« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月29日 (木)

関西のラジオ

今日、パライソなどやってるチームが
送別会に行って、夜のPORTは静かでした。
Eディレクターが、新潟勤務から離れて
東京仕事だけになるそうです。

お疲れ様でした。

Eさんと言えば、おととし秋、
初めてPORTで番組をやる…となった際、
昼間の番組(仁さんナビでした)を見学させてもらった時の
担当Dでした。

それまで関西の番組しか知らなかったので
東京式の番組作りに、目からウロコだったことを
今でも覚えています。

穏やかでにこやかな方でした。

そう。
番組台本の形が全く違ってて
関西式(細かく言えば制作会社によって違いますが)は、
曲の枠と、しゃべりの枠だけで、
いわゆる本当の進行しか表記せず、
「しゃべり」の原稿は、別紙なのが一般的ですが、
東京は、しっかり原稿も一体化させてる…
そんなところが、大きく違っていました。

元々、東京のTVやAMは、
放送作家という仕事がしっかり確立されていて、
放送台本は、一言一句書かれてるそうです。
関西の場合、構成作家と呼ぶように、
「どんなネタをしゃべるか?」をアイデア出しする人。
だから、台本も、ざっくり空白があって
ちょろっと「ニュースネタ15分」と書いてる感じです。

つまり、関西の「しゃべり手」は、
芸人中心なので、フリートークがメイン。
成り行き次第のワイド番組が、ほとんどだったんです。

ボクが若い頃のAMラジオでは、
音楽がかかる番組は…ほとんど無かった記憶があります。
道上さんの「おはパソ」でもOAされる曲と言えば
阪神が勝った時の「六甲おろし」くらいだったはず。

逆に、頭に焼き付いてるのは…
番組のテーマ曲。
今でも使われてる「ありがとー♪ありがとー♪ララランランラランラン」とか、
「ラージーオー聞くーならー♪ラジオおおーさかー♪」
ま、浪花のモーツァルト=キダタロー先生のテーマ曲なんてのが
インパクトありましたっけ。
ノンストップゲームとか2時のワイドショーとか…
かに道楽や出前一丁のCM曲も先生作曲でしたね。

しゃべりの話に戻ると…
オープニングからトークが止まらない番組も多いです。
さんまのヤンタンだと、オープニングテーマが流れるまで
30分とか…当たり前でした。
浜村さんも、50分くらい新聞ネタ、しゃべりますし。
ぬかるみに至っては、1時間近くしゃべって
CM3階建てって回もあったような…。

昼間のポップ対歌謡曲では
30分番組の中、クイズ3問で曲が3曲かかる構成なのに
曲がオンエアされる時間は、毎回3,4分でしたっけ。
3問目なんて、1コーラスかかる事も少なかったですね。

そんな土地柄に開局した802の成功は…
思えば奇跡に近いかも…。

ただ、AMと共通する意識があったのも事実で、
構成のフレキシブルさ。
手前が押したら、後ろで巻く。
何か突発的な事があっても、枠をはずして対処する…。
そんな「生」らしさが、ありました。

確かに、そんな風習は…
今のTCにも影響してるような気がします。

東京チームと関西チーム…
お互いの良さが共存するPORTの番組…
これからも切磋琢磨で頑張りたいと思った
6月下旬の夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あほちゃいまんねん?

関西だけですか?<「かしこいなあ」(朝日新聞)

いやあ、普通の褒め言葉だと、
ずっと思ってましたわ。

「いやあ、ボク、おとなしィしてて、かしこいなあ」
っていうおばちゃん、よく見ましたけどね。

関西だけの言い回しって、
関西人には解かりませんね。
他所の土地に来て、初めて解かる事実。

「その箱、押入れに、なおしといて」
これも…。「しまう」と言わないと通じない。

まあ、泉州エリアでしか通じないのもあるようですが。

「おまんに座る」…女の子が正座を崩してべチャ座りすること。
「ひにきる」…つねる事。

ほとんど通じないのもありました。
これは…うちの校区だけだったのか?
「じゃっぱん」…馬飛びのこと。

あ。子ども時代ついでに…
数をかぞえる言い回し…一般的には
「だるまさんがころんだ…」
関西では
「ぼんさんがへをこいた…」
じゃじゃじゃあ…
2チームに分かれての集団鬼ごっこは?
ウチのほうでは…「たんてい」
FM滋賀の番組の際のリサーチでは…
「どろけい」とか「けいどろ」

で、チーム分けするときの数え歌が…
「いーろーはーにーほーへーとーちーりー…盗人」
「るーおーわーかーよー…探偵」
これ、わかる人、いませんかあ?

数え歌ついでに…
これわかる人!
「げーたーかーくし、しゅうーれんぼー♪
はーしのしーたの ねーずみがー♪
おじょりをくわえて ちゅっちゅくちゅー♪
ちゅっちゅくまんじゅーは だれがくたー♪
だーれもくわへん わしがくたー♪
おもてのかんばん しゃみせんやー♪
うらからまわって さんげんめー♪
いち!に!さん!

関西だけやろか?
泉州だけやろか?
それとも貝塚だけ?
まさか…南校区だけやったりして???

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

夏フェス中止

ヒステリックサマー2006in白河が中止(ヤフー/河北新報)

へえ、こんなイベント、あったんですか。

全然知らんかった。

っていうか、ヤフーで検索かけても、
あんまり引っかかりませんけど…。

チケットが1000枚程度しか出てないのも
わかるような気がします。

結局、アクセス悪くても、一組旬のアーティストが居れば
そのファンが呼び水になるもんです。

新潟のイベントは、どうですか?
ぜひ成功を!

【追加補足】只今さんちでも書かれていますが
イベントというのは何事も、宣伝が大事です。

ココ最近、各企業はHP,ブログを公開する事が
普通になっていますが、単純に企業パンフ代わりにしか
なっていないモノが多すぎます。

活きた情報こそ、外部へのアピールになる訳で
ただ「合併します」「だからイベントやります」だけでは
前に進まない…という事です。

FAQはしっかり作っていたのでしょうか?
販売システムは、イベンター任せにしてなかってだでしょうか?
広告戦略は万全だったでしょうか?
首都圏や各地方、近隣県域へのアピールはできていたのでしょうか?
しっかり振り返って頂かないと、
チケットを購入した1100名だけでなく
メーカー、プロダクションにも失礼です。

大阪でも新潟でも、イベントごとは山のようにあります。

なかなか成立、成功する…というのも難しいのは、
どこも同じです。当たれば「まぐれ」では無く、
成功例には何らかの「理由」があるはずです。

これはイベントだけでなく、
あらゆる企画に当てはまります。
想像力を豊かにして、しっかりシュミレーションできる
脳みそを、スタッフ一人ひとりが持つ…
それが一番大事です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

帰省のこと

今回の帰省には、もちろん飛行機を使いました。

チケットレスとIC携帯のお試しの意味もあって…。

ネットで予約、ローソンで支払い、
前日夜にウェブチェックインして、当日朝。

空港へ行っても、時間が有効に使える事!
競争してチェックインの機械争奪戦も無く、
座席指定に悩む事も無い。
ゆっくり土産屋を巡って、飯食って、セキュリティへ向かいました。

ゲート手前でピッ!「おお!」スタッフに笑われました。
搭乗の際にもピッ!「おお?」
「どうぞ、お通りください」…あ、そーですね(恥)。

便利だわ。

しかし…往路、ボンバルディアのプロペラ機を試そうと、
昼の便を選んだんですが…コレが失敗。
バスに乗って、移動するんですな。
これまた時間がロス。搭乗すれば、中狭い。
プロペラが始動すれば、音と振動。
CAは2人しか乗ってない。
もちろんTV無し。

次回からはMD90選びますわ。。。。

そうそう。
今夜最終回でしたが、「アテンションプリーズ」のお陰で
CAさんを見る目が変わりましたね。
今まで何十回と乗ってるはずなのに、彼女達の
丁寧な所作に気づいてませんでした。

カッコいいだけでない姿…感心してしまいましたわ。

ちょうど伊丹に到着した際、
タラップの下で待機してたグランドホステスさんの胸には
「練習生」のバッジ。心の中で「がんばれ」と応援しておきました。

それにしても暑い大阪!
オーブンの中のような暑さが、空港の舗装の照り返しで
当たってきます。汗出る出る。

ちょうどイイ感じでバスが来て、梅田へ出ました。
前回、12月のバースデー割引日帰り強行帰省の際は、
空港からレンタカーで直接帰ったので、
梅田界隈を眺めるのは丸一年ぶり。
変貌に驚愕しました。

ソフマップの場所にはGAREウエスト。
JR駅構内の工事も進んでました。
ICOCAにチャージして改札の中へ入ると、5・6番線へ。
すでに7・8番線の工事も、ほぼ終了。
なんか背が低く感じると思えば、
ホームの屋根が高くなってたんです。
将来ドームになる位置だけ、仮設の屋根に。

あれ??環状線ホームが近い…。

そうでした。
環状線ホームは…環状内・環状外表示から
1・2番線に変更されてたんでした。
以前、3・4番線だったココが5・6番線になってるので、
前より島1つずつズレてたんです。
駅の両サイドも、配線変更の工事が進んでいます。

御堂筋口側の階段を一旦下りると…
中2階通路が無くなっていて、天井が大変高く改造されていました。
7・8番線方向は昔のままなので、どれだけ変わってるか、
比較できて、面白い状態。
いつの日か…旅情漂う11番線も消えるんでしょうね…。

環状線で関空快速に乗り、一路、泉州へ。
久々に運転室かぶりつきで前方を眺めてたんですが…
美章園先の阪神高速下あたりから新高架へ移りました。
なんとも真新しい高架。
左下には、昔の線路が見下ろせました。

長居の待避線は無くなり、
手前の鶴が丘に待避線が出来てました。
Jリーグ輸送対策でしょうか。
我孫子町先の左カーブで、いっきに下り、
杉本町直前で旧線に合流。
「ぼろぼろ」という言葉がふさわしい
昔ながらのホームを通過しました。

それにしても、キレイな高架は、揺れも無く
快適ですが、各駅ホームのデザインは画一化されていて
寂しいものです。

30年以上見慣れた沿線だけに、余計、そう感じます。

ってことで、和泉橋本の駅も家までの道も、
村の中も…相変わらずの風景。ちょっと安心しました。

しかし…翌日の帰り道。
ちょっと気づいてしまいました。
昔なら…雨上がりの道には蛙の死骸が
いっぱい道に広がってたものですが…
食用ガエルの声さえしない…

田舎のように見えてても、
それだけ動物には生き辛い環境に
なってる証拠でしょう。
わずか30時間ほどの在阪でしたが…
新潟空港の扉を開けた瞬間、声が出ました。
「さむ…」
やはり、北の国なんですな。
お天気は確実に1日ずれてますし。
距離を実感してしまいました。

そうそう、忘れてた。

帰りの伊丹で、スタッフへのお土産を購入するのに、
お財布ケータイの威力を発揮。
JALのICも、ANAのedyも試しましたが、
キャッシュレスの快感!
小銭いらずの おつりいらず。
こりゃ便利ですわ。

確か、フード系ショップでも使えたはずですから、
次回は…コーヒー一杯もキャッシュレスでいきますか。

んで…JALさん、
早く、MDから737に変えて、
新潟線にも「クラスJ」導入してくだちゃい。
混んでる場合、あの、ちょっとした広さが有り難いんですわ。

さーて…次回は…岸和田祭かな?
それとも地元熊取の祭かな?

