« 正月しまいぢゃ! | トップページ | あ!ばばちゃん!<功名が辻 »

2006年1月 5日 (木)

恐るべし…新潟の雪

関西人にとって雪は白い妖精のような存在です。

しかーし!

その中に入ってしまって2度目の冬。
んなこたあ、言ってられないようになっておりやす。

昨日は昨日で、
残ったままの雪が夜には凍り、
日が当たらない、南側(つまり建物で影になる方)の歩道が
ぜーんぶ凍ってました。

全く滑った事無い人がいきなりアイスリンクに出されたみたいに…。

あれほど足元に集中して歩いたのは生まれて初めてかも?


そして今朝。

昨夜も録画した番組を見てるうちに夜中3時…。
寝る前に窓の外を覗いた時は、何も気配が無かったんです。

ところが、起床してしばし…。

窓の外が静かなもんで、てっきり平和な朝かと思って
カーテンを開ければ…真っ白。
それもダークに降り続く雪。

新雪踏んで出勤すれば、まりちゃんズのスタッフが
番組始まってから降り始めたと…。

朝のわずか数時間で、真っ白にする…すげ。


関西人には驚きですわ。

まあ、上中越の皆さんは、もっと大変な状態でしょうから、
下越の雪なんて、幼稚園みたいなものでしょうね。

お見舞い申し上げます。



さあ、これからまだ雪本番…

いったい、どれだけ積もりますねん?

|

« 正月しまいぢゃ! | トップページ | あ!ばばちゃん!<功名が辻 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべし…新潟の雪:

« 正月しまいぢゃ! | トップページ | あ!ばばちゃん!<功名が辻 »