り返しで
当たってきます。汗出る出る。

ちょうどイイ感じでバスが来て、梅田へ出ました。
前回、12月のバースデー割引日帰り強行帰省の際は、
空港からレンタカーで直接帰ったので、
梅田界隈を眺めるのは丸一年ぶり。
変貌に驚愕しました。

ソフマップの場所にはGAREウエスト。
JR駅構内の工事も進んでました。
ICOCAにチャージして改札の中へ入ると、5・6番線へ。
すでに7・8番線の工事も、ほぼ終了。
なんか背が低く感じると思えば、
ホームの屋根が高くなってたんです。
将来ドームになる位置だけ、仮設の屋根に。

あれ??環状線ホームが近い…。

そうでした。
環状線ホームは…環状内・環状外表示から
1・2番線に変更されてたんでした。
以前、3・4番線だったココが5・6番線になってるので、
前より島1つずつズレてたんです。
駅の両サイドも、配線変更の工事が進んでいます。

御堂筋口側の階段を一旦下りると…
中2階通路が無くなっていて、天井が大変高く改造されていました。
7・8番線方向は昔のままなので、どれだけ変わってるか、
比較できて、面白い状態。
いつの日か…旅情漂う11番線も消えるんでしょうね…。

環状線で関空快速に乗り、一路、泉州へ。
久々に運転室かぶりつきで前方を眺めてたんですが…
美章園先の阪神高速下あたりから新高架へ移りました。
なんとも真新しい高架。
左下には、昔の線路が見下ろせました。

長居の待避線は無くなり、
手前の鶴が丘に待避線が出来てました。
Jリーグ輸送対策でしょうか。
我孫子町先の左カーブで、いっきに下り、
杉本町直前で旧線に合流。
「ぼろぼろ」という言葉がふさわしい
昔ながらのホームを通過しました。

それにしても、キレイな高架は、揺れも無く
快適ですが、各駅ホームのデザインは画一化されていて
寂しいものです。

30年以上見慣れた沿線だけに、余計、そう感じます。

ってことで、和泉橋本の駅も家までの道も、
村の中も…相変わらずの風景。ちょっと安心しました。

しかし…翌日の帰り道。
ちょっと気づいてしまいました。
昔なら…雨上がりの道には蛙の死骸が
いっぱい道に広がってたものですが…
食用ガエルの声さえしない…

田舎のように見えてても、
それだけ動物には生き辛い環境に
なってる証拠でしょう。
わずか30時間ほどの在阪でしたが…
新潟空港の扉を開けた瞬間、声が出ました。
「さむ…」
やはり、北の国なんですな。
お天気は確実に1日ずれてますし。
距離を実感してしまいました。

そうそう、忘れてた。

帰りの伊丹で、スタッフへのお土産を購入するのに、
お財布ケータイの威力を発揮。
JALのICも、ANAのedyも試しましたが、
キャッシュレスの快感!
小銭いらずの おつりいらず。
こりゃ便利ですわ。

確か、フード系ショップでも使えたはずですから、
次回は…コーヒー一杯もキャッシュレスでいきますか。

んで…JALさん、
早く、MDから737に変えて、
新潟線にも「クラスJ」導入してくだちゃい。
混んでる場合、あの、ちょっとした広さが有り難いんですわ。

さーて…次回は…岸和田祭かな?
それとも地元熊取の祭かな?

去年、悶々としたから今年は絶対、
休んだるねん。

|

« うれしーからのお題。 | トップページ | 夏フェス中止 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まいどです。
そうそう。
クラスJは、導入直後、大阪から札幌旅行の際に
搭乗間際に普通席から切り替えて、満足した記憶があります。
あの快適さ、気軽さは、ANAには無いサービスで
ぜひ、拡大してほしいですよね。
ただ、MD90の横幅では、配置しずらいでしょうけど…。

投稿: ふぐ | 2006年6月28日 (水) 22時59分

帰省おつかれさまでした。私も昨年までちょこちょこ大阪出張してましてその際に飛行機利用してましたので、懐かしく読んでました。

MD90にクラスJを入れる計画あるみたいです。前に時刻表で見たかな。いつからになるかは分からないですけど、採用されるととてもうれしいですよね。+1000円の違いはとっても大きいですからね。

投稿: Daa | 2006年6月28日 (水) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/2408972

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省のこと:

« うれしーからのお題。 | トップページ | 夏フェス中止 »