« 春の訪れ@新潟 | トップページ | 女王の教室サーガ:総合解析「真矢は蝶」 »

2006年3月24日 (金)

バーター

テレ朝でやってる「運命の数字」の中で

出てきた「バーター」という言葉。

知ってました?

ゆうこりんが眞鍋はんのバーターってかミングアウトしてしまいました。

よくカットされずにOAされたものです。

つまり…

テレ朝「すいません、アバンギャルドさんですか?
    今度の特番で、眞鍋はんを司会でお願いしたいんですが」

事務所「なら、小倉を出して頂けますか?ならOKですが…」

テレ朝「仕方ないですね。じゃあ、パネリストで…」

ってこと。
交換条件ですな。

音楽番組だと…大物をブッキングする代わりに
新人を紹介してもらう…とか。

○○ロードショーのような映画番組なら
超大作の放映権を買う代わりに
買い手の付かないB級のOAを合わせる…

そういうのが、よくあるパターンです。

オフシーズンに、
聞いたこと無い作品がオンエアされるのは
そういう事ですね。

ドラマでもあります。
「女王」でも、天海さんと原さんは同じ事務所だし…。
志田ちゃんと松川君の事務所には
西川役の酒井君が在籍してたり。

そういうのってあるもんです。

でも、OAで言っちゃうって。驚きました。

|

« 春の訪れ@新潟 | トップページ | 女王の教室サーガ:総合解析「真矢は蝶」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11256/1154857

この記事へのトラックバック一覧です: バーター:

« 春の訪れ@新潟 | トップページ | 女王の教室サーガ:総合解析「真矢は蝶」 »