« ぼく、てぽどん。嫌われ者なんだァ<緊迫してます | トップページ | AEDについて »

2006年6月18日 (日)

最終回近し<春ドラマ

W杯に浮かれてる内に、ドラマの最終回が近づいてきました。

初回を一通り見た時点での総括(4月23日の記事)は
こちら。


やっぱり見てる内に見方も変わってきまして…

現在、視聴を続けてるのは…

「トップキャスター」(月曜9時:フジ)
「アテンションプリーズ」(火曜9時:フジ)
「プリマダム」(水曜10時:日テレ)
「弁護士のくず」(木曜10時:TBS)
「おいしいプロポーズ」(日曜9時:TBS)

あれだけボロクソだった「アテンションプリーズ」も、
「おいしいプロポーズ」も見続けてる事に反して
「てるてるあした」は脱落でございます。

とりあえず、このクールのドラマは、
リアリティに欠けるノリ一発のドラマが多すぎました。
特に「ギャルサー」なんてのは…アホらしく、
役者が頑張ってる分、演出の稚拙さが悲しい。
いちおう、感動的な部分を作り出してるものの、
どう見ても、吉本新喜劇の最後1分…って感じ。

そんな中、ノリ一発を上手く盛り込んだのが
「弁護士のくず」です。
トヨエツの芝居も、いい塩梅ですし、
村崎真彩ちゃんの演技の達者さったら。
ある種、形式美(様式美じゃない)の勝利。

トヨエツ以上に予想外の勝利をGETしたのが
上戸彩ちゃん。
脚本の下手さ、演出の緩さを
完全に芝居でカバーしました。
1話の「ふてぶてしさ」と
現在の「しっかりした」CAの振る舞い…
ちゃんと演じ分けていますよ。

そして…残念な作品が、
「トップキャスター」と「てるてるあした」。

真矢を引きずって天海さんだから見てたんですが
緊張感のあるキャスター姿を出したのは1話だけだったのが
残念。後半に来るにつれ、どんどん一貫性が崩れてます。
もちろん、中途半端なリアリティも息苦しい。

てるてる…も、最初の頃の神秘的な画作りが
どんどん崩れてきて…一部、見るに耐えない演出があり、
断念しました。
最後、なんとか持ち直そうとしてるようですが、もう駄目。

そして…悪あがきの最たるものは…「プリマダム」。
折角の題材と役者と演出なのに…ジャイアンツのせいで、
30分遅れ連発で、なかなか上がらず…
最終回は、バレエの発表会をホールから生中継するとか。
厳しいなあ…。
生のハプニング感を出すよりは、
完璧なカット割りで、感動的なクライマックスにしてほしかった。
日テレの水曜枠と言えば、
昨年の「おとなの夏休み」も、同じような目に遭って
折角の作品を台無しにしてたし…。

ってことで…
最終判定…
1位 弁護士のくず★★★★
2位 アテンションプリーズ★★★
3位 プリマダム★★
4位 トップキャスター★
5位 おいしいプロポーズ(★なし)

え?
おいしいプロポーズ、★なしなのに、どーして見てるのか?って?
単純にベタな恋愛ライトコメディなので、筋を追ってるだけです。
毎週、早送りで見てるので、20分で見終わってますから(笑)。
作品的な評価とは別。

さあ、夏ドラマ…どうなるかな?
あんまり期待してないけど…。
やっぱドラマは、秋冬でっせ。
あれ??
そうだ。
女王の教室始まって、もうすぐ祝1年ですがな。
厳しい夏シーズンに、よくいい作品を送り出してくれました。日テレさん。
来週水曜には、SPのDVD-BOXも届くはず。
また、しばらく女王漬けかな?
否!どうでしょう「ヨーロッパ」DVDも同じ日、引き換えだ!
そしてW杯も…。

おーい。いつ仕事すんねん。わし…。

|

« ぼく、てぽどん。嫌われ者なんだァ<緊迫してます | トップページ | AEDについて »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/2267458

この記事へのトラックバック一覧です: 最終回近し<春ドラマ:

» 上戸彩ってかわいいですよね。 [レオの徒然日記]
上戸彩ってかわいいですよね〜。俺も上戸彩のグッズを集めてます。 [続きを読む]

受信: 2006年6月25日 (日) 22時36分

« ぼく、てぽどん。嫌われ者なんだァ<緊迫してます | トップページ | AEDについて »