« つるつるすってんころりん | トップページ | ブログチェックシリーズ<吉岡美穂はんすっぴんでっか? »

2005年12月23日 (金)

停電報道…ちょっと補足(弁護?)

昨日の大停電について、いろんなサイト、ブログで
多くの人が記事をUPされていますが…、
その中に…

某局が、停電関連情報を流さず、
東京からの番組を垂れ流してた…
みたいな記事が
ありました。

たぶん、
あちらさんも、PORTのような
独立局なら、全面的にOAしたかったと思います。

JFN系の場合、なかなか大変なんです。
どう大変か?

同じ東京発の番組での2系統ありまして…。

その1 Aライン

これは、元々、全国ネットを前提にスポンサーを付けて
制作されてる番組。制作はTOKYO FM本体。

その2 Bライン

これは、JFN系のローカル局の自主制作負担軽減の為に、
JFN(FM協議会)という団体が、スポンサー無しで配給している番組。
このBラインの場合は、
各ローカル局で営業してスポンサーをつけます。
だからCMが付かない場合は、1~2分のつなぎBGMが流れます。

ということで、
某局さんも、9時からの「オープンセサミ」では、
ネットをぶっちぎって長時間、情報を流してましたが、
11時からの「ディアフレンズ」は、
TOYOTA他各社がついてるので、
はずせなかったと思います。

実はPORTでも、
ラジオショッピングなど一部の提供枠は、
カットして放送しましたが、あれも、営業さんが
急いで代理店などに連絡して、了解を取って
はずせたものです。

民放たるもの、CMあってのもの。
そこを無視しては通れないんです。

ただ、JFNも、災害時の対応システムは
確立させるべきとも思えますが…個人的には。

結局、今回の件でもわかりましたが
どれだけ地域密着かがラジオ局の「のれん」なんですよね。



それにしても…
TV見てて感じましたが、
新潟では史上稀に見る「大事件」だった停電も
全国ニュースレベルでは「1つの地方ニュース」だったようです。

残念。

|

« つるつるすってんころりん | トップページ | ブログチェックシリーズ<吉岡美穂はんすっぴんでっか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 停電報道…ちょっと補足(弁護?):

» 下越地方大停電 [Daa's Memo]
今朝8時半頃からはじまった大規模停電で1日大変でした。14時頃から自宅付近は電気通電してますが。。 [続きを読む]

受信: 2005年12月25日 (日) 20時53分

« つるつるすってんころりん | トップページ | ブログチェックシリーズ<吉岡美穂はんすっぴんでっか? »