去年、悶々としたから今年は絶対、
休んだるねん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うれしーからのお題。

出張あるそうなので、数日残ってると思います。
うれしーが公式日記で書いてるお題。


ある日、日本全国のTVが映らなくなったらどうなるか?

まあ、技術的にFM波が飛ばないなら
TVと同じFMラジオも飛ばないでしょうが…
ま、空想な話ってことで…。

朝起きたら、全くTVが映らない。
てっきり家の受像機の問題と思い込み出かければ
全国全ての事件だとわかる…。

うれしーは、号外で知ると書いてますが…
一番情報が速いのは…ネットをチェックしてる人でしょう。
その次は、ラジオのリスナー。
人寄り場所で、耳にするんです。
「ラジオで言ってたよ」
「ヤフーで読んだ」
すると…人というのは真相を確かめたくなる。
ネットは重くなる。
じゃ次。ラジオだ。
自然と、人々は情報をラジオに求める。
じゃ、家に帰ったら?
帰り道に、レンタル屋に寄る人が急増するでしょう。
遅く帰る人は、メジャー作品は、ことごとく「貸出中」。
映らないTVは、ただの箱。
GyaOも、繋がりにくいでしょう。
パソコンも悶々状態。
シネコンのレイトショーなんて満席だらけ。

初日の晩の反省から…二日目は、居酒屋、カフェ、レストラン、バー、
キャバレー…夜の店、大繁盛。
あぶれた人は、カラオケ屋、バッティングセンターなど…

そして三日目…財布が寂しくなって…
ボードゲームや読書するインドア派、
ウォーキングや夜釣りするアウトドア派が出現。

1週間も経てば…人は慣れるものです。
すっかり、いろんな「楽しみ」を覚える…。
ラジオの面白さに気づく人も、増えたりして…。
1クールも続けば、スポンサーも増えるでしょうな。

ってことで、
TVが復活した日…
それは、人々がTVと上手く付き合える
1ランク上の視聴者になってる…そんな気がするんです。

そして、子どもが増えたりして…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月27日 (火)

30000~!

おかげさまで3万アクセス達成。

おおきにい~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例!新ドラマ期待値

ということで、春ドラマ最終回ウイークなので、
夏ドラマをチェックしていきましょうか。

月9(フジ)「サプリ」…久々の「月9」らしい色のドラマ。
             伊東美咲と亀梨の大根ぶりを
             じっくり見ましょうか(笑)。
             未来ちゃんが主役を食った芝居を
             してくれる事を期待してしまいます。
             ★★(未来ボーナス1ポイント)

火9(フジ)「ダンドリ」…ドがジなら…(なんでもな~い)。
             2日続きで研音ドラマですか。
             奈々&ローサのアイドルドラマ。
             普通にしてれば、数字取れるパターンの
             夏休み独特のネタですな。
             昨年、火10で関テレが女子ボートを
             やったので、フジもやってみた…
             そんなところでしょう。
             ★★★(結局毎週見そうな気が…)

火10(フジ)「結婚できない男」…アベちゃんですか…。
             関テレ枠は、毎回違う手を出すので、
             まだ何とも…。
             ★★(トリック好きボーナス点1点)

水10(日テレ)「CAとお呼びっ!」…あーあ。
            折角フジが上戸ちゃんでイメージUPしたのに
            漫画原作で、台無しに。
            これまたナース観月で、ドタバタですか。
            (★無し)

木9(テレ朝)「下北サンデーズ」…おや?!堤はんが監督でっか?
           それも小劇団ネタ。これは題材としては楽しみ。
           上戸ちゃんも達者だから、いい相乗効果が
           現れれば、もしかしたらもしかする…。
           ただ、テレ朝なので過剰な期待は禁物か。
           ★★★★(やっぱりトリック贔屓点2点)

木10①(フジ)「不信のとき~ウーマンウォーズ」…あーだめ。
           米倉って最近、この手のが多いね。
           たまにはコメディもしたいでしょうに。
           ま、有吉小説原作って事で、クオリティは
           制作サイドも気にするでしょう。
           ★★★(標準の期待値)

木10②(TBS)「花嫁は厄年ッ!」…最近ノッてる篠原か。
           それだけだな。未知数。★

金9(テレ朝)「レガッタ」…研音3本目!もこみちか…。
          ボートねえ…がんばって~いきま…
          ★(男だもん苦笑)

金10(TBS)「タイヨウのうた」…おいおい。映画公開中やん!
          TBS、このパターンやめい。
          また山田だし。。。(★なし)
          沢尻は…少々気になるが…。

土9(日テレ)「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」…期待できません。
          この枠って…こんな枠でした?
          1年前の事を想うと悲しい…。(★なし)

日9(TBS)「誰よりもママを愛す」…田村さん…どやろ?
          日曜劇場らしい作品だとは思うけど。
          (★なし)

いやあ、しょぼい。
この夏は、数年ぶりの不作の予感。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

…それから●年後…<トップキャスター

あーあ。やっぱりか…

月9ドラマ「トップキャスター」もお決まりのパターンで
終わりましたとさ。

…それから●年後…

「おいしいプロポーズ」もそうでした。。。
振り返れば「踊る大捜査線」もそうでした。。。

明るい未来を見せてハッピーエンドを演出する
常套手段です。

思えば…「女王の教室」も…。

それまでの1クールを事細かに描写するのとは
正反対の切り方です。
結局、日常生活は、紆余曲折あるもので、
それがドラマとして成立する訳です。
たぶん、あらゆる人生でも、
そんな上がり下がりありながら、
死ぬ間際は…
「それでもイイ人生だったな…」と振り返るのと
同じ事なんでしょう。
苦しみ悲しみをカットして、総合すれば
良い人生だと思える。
そこを強調すると、どんな事もハッピーエンドだと。

たとえば、
「おいしいプロポーズ」の場合、
春樹は父親と縁を切って独立し、小さな会社を
立ち上げるまで1年経過している。
鈴子は、渡伊の後、帰国してイタリアン屋台を
開店している。
それまでは、お互いに試行錯誤してるはずで
それだけでも、それぞれドラマがあったはず。
しかし、苦労した「経過」を差し引いても
再会の瞬間の大きさの価値が大きい…
そういう訳で、それまでのドラマ描写と比較すると
ハッピーエンドとなる。

「トップキャスター」でも、
望美も椿木も、様々な出来事を経た上での
復活だったはず。
しかし、その間の出来事よりも、
THE NEWS復活初回でのサプライズの喜びが
何よりも嬉しい瞬間だ…そういう事だ。

もしかすると…
明日の「アテンションプリーズ」も
同様のパターンか?


さあ。
このパターンを恐らく使う事が無いであろうドラマが1つある。

「渡鬼」だ。

このドラマの場合、大事なのは、
大筋ではなく、日常のドタバタだからだ。
わずかな「いざこざ」も捨てる事無く描く事で、
輪廻転生のごとく、
いつまでたっても同じ事を繰り返す…それが人間…
と言わんばかりに、笑顔の後に困惑の顔が出てくる。

だからこそ、世話焼きな「おばちゃん」層が
毎週見てくれる…。
人が生きながらえる間、渡鬼ワールドは終わらない。

もし、これが1クールのドラマなら?

どんな演出になるんだろう????

やっぱり魅力半減だろう。

橋田さんに気に入られた役者さんの無間地獄は続くのでした。(石坂浩二風)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

かなこ…って。。。。ビーフラ?

かなこさんが保護されたそうです(MSN/毎日)

なんかリアルですねえ。
電話のやりとり。

犯人の言葉が丁寧なのが違和感感じます。

なんか…普通の誘拐と違うような…。

マンションでちゃんと居てたってのが…。
普通もっと、わからん場所ちゃう?

ま、ドラマちゃうから推理するのは控えましょうか。

いやあ、まあ、よく言われますけど
誘拐ほど、成立しない犯罪も無いでっせ。
今回なんて13時間だもんね。

あと、言えるのは…
お金持ちは、あんまり派手に
TVに出るのも考えモンでっせ。
目立つ事するなら、プライベートにも慎重に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

北の国から…?

いやあ、久々に感じましたな。

新潟空港のビルのドアを開けたとたん…

さむ…。

なんでしょう?
わずか24時間でしたけど…
体は大阪の蒸し暑さに慣らされていたんでしょうか?

