« お花見日和の新潟 | トップページ | 新ドラマ峰打ちシリーズ番外編<自分の批評について »

2006年4月16日 (日)

新ドラマ峰打ち<ギャルサー

誰や=!
こんなクソドラマ作ったのはー?
こんなカスドラマ作らせたのはー!

脚本 藤本有紀?
振付 前田健!?
プロデューサー 戸田一也、千葉行利?
演出 岩本仁志!
制作協力 Kファクトリー?
岩本って…女王の…。。。。ふーん。

これって、
学生が学祭用に作った映研の8ミリ作品かい?


え?星あるのかって?
いちおう古田新太の渋い芝居が見れたから。
それだけ。

あ。そうそう。
コカコーラやら明治さん。
「女王の教室」で提クレ拒否してて
このカスドラマが大丈夫って、
どーゆーこと?




あーあ。
厳しい。
見る価値無い映像を見るのは、つらい。
業務…うん。仕事だと思って我慢しようっと。
あとは…トップキャスター、アテンションプリーズ、
そして おいしいプロポーズの3本か。
まともに★評価できてるのって
まだ「てるてるあした」くらいですか。
あ。野球のせいで失敗した「プリマダム」がまだか。



じゃ、最後に。
土曜ドラマスタッフ諸君!
「うざい!死ね」(笑)

|

« お花見日和の新潟 | トップページ | 新ドラマ峰打ちシリーズ番外編<自分の批評について »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/1418953

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ峰打ち<ギャルサー:

« お花見日和の新潟 | トップページ | 新ドラマ峰打ちシリーズ番外編<自分の批評について »