2日前までは、普通に暑く感じてた気温なのにねえ…。

さあさあ、
明日からは、またお仕事ですよお。
しっかりしましょー。

おやおやあ…
イングランド戦が始まりましたねえ。
昨日実家に帰ったら
シャープの液晶TVのでっかいのが届いたばかりだったようで…

あのハイビジョンの映像を見てしまったら、
このテレパソの画は…荒いよ…。

人間、イイものを経験してしまうと…
低いところには…行きたくなくなるもんですなあ。

我慢しないとお。

ん?
F1カナダGP…深夜1:50?
生中継ですな。
寝れないぞお(笑)。

明日は仕事やっちゅうてんねん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

サンテレビは欧州2夜目

いやあ、忘れてました。サンテレビでは土曜の夜に、どうでしょうをオンエアしてたんでした。 よりによって、ヨーロッパの第二夜。VAIOさんで見ようと、DVD持ってきたのに。 タイミングいいのか悪いのか。


ぶ〜る〜ぅじゅ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い

伊丹。 むっ。 うわぁ〜。 大阪やあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コアラ課長

コアラ課長

これがコアラまーしーの雄姿ですわ。

黒田アーサーにズームイン!

かなちゃん的には、ヒデキ出演のほうが
刺激あったようですが…。

コアラ課長 DVD コアラ課長

販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日:2006/06/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南国大阪?

土日と、久々に大阪に帰ります。

暑いんかな?

そして…
今回楽しみなのが、ケータイ。
おさいふケータイ買って初めての
飛行機。
ちゃんと通れるかな?

まあ、あかんかっても
ICカードあるけど…。

前回12月帰省時は、
JR拒否症で空港からレンタカーだったけど、
今回は、いつもの梅田経由JRルート。
1年ぶりか。

大阪駅の工事は、どうなってるか?
長居周辺の高架工事は?

興味津々でございます。

マーキーの声も久しぶりに聞けるにょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

なんだこれは?

なんだこれは?

なんだこれは?

なんかPORTが変な事になってます。

実はビーフラ、
このあと6時からの公開放送で「コアラ課長」(シネウインドで明日24日公開)の
チケプレがあるんですけど
そのキャラらしいです。
今日は、ポートスクエアに来たほうがいいよ。
是非、お子さんと。

えびボクサー DVD えびボクサー

販売元:パンド
発売日:2004/01/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コアラ課長 DVD コアラ課長

販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日:2006/06/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いかレスラー DVD いかレスラー

販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日:2005/01/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3度寝の朝

早々に寝ようと床について、10数分うとうと。あとは目が冴える。
うにょ。
どうでしょう新作見た深夜1時半…ちょっとでも…と思って
床に就く。いつしか眠り、起きたら4時過ぎ!!
日本戦を見て…4点目で、ふて寝。
そのまま…どぼん。
目が覚めると…9時半。
まりちゃんが、だじゃれを言ってたので起床(謎)。

目覚め…よろしくない金曜の朝です。

おはようございます。

1曲目に悩む2006年6月23日金曜日。

皆様、いかがお過ごしですか?

大沢誉志幸「そして僕は途方に暮れる」…



んなこたあない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

寝れないから…<プリマダム最終回

ってことで…

昨日OAされた「プリマダム」の最終回を見てました(笑)。

いやあ…何が残念って
やっぱり題材がイイだけに、
バタバタと展開する最終回処理は、もったいない。

さらに、生中継というドキドキで数字を取りにいった姿勢も…。

最初から計画されてた企画かも知れませんが、
やっぱり作品として評価するには、荒っぽすぎる。

と、制作的な見解はさておき…

生の緊張感は、ひしひしと伝わってきました。

経験あろうが無かろうが、
本職じゃ無いんだから、あれだけ披露できれば
大成功でしょう。

キャラクターと「中の人」が一体化した緊張と興奮は
見ていて清清しかったですね。

で、思い返せば…
黒木さんは、タカラヅカのトップ、
古田はんは、新感線のトップ、
そりゃ生の舞台は、安定感出ますわ。
舞台やってる人だから、
普段、ドラマで、ボケ酋長やら、
でぶっちょ亭主を演じてても、いざとなれば、
背筋も伸びるし、表情もカッコいいよ。

黒木さんも、久々に、センターで踊る興奮を
味わえたんじゃないですか?

ところで…
黒木さんが新人時代、
ABCの「おはよう朝日(土曜日)」でアシスタントしてた時の
映像って…誰か持ってない?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日本VSブラジル…決戦まで4時間ちょっと

寝れないんだよお!

夜型の人間には無理です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふぐさん永遠に…?!

7月30日、K1が「アンディ・フグ7回忌追悼大会」を開催するそうです(ヤフー/ニッカン)

しかし…フグさん…と表記されると…少々気になる(笑)。

いや、別にK1に思い入れ無いんですが、
名前が名前だけに…。

それだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きな階段

今朝、パライソ聞いてると、ヤマちゃんデビューとのこと。

アルビフリークや土曜朝のやまちゃんとは別の
ヤングヤマちゃんです。

幾分hiroeさんの声も、緊張してたような…気がしました。
PORTに出勤して早速スタジオを覗くと…
チーフのEさんが見守る中、ぎこちないヤマちゃんの姿。
いやあ、誰でも通る道ですな。
WWC(ういういしい~)!

TCの準備して、向かいのスタジオでスタンバイしてた
12:54分…安堵の歓声が向かいから聞こえてきましたわ。

ちょっと前は、アキバくんのデビューもありました。
若い人たちが、上に昇る姿は…見てて、うれしいです。

そういえば…
今週の「アテンションプリーズ」の中でも、ちょっと
そんなシーンがありましたけど…
どんな仕事でも、大きな階段が何箇所か、出てきます。
「いやあ、この段は…厳しいなあ…」と
躊躇していては、その上には上がれない…

上がる方法は、その人次第です。
トランポリンを使うのか?
足場を何段も組むのか?
何も考えずに飛び上がるのか?
とりあえず、それまで習得したノウハウを最大限に発揮すれば、
あとは「心」の問題です。
いわゆる腹を据える…ということ。

なんかあれば、上の人間がケツ拭いてくれるはず。

逆を言えば、上司も、その覚悟で任せてるのですから。

若いうちのプレッシャーなんて、
上で味わうプレッシャーに比べたら…ですわ。

そういえば…
全国の放送局の新人アナも、そろそろ顔出しデビューの時期かな?
一歩一歩踏みしめると同時に、
大きく跳ぶ度胸も身につけて、皆さん、頑張って下さい。

ちょっと初心を思い出した、今日のひと時でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

青箱到着<女王の教室SP-BOX

あのね…出しにくいのよ(苦笑)、外箱から。

なんとかならんかね?

パッケージは「交渉人真下正義」同様の
3つ折り仕様。
EP1とEP2、そしてスペシャルディスク。

そりゃ真っ先に、特典から見ましたよ(笑)。

中身は…TVからの流用は…
年末再放送時の和美&由介トーク集
SP番宣番組の和美&由介トーク集
SP番宣番組の天海さんインタビュー
SPの番宣スポット集

DVD用オリジナルコンテンツでは…
EP1,2の各主演子役(森田君&果萌ちゃん)の
インタビュー、
TVシリーズ時のリハ風景(第1話分)
EP2エンディング映像に和訳歌詞スーパー乗せ

こんな感じです。
トーク集は…年末の再放送が無かったエリアや
新潟のように、60分フル番宣が急遽30分版に
差し替えられた地域の人には喜ばれるでしょう。
天海さんのインタビューも長いし…。
リハ風景は…ほとんど仕上げ状態段階なので、
本編とほぼ、違い無い上手さで、逆に物足りない。

できれば、NG集のような、
演技以外の普段着な映像がほしかったですけど…。

ということで、
「ヨーロッパ21カ国制覇」は第6夜まで見て、
しばらくは…「女王&水どう」漬けでしょうか…。

と思ったら…、明日深夜には、日本VSブラジル戦ですか…。

先寝るか?朝寝るか?…即席朝型生活…自信無し!

女王の教室スペシャル DVD-BOX DVD 女王の教室スペシャル DVD-BOX

販売元:バップ
発売日:2006/06/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

秘仏開帳

はいどうもお。

出勤直前にチェックしましたら…

公式TOPで
恒例の秘仏開帳スタートしておりますよお


大泉仏は…今、鬼太郎の撮影で京都、
ミスター仏は…W杯でドイツだそうで。

わずか1日の企画です。お見逃し無く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

討ち入り完了!

いきなりかよお(笑)

Name: ふぐ@新潟(大阪人) | 2006/06/21(Wed) 02:07
うれしー、藤やん!
やっちゃったよお。
早速討ち入りしてきて
DVD見たのさ。
まさかと思って、メニューを
いじくりまわしてたら…
本編も、前枠も見る前に…
シークレット映像を再生させちゃったよ。
という訳で、これから本編見ます。

嬉野
楽しいかな?
ありがたいなあ。
書き込みがUPされてたよお。

うれしー、徹夜で頑張ってるぞお。

こっちは、第3夜見終わったよ。
次は…例の古城街道の叛乱ですよお。
いや。
もう4時だから、寝よう寝よう。

たぶん、明日は「女王DVD」も届くし…。
皆さんの討ち入りは、いかがでしたかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

討ち入りですぞ!各々方!

日付変わって、6月20日(火)。

あと、23時間半となりました。

水曜どうでしょうDVD第7弾!
「ヨーロッパ21カ国完全制覇」
引渡しの深夜0時…刻一刻と迫っております。

これまでいくら頑張っても
0:01のレシートしかもらえなかったので、
今回は、なんとかしたいです。
結局、店員の手際の良さによるんですよね。

いやあ、
女王SP-BOXも
6月21日到着のはずだから、
しばらく仕事するひま無いですな(こらこら)。

うれしー、BBS祭りやるんかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

52パー<日本VSクロアチア

早速出ました視聴率。(朝日新聞)
52%。

予想高杉ましたね。
やっぱり拮抗しても0-0だからね。
悶々したんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5493―5432<バスケ60時間

宮崎でギネス記録更新です(サンスポ)

60時間…やりよるなあ。

すげ。

見てるのも疲れるだろうし、
ちゃんと得点を見てた審判もすごい。

5493点。
…わからん。。。

明日のTCの小ネタ決定!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ。<タテカルチョ!

忘れてた!
ドローって事は、タテカルチョ成立だ。
0-0ってリスナーいてたら、当たりだわ。

明日は早めに行ってチェックせねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100万人のキャンドルナイト

毎年夏至に合わせて開催される…
というか、呼びかけされてるライトダウンのキャンペーン。

この週末から始まっています。(ヤフー/共同)

100万人のキャンドルナイト(公式サイト)

おとといのTCでも週末情報で取り上げましたが、
県内でも、様々なお店、施設でイベントが予定、開催
されています。

1年で夜が一番短い夏至の日、
電気の灯りを消して、本当の夜の暗さ、
自然な夜を味わおう…という運動。

エネルギーを再認識する意味でも、
イイ運動です。
一人ひとりが、電気を消すだけで
大きな動きになるかも…。

提灯ナイト…なんていうのも風情あってイイと思いますが。

どこかの温泉あたり、いかがですか?

| | コメント (1) | トラックバック (2)

おちまい!<W杯…次は反町ジャパンだい

0-0引き分けちゃんちゃん(ヤフー/毎日)

前半見てて、何も変わりなかったですねえ。

後半…結局、見る気が失せて
裏をザッピングしてました。

CX「堂本兄弟」の「リカちゃん」が石川梨華で、
じっくり見てしまいましたわ、ご主人様。

さらに…日テレは、中居君のアップに我慢してたら、
ガキ使で、ハイテンションの総集編。
ほほほーいも楽しめました。

たぶん、皆さんは
緊迫した試合に、必死で応援なさってたんでしょうね。

一歩、引いて裏を見てると、
なんだか、W杯も、スポーツの1試合であって
それに触れずにいると、普通の日曜の夜…
というのを再認識しました。

明日は明日の風が吹き、
普通の1週間が始まります。

とは言え、
木曜深夜…というより金曜早朝も、
熱くなるんでしょうね。
コレで、前半でブラジルから点取ったりしたら、
出勤時間、遅れる人続出とか?



さてと…
客観的に見れば…
やっぱりジーコ流は、厳しかったという事ですか。

個人的には…次、五輪での反町ジャパンへの
期待へ心はシフトしています…、正直。

あんまり熱いTV局の言い回しに振り回されないように
しましょうか…。
明日も早いでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月18日 (日)

落ち着いてる?<W杯の天王山

朝起きて、新聞の裏見て、唖然。

テレ朝さん、やりすぎです(笑)

13時間前から応援特番ですか…。

午前9:00~11:00 「絶対負けられないSP」
午前11:00~     サンプロ内でも「W杯必勝の秘策」
午前11:45~     サンスク内でラモスがゲスト
午後2:00~3:30  「日本全国生応援!」
午後3:30~5:30  「世界を食うぞグルメSP」
午後5:30~      Jチャン内で「徹底分析クロアチア」
午後6:30~      マザー物語で取り上げるのが巻…
午後6:56~      旅の香りまで「ドイツ」の街紹介…
午後7:58~      W杯デイリー
午後9:35~12:30 中継特番

なんと!関係無いのはABC制作枠の
「新婚さんいらっしゃい」と「アタック25」、夕方の「いまどきごはん」…あ。

「新婚さん」の副題が「決戦!愛のゴール」(なんだそりゃ)
「いまどきごはん」のテーマが「カツ丼」…あーあ。

テレ朝くどいぞ。

テレ朝の中で青ユニフォーム着てないのは、
ゴルフの森下アナだけちゃいまっか(笑)

果たして…ラスト10分萎えた豪州戦を超えるか?テレ朝。


さあ、そうなると…気になるのが裏ですな。
ラジオは民放もNHKも中継しちゃうので、NHK-FM以外同じですが…
TVは訳が違う。

そのNHK…
21:50~「サンデースポーツ」…プロ野球ファン向け特集で
                    サッカー音痴なじいちゃん
                    狙い。
23:10~「岩城宏之さんをしのんで」…クラシックファンなんて
                    少ないよなあ…

日テレ
22:00~「おしゃれイズム」…未公開VTRでお茶濁し。
22:30~「中井正広の黒バラ」…誰も見ないって副題に書くなよ…気になる。
10:56~「ガキ使」…ハイテンションW杯(はははは…)

TBS
22:00~「うるるん」…裏話系…やっぱりお茶濁すね。
23:00~「情熱大陸」…出ました。立川談志!
               NHKでスポーツ見終わったじいちゃん必見!

CX
22:00~「スタメン」…全く関係無い項目を並べてます。
             本当に生でやるの?
23:15 「堂本兄弟」…「リカちゃんに光一萌え萌えー」なんだこりゃ?

とりあえず、前半は諦めムード漂いますが…
後半は、試合展開によっては視聴率奪える…
そんな編成でしょうか?
どこも、まともに戦わないかと思ってたので、
結構、面白いですわ。
特に「誰も見ない」と出す「黒バラ」、
「騒がしい今夜~」と出す「情熱大陸」は見もの。

さあ、果たして視聴率は…?

予想…
テレ朝 (日本優勢なら)67.4
     (拮抗すれば) 56.8
     (諦めムードで)47.8(後半落ちるか)
NHK 1.2
日テレ5.6
TBS 2.2
CX  3.1
こんなところかな…。
根拠無し!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンドレスサマー

ブルースブラウンファミリーBOX DVD ブルースブラウンファミリーBOX

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2005/06/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おお。ありましたな。BOXセット。
そうです。
金曜の2時20分、CM明けに4曲オンエアしたのは、
このBOXにも入ってる「エンドレスサマー」のサントラから。
40年前のサーフムービーですが、
サーファーの間では、バイブルと言われている作品です。
コロムビアさんから、
7月2日に、そのサントラが発売されます。
上のBOXにも入ってる「エンドレスサマー2」のサントラも、
同時発売です。

Music エンドレス・サマー

アーティスト:サンダルズ
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2006/07/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑これですわ。予約どーぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AEDについて

伊藤さんちで記事にUPして頂いてますね

金曜のTOWN CROSSING内
「ENJOY FITNESS」では、
いつものインストラクターの先生ゲストをお休みして
AEDをすすめる新潟の会代表の清水さんをお迎えしました。

AEDとは…説明するのは難しいですが、
簡単に言うと、急に心臓が緊急事態になった際に、
電気によって刺激を与える機械で、
「アテンションプリーズ」のドラマの中でも、
紹介されてた人命を救う機械です。

清水さんも、息子さんの急死という事態に遭遇した事を
きっかけに、もっとAEDの機械と知識の普及を目指して
頑張っておられます。

スポーツクラブJOYFITさんも、
彼女の行動に賛同して、お店に設置する事にしたそうです。
もっと、学校や公共施設に普及させようと、
現在、署名活動をされています。

署名用紙はプリントアウトできるようなので、いちどHPを
ご一読ください。

いやあ、それにしても…
心に言葉を持つ人を、番組で紹介するのは大変です。
元々短いコーナーなので、普段は、結構、台本をはしょって
進めてるんですが(言っちゃった)、今回ばかりは…
そんな進行できず、これまでの最長=20分も
ご出演頂きました。

あれでも、まだ言い残された事もあったので、
申し訳無かったですが、皆さんの心に引っかかったモノが
あれば、幸いです。

そのあとの「エンドレスサマー」のサントラ4曲特集も、
癒されたでしょ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

最終回近し<春ドラマ

W杯に浮かれてる内に、ドラマの最終回が近づいてきました。

初回を一通り見た時点での総括(4月23日の記事)は
こちら。


やっぱり見てる内に見方も変わってきまして…

現在、視聴を続けてるのは…

「トップキャスター」(月曜9時:フジ)
「アテンションプリーズ」(火曜9時:フジ)
「プリマダム」(水曜10時:日テレ)
「弁護士のくず」(木曜10時:TBS)
「おいしいプロポーズ」(日曜9時:TBS)

あれだけボロクソだった「アテンションプリーズ」も、
「おいしいプロポーズ」も見続けてる事に反して
「てるてるあした」は脱落でございます。

とりあえず、このクールのドラマは、
リアリティに欠けるノリ一発のドラマが多すぎました。
特に「ギャルサー」なんてのは…アホらしく、
役者が頑張ってる分、演出の稚拙さが悲しい。
いちおう、感動的な部分を作り出してるものの、
どう見ても、吉本新喜劇の最後1分…って感じ。

そんな中、ノリ一発を上手く盛り込んだのが
「弁護士のくず」です。
トヨエツの芝居も、いい塩梅ですし、
村崎真彩ちゃんの演技の達者さったら。
ある種、形式美(様式美じゃない)の勝利。

トヨエツ以上に予想外の勝利をGETしたのが
上戸彩ちゃん。
脚本の下手さ、演出の緩さを
完全に芝居でカバーしました。
1話の「ふてぶてしさ」と
現在の「しっかりした」CAの振る舞い…
ちゃんと演じ分けていますよ。

そして…残念な作品が、
「トップキャスター」と「てるてるあした」。

真矢を引きずって天海さんだから見てたんですが
緊張感のあるキャスター姿を出したのは1話だけだったのが
残念。後半に来るにつれ、どんどん一貫性が崩れてます。
もちろん、中途半端なリアリティも息苦しい。

てるてる…も、最初の頃の神秘的な画作りが
どんどん崩れてきて…一部、見るに耐えない演出があり、
断念しました。
最後、なんとか持ち直そうとしてるようですが、もう駄目。

そして…悪あがきの最たるものは…「プリマダム」。
折角の題材と役者と演出なのに…ジャイアンツのせいで、
30分遅れ連発で、なかなか上がらず…
最終回は、バレエの発表会をホールから生中継するとか。
厳しいなあ…。
生のハプニング感を出すよりは、
完璧なカット割りで、感動的なクライマックスにしてほしかった。
日テレの水曜枠と言えば、
昨年の「おとなの夏休み」も、同じような目に遭って
折角の作品を台無しにしてたし…。

ってことで…
最終判定…
1位 弁護士のくず★★★★
2位 アテンションプリーズ★★★
3位 プリマダム★★
4位 トップキャスター★
5位 おいしいプロポーズ(★なし)

え?
おいしいプロポーズ、★なしなのに、どーして見てるのか?って?
単純にベタな恋愛ライトコメディなので、筋を追ってるだけです。
毎週、早送りで見てるので、20分で見終わってますから(笑)。
作品的な評価とは別。

さあ、夏ドラマ…どうなるかな?
あんまり期待してないけど…。
やっぱドラマは、秋冬でっせ。
あれ??
そうだ。
女王の教室始まって、もうすぐ祝1年ですがな。
厳しい夏シーズンに、よくいい作品を送り出してくれました。日テレさん。
来週水曜には、SPのDVD-BOXも届くはず。
また、しばらく女王漬けかな?
否!どうでしょう「ヨーロッパ」DVDも同じ日、引き換えだ!
そしてW杯も…。

おーい。いつ仕事すんねん。わし…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ぼく、てぽどん。嫌われ者なんだァ<緊迫してます

18日か19日に発射される可能性が高いそうです(朝日新聞)

頼むから…明日の晩だけは、やめてくれ。

どう考えても、スポーツと政治では、
政治の方が勝つはず。
テレ朝の事だから…2画面のような対処にして
中継をカットする事は…まさか無いでしょうが…。

でも…あの国のことだし…まともに時間を合わせる事も
考えられる…
空気読んでくれ…某国。
もちろん、発射しないのが一番です。

しかし…
どこまで悪役を買って出るんでしょうね。
いらいら。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年6月17日 (土)

あばや?<W杯スポンサー

ずーっと気になってるんですわ。

W杯でピッチの広告…東芝の近所に看板出してる企業です。

AVAYA

企業向けのITシステムをやってるようです。
日本法人もあるんですね。

あ。読み方は「アヴァイア」ですか。

それにしてもW杯の広告って、全世界に流れる訳で、
相当な金額になるんでしょうが、それだけ効果あるんでしょうね。

ただ…アメリカの企業なんですか。
アメリカ国民は、あんまりW杯に興味無いそうで…
お気の毒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てけっぷり~<車内検札

JR西日本方式か?東海か?(朝日新聞)

そりゃまあ、技術革新で、実際できてるなら
廃止すべきでしょう。
逆にJR東海のほうが、検札を廃止したほうが
乗務員も喜ぶんじゃないですか?
世界中見ても、特急列車がこんな頻度で走る線も、
珍しいでしょう。ほとんど通勤電車状態。
車掌が手仕事でチェック入れるのは神業です。

JR東海が検札を廃止しない理由の一つが、一部乗客の乗り方だ。
1時間あたり平均8本と運転本数が多い東海道新幹線では、
指定席を買っていても、予定より早く駅に到着した場合、
出発時間が早い列車の自由席が空いていれば乗ってしまう乗客がいる。
逆に、乗車後に指定券を買うつもりで空いた指定席に座ってしまう乗客も多く、
検札をしなければ指定料金(東京―新大阪間で810~510円)を取りはぐれる
というわけだ。

 だが、指定料金の徴収をめぐる問題は山陽新幹線も事情は同じ。
JR西日本は「そういう人から徴収はできないが、指定料金はもともと
指定券を買った人にお支払いいただいている
ため、問題はないと
考えている」と話す。
(朝日記事より)

どっちかといえば、東海の言い分のほうが「大阪商人的」に思えますが…
乗客をとことん管理する意欲…って、やはり「お上」的に思えるのです。
西日本の論理は、極めて合理的で、「もらえるモンもらってたらOK」で、
指定料金を徴収されずに済んじゃう乗客は「ラッキー」でええやん…
まさに大阪的です(謎)。

さあ、あなたは、どっち?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

梅雨入りしたから模様替え(謎)

久々にデザインを変えてみました。

梅雨ですから、一歩先行く真夏バージョン。

ちょっと右上がうるさい気もしますが、

とりあえず、しばらくコレで行きますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子うさぎデビュー<関根麻里

今日のTBSの番組でお披露目だそうで。(報知新聞)

でも、何度か登場してるようですな。

それにしても、実の娘を
深夜のおっさんアホ話に参加させるって…。
すごい。

コサキンと言えば、
20年ほど前、学生時代には遠距離受信で
よく聞いてましたけど…まだアホやってたんですね。
恐れ入りますわ。

ちなみに…娘さんも、浅井企画ですって。

お笑いに進むのか…。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ラジオ屋がテレビ屋に物申す!

今日の公式日記は、藤やんの
デジタルテレビ講座でございました


まあ、これが、わかりやすいんやら…
わかりにくいんやら…(笑)

画面サイズが四角いか?横長か?
んなこたぁ、どうでもええこってすわ。

デジタルで一番違うのは「情報量」。
情報量が多いから…
きめ細かい映像で立体的な音声で出せる。
映像以外の文字情報も送れる。
ってことでしょ。
すでに地デジ普及してる地区の方ならわかる通り、
電子番組表では、
1つのテレビ局の枠は、普通3つ使ってるはず。
つまり…ハイビジョン信号で番組を送る場合は、
枠3つ分の溝が必要って事ですわ。

じゃ、溝1個分ずつ分ける事があるのか?
実際、使う事は、ほとんど無いでしょうが、
たとえば…突発ニュース。
野球中継を切断せずに、そのまま放送しつつ、
1個分の溝にニュースの映像を流せばいい訳です。
デジタルの信号だからこそ、そんな離れ業が出来る。

あとは…信号の確実性でしょう。
010101010101…という2つの数字の組み合わせの
デジタルの場合、受信側は、「受信できる」か
「受信できない」か?…この2つしかない。

どういうことか?
映像が映る時は、ゴーストも無く、
しっかり「映る」んです。
逆に、受信できないなら…なーんにも映らない。

今までみたいに、前の道にトラック通過して
画面にノイズが走る…そんな事が無くなるってことでしょう。


ちゅーても、
今のテレビで何ら不自由感じませんもんね。
まあ、国策ですわ(ひとことかい笑)。


でもねえ…
電気屋で映像見ちゃうと、その美しさに
欲しくなっちゃいます。
人間の性ですよ。

貯金貯金(カニか!)


そういえば…デジタルラジオも、
しばらく、進展無いですなあ。
ラジオこそ、受信機買い替えなんて
見込めないですよねえ…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月16日 (金)

恐縮です。

トラバねたで皆さん、
ご丁寧なコメントを頂いてますが、
…誠に恐縮です。

TBについて理解してもらえれば、それでイイ訳ですから
特にTBを切ったりする気は御座いませんので…。

とりあえず、
ブログ仲間として、皆さん、楽しみましょうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックをバックさせる

バックシマス…バックシマス…ピピーピピー…
あの声が「ガッツ石松…」に聞こえる…
という、ネタ、昔ありましたな(笑)。

ちゃうがな。
トラックバックですがな。

下の記事で、書きましたが、本当のトラックバックとは、
こういう意味です。

え?どういう意味か、まだわからんかい?

自分の興味ある記事を元にTBを貼るんでしょ?

自分が執筆した記事→共通したテーマの別のブログの記事

こういう感覚で貼ってるでしょ?

でもね。
見に来る人のルートでは…

リンクを貼った先の記事→自分が執筆した記事

これでおしまい。

実は、本来のトラックバックの持つ意味合いは…

個人の情報発信で単一的になりがちな「意見」を
様々な多くの人の意見と「共有」する事で、
1つのメディアの輪として成立させよう…という事です。

つまり、
矢印(→)は、双方向(⇔)にならないとダメなんです。

ところが…ほとんどのブログを拝見していると、
矢印が一方通行。
これは、各ブログ管理人の認識が無いのと、
各ブログのシステム上、簡単にTBが貼れるので、
なんとなく、リンクさせてる…という部分があるわけです。

TB貼る場合、
自分の記事と「共通」認識やテーマを発見したり、
ブログ巡りしてて、興味ある記事を発見したら…

まず、記事の「固定リンク」から、コピーして
執筆した記事内に、参照記事への「リンク」を貼ります。
その後、自分の意見などを執筆し、
自分のブログのシステムに従い、
トラックバック処理(TBのURLを貼る)します。

これで、自分のブログと相手のブログが双方向で
繋がった訳です。

あなたは…貼った相手のブログに
自分のブログから「飛べる」ようにしてますか?
ブログ本来のマナーでございます。


参考記事…
女王の教室SP放送直後の感想記事
…TB大会と称して、同じようにドラマを見て感想書いてる人の
ブログと繋いでいます。

補筆
いい記事を発見しました。<きたへいさんの説明
大変わかりやすい。
おっちゃんのように荒っぽくないので理解しやすいと思います。

中間試験(?)終わったばかりの学生さんも悩んでおりますな。
平成女学生さん

はいはい。わからん人がココにも<nAzo屋さん

ライブドアブログの人、多いな(苦笑)<Fallin’Loveさんち

| | コメント (2) | トラックバック (1)

関学の応援いらんわい!

関学応援団が応援してくれるそうです(朝日新聞)

うっとーしいサービスですな。

うれしいんかな?

口先と格好ばっかりの応援なんか。

結局、人を励ます「自分」に快感を覚えるだけちゃうの?

本当に悩んでる人は…
「がんばれ」と言われる事が、うっとおしい…
と言いますわな。
「必死で頑張っても、できないから悩んどんねん!
これ以上頑張れって言うんか!」てな心情に陥ってる
場合もある…と。

応援にも色々手法がある訳です。

ラジオの生放送…
特に、深夜とか若年相手だと、大変です。
以前、やってた(今は別の制作会社が引き継いでる)
HOVID PARK」なんて、
女子高生相手ですから、余計大変。
森夏子共々、相当、四苦八苦しました。
わずか週1時間の生放送ながら、
使うエネルギーたるや、半端じゃなかったですわ。

ただリスナーの相手してるだけとちゃいまっせ。

今で言えば「ナイトアイ」なんかは、
結構、それに近い真剣さがあると思って
愛ちゃん、アキバ君…リスペクトしておりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっちゃん厳しいで。

また口うるさいと思われてもエエですわ。

いいまっせ。

トラックバックはちゃんと貼れ==!

よしなしごと氏の「トリック記事
きんぐ氏の「トリック記事」
カザフスタンからの「ダビンチコード&床屋ねた」
鈴木氏の「ナベプロねた」
スチャラカランナー氏の「グッドナイト&グッドラック記事」

近いところだけでも、これだけありますが
みーんな一方的な「リンク」であって「TB」では、ございません。
なんで、関係ない記事でTB貼られたのか?
理由は書かないので、
勉強してください。

ま、TBの意味わかってる人も、
ほとんど居ないようですけどね(苦笑)。

今後、気分を損ねたら、即切りますから。

って今気付きましたが、
TB拒否してるブログは、ブログの意味無いし。
自分で発信するだけならHP立ち上げて下さい。
機能をフルに活用する気が無くて、
スパム記事とかに、対応、処理する気合が無いなら
やめてほしい。
活用したい方が迷惑です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

長かったねえ…どぶろぐめんて

以前、ブログを書いてたDoblogさん…
また長いメンテ期間が終わったようです。

ビスコちゃんとこも
伊藤さんちも
うんざりの様子。

私も、コレが嫌で引っ越した理由の1つでもありました。

日々思い浮かぶ事って、全く出てこない事もあれば
泉湧くように、どんどん出てくる事もあって、
これまた、思い浮かんだ時に、したためないと
パッションが伝わらないんですよね。

ブログ業者さんも、数多ありますが、
その辺の心情を汲んでいただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

矢野沙織ライブ@ジョイアミーア

今日は、ジョイアミーアでライブの矢野沙織さん…
アフター5インフォメーションに乱入ゲストで登場しました。

ジャケット写真とは全くイメージが違う
お嬢様風のスカート姿で、びっくりでした。
もっと小柄かと思ってたら、結構身長高いし…。
キレイというかカワイイ感じ。

んで、夜は、ライブの立会い。
これまた、ビバップの渋いSAXを格好良く吹きまくってくれました。

今夜のセットリスト
1部
1.Groovin' high
2.Corcovado
3.Ba You
4.My Ideal
5.Lady Bird

2部
1.Speak Low
2.I'll Never Be Another You
3.Greenism(オリジナル新曲)
4.Over The Rainbow
5.Donna Lee
+アンコール

充実した2時間でした。
終了後は、打ち上げにも参加させて頂けたし。

今夜の模様は、収録していて
しばらく後、ライブ特番としてOAする予定です。
そう。
その担当でーす。
お楽しみに。
沙織ちゃんは…来週からNYでレコーディングだそうです。
秋にはオリジナルニューアルバムとしてリリースされるそうで、
今から楽しみですわ。
うひょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

4%ですか<日本代表の今後

スポーツナビのコラムです。

よく書かれてます。
納得です。

監督の難しさもよく解かります。

4%…大変厳しいですが、頑張って頂きましょう。

とりあえず、BS観れないので
ブラジル初戦…明日の朝、結果は確認します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿山課長の七日間映画化発表

椿山課長の七日間 Book 椿山課長の七日間

著者:浅田 次郎
販売元:朝日新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

やっと明らかになりましたか。

研音の志田未来ちゃんの携帯サイトでも
発表がありましたが…
主演:伊東美咲と…生前の椿山役が…西田局長とは…。

ちょっと老けすぎな気がしなくも…ない。
同じなら…やくざの武田かな…っと。

まあ、生前の姿の出番が少なすぎますわね。

いや、西田局長なら、いい涙流すでしょうな。
最後の笑顔も楽しみです。

で、未来ちゃんが…蓮子…つまり根岸雄太の
よみがえり後の姿。

コレも、いい泣き笑いしてくれそう。
特にクライマックスのホテルのロビーは期待してます。
ただ、年齢設定が低いのを、どうするのか?
小説では小学2年生…んんん…。
中1には無理だわ。

何はともあれ、
情報では、既に撮影は行なわれてるようです。
あの小説そのままだと、
相当、ゴージャスなものになりそう。
監督は、フジのドラマでお馴染み河野圭太。
いい泣き笑い演出、見せてくれるはず。

11月が待ち遠しいです。

と…ちょっと気になるのは…
椿山のよみがえり初日の夜のシーンと
蓮子のキスシーンですな(笑)。
詳しくは小説読みなはれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

敗戦の朝

なんとも…

はてさて、どう組み立てようか。

思案中。

ところで民放ラジオW杯中継、聞きました?
ほとんどTVだろうし…
TVがNHKだから画面見ながら
ラジオ付けてた物好きも、いらっしゃるかも?

微妙に各局、ズレや音質に違いがあったのを
気づいたですかいな?

結局、幹事局1局から全国へ枝分かれさせてるので
どうしても、ルートによって違いが出るんですね。

ちなみに音声のタイムロスで行くと
BSN>PORT>FRNでした(ふぐのチェックでは)

もちろんBSNはTBSから1段階だから有利。
PORTは、TBS~FM某局~2段階。
FRNは、TBS~TFM~(JFN回線)の2段階。
恐らく、衛星ネット使ってるので
PORTより遅れるのかも?
勝手な推測ですが…。

こういう非日常な番組体制の時、
そばで見学してると面白かった。
ま、内部の事が出せませんが、
夜遅くまで、賑やかでした。
じっくり試合を見たかったので、
ハーフタイムでPORTを出たんですが…(笑)。

結局、タテもスタジオで最後まで見てたのかな?

次回は日曜の夜…。

あ。タテカルチョ…持ち越しでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勢い一発?<藤やんYOSAKOIソーラン中継

どうでしょう公式の日記

YOSAKOIソーラン生中継、お疲れ様でした。

そうですか。
大泉さんに突っ込まれましたか。

さすがですな。

それを一蹴するとは、ヒゲ、すごい。

まあ、テーマがはっきりしてれば、
それに向かってスタッフ、キャストは向かっていくだけです。
それを的確に捉えて、実現させたということは
結果オーライってことですよ。

そこが揺らぐと、いくら用意周到でも、
見た感じ「?」って事になります。

結果オーライ!

それにしても、藤やんの
「生放送は嫌い」っていうのが…ちょっと複雑。
基本的にラジオは生放送主体ですしね。

ま。TVとラジオの違いって言えば、それまでですが。

TVは1対多数
ラジオは1対1ですからね。
わかるかなあ…。。。。

機会あれば、藤やんとサシでお話ししたいですなあ。
メディア論を…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あー疲れた<日本VS豪州後半

あーあ。

いける場面、何度かあったんだけどねえ。

残念。

とりあえず疲れた。

ちょっとした瞬間のプッツンで、
勝利の女神は、反対側を向くんですねえ…。

さあ、次つぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

サムライブルーには勝てない?

いよいよ今日ですよ。
日本VSオーストラリア…

どこで見れるやろ?
選曲しながらPORTで見るんかな?

TV番組表見たら…
TBS「あさま山荘(映画)」
日テレ「マジものギャルサー(ドキュメンタリー)」
CX「スマスマ特別編」
テレ朝「報ステ」
もお、ほとんど諦め状態ですな。
日本の初戦ですから…相当な数字には、なるでしょう。

NHK 40.8
TBS  4.5
CX  3.8
テレ朝 2.6
日テレ 2.1
こんな予想は、いかがでしょう?裏が低すぎかな?

あ。3時や。寝よっと…。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堤さん…よろしくねっ!<トリック劇場版2

今日は、午後出勤にも関わらず、ナイトアイ始まる前に
明日の仕込み、終わっちゃいました。

なので…T-JOYで「トリック劇場版2」見ました。

日曜だし、W杯あるし…で、キャパ130のスクリーン5…
小さい所だったのに、ガラガラ。
スクリーンも小さいし。配給会社の試写室みたい…。

はっきり言って、期待しすぎた。

前作の劇場版もそうでしたが、「トリック」は、やっぱり
TVが一番ですわ。

ファンには嬉しい「小ネタ」多くて楽しいんですが、
いかんせん、映画ならではの技が無い。
いわゆるB級にも届かない。

それが「トリックワールド」と言えば、それまでですけど。

「踊る」がそうであるように、
映画は映画である「理由」が欲しい。

こりゃテレビ朝日の限界かな?

堤さんの限界では無いでしょう。
「明日の記憶」でしっかり映画を作ってるし、
「できない」人では無いし…。

ま、なんやかんや言いつつ、
DVD出たら、たぶん買います(笑)。
小ネタは、1つ1つ、静止させつつ繰り返し見るのが
トリック流ですから。

特に、最後の「お決まり」…チェックしなければ…。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

え?身内潰し?<さんすぽ

アロンソ3連勝だってさ(サンスポ)

つーか、まだ残り40周くらいなんですけど<フジ中継

身内が先に結果出しちゃ
W杯中継にチャンネル換えられるでしょうが。

地上波なめんなよお。

まあ、安心してメキシコ-イラン戦に
チャンネル換えれるけどね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

巨大カツ

んはよーございまする。

今、野沢の番組では中途半端なレゲエの
キャロルキングカバーが流れてますな(笑)。

いやあ、昨日は参った。
イングランドの試合、吉四六…いや、
ベッカムさんが活躍するやろか?と
楽しみにしてたんですが、頭のオウンゴールのあとは、
派手な展開なく…
で、それ以上に満腹で眠気が勝ってしまいました。

で、タイトルですわ。
先週、火曜のTCのとき、タテに教えてもらった店ですが…
「とんかつのヒロ」。

新潟駅万代口を背にして右手…
すっぽんの粋広さんと同じ狭い路地にある店。
えべっさんのようなおっさん一人でやってて、
やたらと出てくるまで時間かかるんです。
ジュ====カラカラっていう油の音も静か…。

「はーい、おまちどおさまあ」大きな声とともに
出てきたカツ見て驚き。
厚さ2センチはある1枚肉のトンカツ!
唖然としました。
コレ1枚でも結構な量なのに、付いてくるごはんが
丼モノ用の丼に入ってくるんだもん。。。。
女性には無理です。

で、肉はジューシーで上質、やわらか。
コレ(上とんかつ定食)で1100円。安い。

KYKも和幸も、もお行けませんわ。奥様。
次回は、カツ丼かな。
うっしっし。

豚だけど…。

このHP、下のほうに写真載ってますわ。
このHPの下のほうにはカツ丼の写真…すげ(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

おいおい(笑)言っちゃった<hiroeさん

そうです。
私がヘンなDです(謎)。

そして、hiroeさん、オープニングで言っちゃってます。

今日のTC午後2:00からの
ENJOY FITNESSでは、JOYFITエアロビのIR=
遠藤先生ゲストです。パライソ体操の裏話を
聞く予定です。
そして、hiroeさん…出る予定です。

さらに6月9日=ロックの日。
気持ちいいROCK…選びました。
お楽しみに。

さーて、1曲目、何かな?
渋系?派手系?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W杯日本戦生中継

なんでかな?
新潟地区の3局は、HPでの告知が無いですな。
hiroeさんもタテも、OAで言ってましたが、
予選F組日本VSオーストラリア、クロアチア、ブラジルの
各試合は、全国民放ラジオ合同で生中継しますよ。

幹事局のTBSは、それ以外でも
結構中継するようですが…。

ってことで、長距離ドライバーの皆さんは、
是非、各地の民放ラジオをリレーして
お聴きください。
新潟エリアでは、是非79.0MHzを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も一日のび~のび~とォ

いやあ。やっと見れました。
昨年10月の「どうでしょう祭り」会場=
真駒内オープンエアスタジアムでの前枠後枠。

北海道では昨年11月頃放送されてたようですが
新潟では、半年遅れのオンエア。
いやあ、懐かしいなあ~…と言いつつ、
残念ながら、収録現場に立ち会えなかったのであります。

前枠の撮影は、2005年10月15日(土)夜行なわれ
後枠の撮影は、最終日の10月16日(日)夕方行なわれたとか。

実は、どちらもニアミスでして…
今回、土曜朝札幌入りして、日曜午後帰路についたんです。
土曜午後は、たっぷり楽しんだんですよ(ふぐ政の部屋内レポート)

ところが、夕方…アイスアリーナから外へ出ると雨。
10月の札幌って結構気温低いんですが、
雨で余計に冷えてまして…。
夜は夜でススキノにあるジンギスカン「だるま」もお目当てだったのもあり
「ま。ええか」てな感じで、真駒内を後にしたのでした。
その夜、「だるま」の行列でタマタマ出会った「祭り参加者」の皆さんに聞けば
新作第1夜の「試写会」と、前枠撮影が行なわれた事を聞いたんです!
不覚!!

その正体が、今日見れたという訳。

3人組が、全く笑えない漫才師という設定なので、
1万5千人の観客は、笑いを我慢するという藤やんの
演技指導の元、こらえたそうですよ。

あー。また、ああいうイベント、やってくれないかねえ。

かなちゃんは、明日も「のびーのびーとお」って
OAで言うのかな?
先週、ロッカー覗いたら、たこ星人のお面、まだ
持ってましたわ。懐かしい。
えーっと…
藤やんお面は、誰にお土産で渡したっけ?

んあ。
だるまのジンギスカンも食いたくなってきた。
新潟も最近、ジンギスカンの店が増えてきたけど、
ラムなのよね。マトンは、やはり道内ですかな…。

あ。駅南にスープカレーの店も出来たんだった。
一回行ってみよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

大ちゃんTVも出てるんや…

秋田放送の松浦アナ

たぶん、神院大:学生放送局OBで
一番の出世頭ちゃうかな…。

卒業から15年…全く見聞きしてないのよね。
誰か新潟から出張行く人、おったら、
よろしゅう伝えてくだちゃい。

それにしても、14年もやってたら
ベテランアナウンサーですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

室井パパ

おめでとうギバちゃん<イエローリボン賞受賞(サンスポ)

いやあ…子どもの為に秋田に住むようになったとは…。

すごいですなあ。流石、受賞するはずです。

先月のナベプロ社長のドラマでも、
芝居に厚みが出た感じがしました。

そうそう…
娘ちゃん、小学生になったんですね。
以前、FM大阪の番組をやってた頃、
梅田の阪急三番街の公開録音を見に行った
事がありますが…
確かあの時は、
奥さんが出産されて、
お子さんがかわいくて仕方ない…
てな話をされてましたっけ。

もお、6年も経つんですか。

そういえば…来年1月で踊るも
10周年…。時の経つのは
速いものですな。
亀Pは、何かやらかしてくれるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あーしんどラー…

シンドラー社のサイト

事故に関するプレスリリースが数種類出てます。

どれも、頭一文、お詫びとお悔やみを出してるものの、
それ以降は、自分の会社に自信あり!という「主張」系。

なんとも、誠意の無い文章です。

恐らく、欧米系の考え方で言えば
頭を下げた時点で「負け」って事でしょう。
強気に出ないと、裁判の際に不利になるって事ですな。

ん~。

こりゃ日本から撤退ですかな?

郷に入れば郷に従え…

誰かスミスのおっさんに言うたれや~。

それにひきかえ…ナショナルさんは…
いつまで経っても、頑張ります。

まだTVのCMも、継続してます。
やっぱり日本で商売するなら、ココまでしないと。

やっぱりエレベータは
森本レオと伊武雅刀のCMでお馴染み
あの国産メーカーですかな。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

岸和田だんじり読本

手前の記事で、リンク貼ろうと江さんのブログを見たら
久々に、更新されてました(笑)。

新しい事務所を立ち上げられて、執筆仕事に
日々多忙のようで、何よりです。

で、なんですか?
「岸和田だんじり読本」?

『この書籍は、
平成17年度 筋海町若頭でだんじり研究家の泉田祐志氏、
大工町の元だんじり会館職員の萬屋誠司氏が
メインの書き手で、宮本町若頭で歯黒猛夫氏とわたしが編集する
前代未聞のエキスパート向けだんじり解説書である。
見物客相手のガイドブックなどでは決してない。』(
江氏ブログより)

おもろいやん!
気になりますやん!
是非、出版の暁には、1冊購入したい!
けやきの匂いも忘れがちな新潟の土地…
ちょっとでも熱い気持ちを忘れたくないですし。

遅くなってもエエので、ぜひ、しっかりした本を
完成させて頂きたいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSAKOIソーラン祭り開幕…だそうですわ。

第15回YOSAKOIソーラン祭り開幕(読売新聞)

350チームが出場するそうです。
すごいね。

どうでしょうの公式の日記では、うれしーが
書いてます。おやじも感動に涙を流すんだそうです。

前も書いたんですが、
個人的に、この手のイベントが苦手です。

新潟にも、総おどりという夏のイベントがあるんですが、
見てて、しんどいのです。何がしんどいか?
出場者のオーラが、真正面から当たるんですよ。
「どーだ!見てくれ===!!」
っていう…。

さっきから「イベント」という言葉を使ってますね。
「祭り」じゃなくて…。
「だんじり」ワールド出身者にとっては、
こういうのは、祭りとは認めたく無い部分があるんです。
別に個人的な意見ですけどね…。

もちろん「だんじり」祭りだって、神事って言えば
宮入りの際にお参りする、わずかな時間で、
ほとんどは、曳行で走り回るばっかりですが、
それでも、心のどこかに神様を思ってる訳で、
いわゆる「よりどころ」って感じで、細くとも柱なんです。

それが無いモノは、どこまで行ってもイベント。

特に「よさこい」系は、「見せる」側と「観る」側が
はっきり分かれていて、「見せる」方は、
「見せる」事に、すごく意識を持ってる訳です。

そのオーラが、しんどい。

もちろん、岸和田祭も、見せる祭りになって
久しいですが…あれもメインは「楽しむ」事のはず。
いわゆる自己解放ですな。
三大祭と言われる祭りは、いずれも観光要素が高くて
イベント的ではありますが、どれも、参加者第一で
「楽しむ」祭りだから「祭り」です。

見せる事を第一にするイベントも、参加者は、
一生懸命練習して、ココ一番のパフォーマンスを
披露するのですから、楽しむ事に違いは無いはずですが…。

なんなんでしょうね?

元meetsの江さんなら、説明できるんでしょうか??

藤やんも、いよいよ中継特番の正念場
熱いパフォーマンスを全国に伝える大仕事ですな。
頑張ってください。

気づけば…岸和田祭まで1クール…
今年は、見に行けるかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

スマスマイケル…

深夜3時半ですわ。
今、やっとSMAP×SMAP見終わりました。

あの5人が「すげー」連発…。
視聴者的に言えば、
自分達が憧れる人が、自分達と同じリアクションで
興奮してる姿に、複雑な思いを抱いたか…
余計に身近に感じたか…どっちかでしょうか。

この商売やってると、
普段の仕事で、ミーハー的に興奮する事も
減ってしまってます。麻痺してるんですね。
そうですな…
ADやってた1,2年でしょうか?
育ったのが802というのも、影響してますわ。
何せ、昇り調子で、ビッグアーティストをどんどん
取り込んでた時期ですから…。

いや。でも最初は興奮したな。
ヒロTに会った時…。
ジーンさんに会った時…。

それが今や…達郎さんでも福山でも大丈夫だもん。

どうだろ。素直に興奮できる人って…
佐野元春…
高校時代からの憧れの人…
そう。後1人…原田知世。
結局、思い入れがあるからですわな。

え?でも達郎さんの時…どーして緊張しなかったんだろ?

やっぱりオーラ出る間も無いくらい
しゃべりまくる人だからか(笑)。

芸能人は神秘性が命ですな。
マイケルも、
あれくらいの口数の少なさだからエエねんわ。

たぶん、
会う事無いけど…
SMAPのメンバーと会ったとしたら、どやろ?
普通に台本の説明してそうな自分が想像できる(苦笑)。

オーラですな。
神秘性。

真下の公開日に会わせてもらった
ROBOTの堀Pも…めっちゃフランクで緊張しなかったっけ…。
あれ?
もう丸2年前かい?

おっと。
フランクでも緊張した人、おったわ。
藤やんとうれしー(笑)。
なんでだあ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 4日 (日)

試験

試験

ちょっとテストです。

★★★眞鍋はんのブログでモブログやってたので
久々に新しい方の携帯で、久々に試してみました。

写真は、スタジオ目の前のキリンホール。。
すでに現在は、看板も無く、半分くらいの高さまで
崩されています。
毎日、作業をスタジオから見下ろしてると、
虫歯が進行してるようで、痛々しいですわ。

ところで、モブログの場合、カテゴリーとか写真のサムネイル化って
でけへんのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

!こ…この方は…

TOM-Gみっけ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

飛び込むのか?

ドイツのボンの新聞に日本語の警告が掲載されたそうな…(朝日新聞)

「日本が勝っても、喜んでライン川に飛び込むな」だって。

4年前の日韓大会での道頓堀川の騒動の件から
引っ張ったネタらしいですわ。

道頓堀も有名になったもんですなあ。

勝ったら飛び込む!…別に大阪人の習性じゃないんですけどね。

でも、こうなったら、
あの阪神優勝で「一番最初に」飛び込んだ奴って
すごいよね。
誰やねん(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半日旅…

短くて長い(?)グアムウイークが終わった!
昨日の留守番チームで番組後、プチ打ち上げをして盛り上がりました。

一夜明けて…久々に脳みそからオフ。

ところが疲れから、早く寝たら、
目が覚めるのも早かった!朝5時…。
何するでもなく…ネットを見てた。
あ。お風呂行こう!
いつも見てるサイトで色々チェック。

咲花温泉にSL乗って行こう♪

続きを読む "半日旅…"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 2日 (金)

深っちゃんのブラコメ<GyaO

久々に名前見たと思えば
GyaOに登場!

「深津絵里のblack comedy ブラコメ」

6月5日(月)から1ヶ月、毎日正午に更新だそうです。
毎日、コメディ芝居の深ちゃんに会えます。
また、現在、番宣映像(5分)が流れますが、
その中のアニメの中で流れる曲も
深ちゃんが歌ってます。

これ必聴!

みんなの歌っぽくて、なかなかです。

毎日更新だけど…古い回も、
残るのかな?

毎日チェックするのは…大変ですよ。
ワールドカップも始まるし。

録画ってできないですよね?GyaOですから。
うにょ。

半年後くらいにDVD出ないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おい!さくら~!(寅さん風)

さくらー。やるねえ~(ヤフー/サンスポ)

お陰で研音のサイト、混雑でアクセスでけへんやん(笑)。

えらい数の女性を敵に回しますなあ…。

つーか、
この回のハニカミ、偶然見てたけど、
自然やったもんなあ…。

元々スポーツバラエティ出演してるし、お似合いちゃう?
おめ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず…

リンクだけ貼っておきます













それにしても…802って。
あらCoCoLoも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月1日ついでに…

1年以上こっちにおると、関西の匂いを忘れがちです。

昨日802ネタを書いたついでに…

daily-rさんちにTBしてもらったので、そこの記事から
ナイターねたを拾ってみました
最後の1行を見逃しませんでしたわ。
「―でもやっぱり、解説芸人的には 福本のオッサン が日本一だよな、絶対。」


いやあ、関西人には嬉しいですなあ。
ABC朝日放送の解説者…元阪急の福本のおっさんですな。

実は…在阪のABC、MBSの野球放送ほどクオリティ高いもんは
無い!と、思っております。
これは、何よりも春と夏の高校野球のお陰。
期間中、アナウンサーさんたちは、球児のように合宿して
毎日の中継に臨んでおります。
まさに「アナウンサーの部活」状態。
若手からベテランまでが同じ釜の飯を食う…そんな伝統が
実況にも、現れるんですわ。

全国の方は、ご存知無いでしょうが、
我々関西人は、甲子園期間中、
丸一日、朝から夕方までラジオもTVも甲子園中継してるのが
当たり前でした。特にラジオは、朝8時から高校野球、
夕方はナイター…結局、14時間野球ばっかり(笑)。
話によると…夏の甲子園期間中、ABCの社内は閑散としてる…
とか。

そんな土地柄、解説者以上に実況名物アナの宝庫でも
ありました。
ABCでは、植草さん(テレビ大阪の植草の親父さん)、
アベロク安部さん。
MBSでは、三宅さん…この3人はズバ抜けてましたね。
特に、三宅アナ&板東英二の組み合わせは最強コンビでした。
昼間の板東さんの番組でも、「三宅さんのドーダドーダドーダのコーナー」が
ありましたっけ。
ホームラン勢の当たりを、描写せずに
「どーだどーだどーだ===!入った===!」と絶叫した事に
由来します。豪快そのもの。
アベロクさんも、「ぐわーっ」とか「どばーっ」とか、擬音が多かったですね。
そんな先輩を見てるんですから、
独特のクセやユーモアが出るのは当たり前。

全国に、そんな声が流れるのも、巨人VS阪神の時くらいですが、
ぜひ、意識してラジオをお聴き頂きたいですね。

PORTでは、元ニッポン放送の深澤さんが
日曜の「サンデースポーツバー」に出演されてますが、
秋冬シーズンには、バスケ=bjリークのアルビ戦中継で
たまに実況されてます。
いつかは、再び野球の実況もお聴きしたいものです。
東京では、実況の天皇とも言われてたそうで…。

高校時代、遠距離受信でショーアップナイターを
何度か聴いた記憶はありますが、自社率高い関西圏ですから、
なかなか東京発の中継は聞く機会は無かったんです。

ま、真横で付き合う立石君も、あの「技」を盗んでほしいです。
バスケのラジオ実況する人間は、少ないはずですから。

それにしても、
新潟に住んでると、阪神戦の中継に出会う機会も、
なかなか無いですね。福本はんのボロクソ解説…聴きたいなあ。
サンテレビボックス席のテーマ曲、聴きたいなあ…。
7回表終了後のファンファーレとジェット風船の音…聴きたいなあ。
試合終了後の六甲颪、聞きたいなあ…。

スカパー見れたらなあ…。
マンション横のビルを怨む今日この頃であります。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年6月 1日 (木)

6月1日は開局の日<802が17周年

今でも覚えてますわ。
1989年5月31日…それまでプレ番組が続いてた
80.2MHz。夕方からヒロTが特別番組を開始。
そして…深夜12時。
当時の社長=はっとり氏の「スイッチイズオン!」の掛け声とともに
流れた「Heat Is On」の替え歌「Switch Is On」。
そして、開局1曲目は…初代ヘビーローテーションだった
テキサスのナンバー。
1時間後、さりげなく始まる最初のパケ番組=
「クワイエットストーム・スペシャル」。
興奮の様子を、リスナーとしてラジカセから聞いてました。

あれから17年。
大学生活。就職活動。
第1回802DJ&ディレクターセミナー受講合格。
TV制作会社入社。
802出入りの制作会社へ転職。
開局3年目の若々しい802の現場。
KANのブレイク。
ミスチル桜井、ドリカム吉田美和、谷村有美、
GLAYのJIRO…スグ身近にいた日々。
ミートザワールドビートに殺到するハガキの山。
すごい競争率のDJオーディション。
震災と復興の日々。

今、思えば…いい時期に立ち会えたものです。

あの頃、身につけたノウハウは、
今も、そこここに反映されています。

今日も朝5時から深夜まで、
どんちゃん騒ぎの特番が繰り広げられるようです
昨日あたりから8階フロアには花が溢れてる事でしょう。
ファンキーバーには、DJセットがセッティングされてるんでしょう。
22時間後には、乱痴気大パーティーが行なわれるんでしょう。

まずは、おめでとうございます。

そう。
ビンビンジローは、1匹
まだウチに居ますわ。

あの頃のスタッフ…どれくらいいるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第43回ギャラクシー賞!

放送批評懇談会が選ぶ優秀な作品…それがギャラクシー賞です。

2005年4月~2006年3月対象の
第43回ギャラクシー賞で…
TV部門「個人賞」に天海さんが受賞!
さらに…
CM部門選奨に志田さん出演のマクセルDVDが入賞しました。

めでたいめでたい!

しかし…
大賞が「タイガー&ドラゴン」っていうのが解せない。
なんでだあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟空港前駅~。

Daaさんのブログでも取り上げてました。

県の構想で…
JR白新線「大形」駅を「新潟空港前」駅に改称して
シャトルバスで結ぶというもの。

新潟―大形間は…普通で8分。190円です。

現在、新潟駅からの空港行:新潟交通急行バスだと…
350円。所要時間は20~25分です。

つまり、今以上にアクセスを向上させるには…
シャトルバスは、完全に大形駅到着に出発を合わせて、
10分以内に150円以内で結ぶ必要がある訳です。

そんなん無理やん!

村上方面からで、特急も停車させるにしても、
それほど利用客を望めるか?
さらに、西方面からの誘導を進めるなら…
1 白新線の複線化
2 信越線分岐周辺の改良
3 レールの大型化
4 大形周辺の道路整備
5 上越新幹線と白新線の連絡強化
6 越後線および信越線との連絡強化。または、直通化
7 白新線列車の高速化

といった感じで、相当の設備投資が必要なことは
明らかです。

中途半端なイメージ戦略は、無意味以外の何ものでも無いでしょう。

それならば…
新潟交通の急行バスのルート変更によるアクセス向上のほうが
手っ取り早いし、現実的です。

何よりも新潟空港発の便増強などの対策も並行して講じないと
意味無いです。

4キロの距離…近くて遠いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

え?停波?

びっくりしたあ。
24:50…チャンネル変えたら、21chお休み。
おいおい。
何か事故か?

慌てて新聞見たら…確かに24:45で放送終了。

なんで?
平日やのに。
まさか…早朝にサッカー中継あったから代休かい?

最近は24時間、通販番組やらフィラーでも流れる日常ですから
こういうお休みは、驚かされます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »